「エンジェル投資」アカデミー 人生100年時代に学ぶ ー Vol.2 投資家として日本経済を考える

CONCEPT:エンジェル投資家としてのスタンスを知る

3月19日(火) 時間19:00~20:30

CONCEPT:エンジェル投資家としてのスタンスを知る

ゲスト:森田均氏 保険大手マニュライフグループの日本法人の元社長であり、エンジェル投資家 
FUNDINNOにおける投資家でもある森田氏は、金融リテラシー(金融知識・判断力)を高める必要を掲げています。マニュライフ生命保険の代表執行役の時に、「全国高校生金融経済クイズ選手権」に協賛しています。本アカデミーでは、エンジェル投資家として投資先の企業との向き合い方について、森田氏にお話を伺います。

#1[19:00~19:45]
エンジェル投資家として投資先企業との関係構築・スタンス
*パネリスト
森田均氏
日本クラウドキャピタル CEO 柴原祐喜
日本クラウドキャピタル COO 大浦学

#2[19:45~20:05]
未来へのバトン『フェアに挑戦できる未来を創る』
日本クラウドキャピタル CEO 柴原祐喜

#3[20:05~20:30]
質問コーナー・情報交換・名刺交換



≪エンジェル投資家アカデミー第1回 ダイジェスト版≫こちらからご覧いただけます。
https://youtu.be/JbxiLf4tn8Y 


◆ベンチャー投資の民主化の時代の到来
IPO前の未公開株に投資する「エンジェル投資」は、ベンチャーキャピタルや一部の富裕層など限られた人たちだけがアクセスできる投資でした。日本クラウドキャピタルは個人投資家の方が、非上場企業へ直接投資を行い、株主になれるサービスを日本で初めてスタートいたしました。

「ベンチャー投資の民主化時代」へのご理解を深めていただきたく、イベントを開催しております。是非奮ってご参加ください!

人生100年時代を生き抜く手段の一つとして、エンジェル投資への理解を深めるチャンスです。

◆こんな方におすすめです。
・「エンジェル投資」に興味がある
・株式投資型クラウドファンディングについて理解を深めたい
・創業間もなくても共感できる会社に投資したい


[タイムテーブル](18:30~ 開場)

#1[19:00~19:45]
エンジェル投資家として投資先企業との関係構築・スタンス
投資家として優良なベンチャー企業の見極めポイント

*パネリスト
森田均氏
日本クラウドキャピタル CEO 柴原祐喜
日本クラウドキャピタル COO 大浦学

森田均氏(もりた・ひとし)は、早大理工学部卒、東邦生命保険入社。2004年ピーシーエー生命保険の社長に就任し、2006年マニュライフ生命入社、2012年に社長に就任。現在は多数の会社の顧問に就任。金融リテラシー(金融知識・判断力)を高める必要を掲げ、マニュライフ生命保険代表執行役の時に、「全国高校生金融経済クイズ選手権」に協賛。日本における「ライフデザイン、ファイナンシャルプラン」を提案している森田氏と、新しい金融の世界を創る日本クラウドキャピタルCEO柴原・COO大浦とがトークセッションを行います。投資家の方にとって必見の、投資先企業との関係構築やスタンスについてお話いただきます。

#2[19:45~20:05]
未来へのバトン『フェアに挑戦できる未来を創る』日本クラウドキャピタル CEO 柴原祐喜

日本クラウドキャピタルが運営するFUNDINNOは個人投資家とベンチャーが直接繋がる「新しい投資」のスタイルを確立。日本クラウドキャピタルが考える、誰もがフェアに挑戦できる未来についてお話させていただきます。

#3[20:05~20:30]
質問コーナー・情報交換・名刺交換

(21:00  閉会)


◆プロフィール
森田均氏(もりた ひとし)

早大理工学部卒、東邦生命保険入社。2004年ピーシーエー生命保険の社長に就任し、2006年マニュライフ生命入社、2012年に社長に就任。

柴原祐喜(しばはら ゆうき)

カリフォルニア大学卒、明治大学院グローバルビジネス研究科卒
大学院での研究テーマは「未上場企業の価値算出」をテーマに研究を進める。その後システム開発、経営コンサルティング会社を経営。スタートアップ環境を盛り上げていきたいとの思いで共同代表の大浦とともに日本クラウドキャピタルを創業。日本初の第一種少額電子募集取扱業者として株式投資型クラウドファンディングサービスを開始する。現在は、大学院での講師を務め、スタートアップ環境の改善のため尽力している。

大浦学(おおうら まなぶ)

明治大学院グローバルビジネス研究科卒
大学院でマーケティングを研究。大学院で柴原と出会いシステム会社を企業する。その後、一般社団法人はこねのもりコンソーシアムジャパンの理事として創業。スタートアップ環境を盛り上げて行きたいとの思いで、共同代表の柴原祐喜とともに日本クラウドキャピタルを創業する。

[開催概要]
2019年3月19 日(火)
時間19:00~21:00
みんなの会議室 東京駅前 3階
〒103-0028 東京都 中央区 八重洲 1-7-17 八重洲ロータリービル
定員:40名(無料)


【“FUNDINNO“4つの特徴】
Ⅰ.多くの案件にプロの投資家も投資している
FUNDINNOで取り扱う案件には、プロの投資家が投資しているものも多く、厳正な審査が行われ選別された魅力ある企業が掲載されています。

Ⅱ.資金調達後の企業へのフォロー
事業計画の作成や実績管理のサポート、ファイナンスのサポートとして追加の資金調達の提案などを行っています。また、ビジネスマッチングや、エグゼクティブ人材・技術者等の紹介なども個別にフォローアップを行っています。そして株主向けに、その会社が定期的に情報を発信していけるようなサポートも行っています。

Ⅲ.応募企業の厳正な審査
個人投資家保護の観点から、詳細な調査とリスクの洗い出しを行うなど厳正な審査を行っています。将来的にスケールする可能性のある会社か、革新性があるか、独自性があるか等について、明確な方針に基づいて行われます。審査過程は、公認会計士等専門知識を有する者を中心としたチームで行い、最終判断は全員一致でなければ通過できないという大変厳しい審査体制をとっています。

Ⅳ.エンジェル税制の活用
ベンチャー企業へ投資を行った個人投資家に対して、税制上の優遇が与えられる制度です。 FUNDINNOでご紹介するベンチャー企業の中で、エンジェル税制の対象となる企業に投資した際には、投資した金額に応じて所得税の優遇措置が受けられます。
※ FUNDINNOでご紹介する企業がすべてエンジェル税制の対象となる訳ではありません。

■会社概要
・会社名:株式会社日本クラウドキャピタル
※第一種少額電子募集取扱業者 関東財務局長 (金商) 第2957号
加入協会:日本証券業協会
・所在地: 東京都品川区東五反田5-25-18
・代 表: 柴原 祐喜/大浦 学
・資本金: 393,601,570 円 (平成 30 年 4 月 27 日現在)
・設立 : 2015年11月26日
・URL : https://www.cloud-capital.co.jp/


<手数料等及びリスク情報について>
当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社のホームページで表示しております「重要事項説明書( https://fundinno.com/disclosure )」の内容と、プロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。
投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

ご注意:本報道発表文は、FUNDINNOのサービスや実績を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本クラウドキャピタル >
  3. 「エンジェル投資」アカデミー 人生100年時代に学ぶ ー Vol.2 投資家として日本経済を考える