首都圏を代表するビジネスエリア大手町をはじめ国内4カ所に新規乗り入れ、路線・便数の拡充を実施

~WILLER EXPRESSでの移動がより便利に~

 高速バス「WILLER EXPRESS」を統括管理・運行するWILLER EXPRESS株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:平山幸司、https://www.willerexpress.co.jp/)はダイヤ改正に合わせ「東京大手町(グランキューブ)」「新木場駅前」に新規乗り入れ、「アクアシティお台場」「ナガシマリゾート」では乗り入れ路線の拡充を2019年12月1日よりそれぞれ開始します。

 この度、首都圏の代表的なビジネスエリアにある大手町フィナンシャルシティ グランキューブより、関東⇔関西、関東⇔愛知の夜行便が新たに乗り入れを開始します。運行する車両はWILLER EXPRESSの最上級シート「ReBorn」を搭載しており、最高の休息をテーマにした高級感のあるシェル型のシートには、テーブルやWi-Fi、WILLER THEATER(映画見放題)完備と、移動中も快適にお過ごしいただけ、ターゲットとしているビジネスパーソンに最適な新たな移動手段として展開します。
 さらに、新木場駅前にも新たに5路線が乗り入れを開始します。新木場駅は鉄道3路線が乗り入れており、都内中心地のみならず首都圏最大のテーマパーク隣接駅までのアクセスも良く、帰省や旅行など様々なシーンで活用いただけます。

 また、アクアシティお台場やナガシマリゾートではそれぞれ乗り入れ便数や路線の拡充を行うことで、利便性が向上し都市間移動をさらに促進します。

 WILLERは今後も、お客様のニーズを満たすとともに利便性を高め、安心してご利用いただけるサービスの提供に努めていきます。

■新規路線詳細
<東京都|東京大手町(グランキューブ)>
運行区間 主な出発地/目的地 おとな基本運賃(片道) 便数 シートタイプ
関東⇔関西 大阪 11,100円~ 夜行1往復便 ReBorn(リボーン)
関東⇔愛知 名古屋 9,000円~ 夜行1往復便 ReBorn(リボーン)

 

<東京都|新木場駅前>
運行区間 主な出発地/目的地 おとな基本運賃(片道) 便数 シートタイプ
関東⇔関西 大阪、京都 5,500円~ 昼行1往復便
夜行2便
(関東発のみ)
Relax(リラックス)
COMODO(コモド)
関東⇒愛知 名古屋 3,800円~ 昼行1便
(関東発のみ)
Relax(リラックス)
関東⇔
宮城・福島
仙台、福島 4,000円~ 昼行2往復便 Relax(リラックス)
関東⇔新潟 新潟、燕三条、長岡 4,000円~ 昼行2往復便 Relax(リラックス)
長野⇒関東 長野 2,300円~ 昼行2便
(長野発のみ)
Relax(リラックス)


<東京都|アクアシティお台場>

路線名 主な出発地/目的地 おとな基本運賃(片道) 便数 シートタイプ
関東⇔宮城 仙台 4,000円~ 昼行1往復便 Relax
(リラックス)
関東⇔新潟 新潟、長岡 4,000円~ 昼行1便
(新潟発のみ)
夜行1往復便
Relax
(リラックス)


<三重県|ナガシマリゾート>

路線名 主な出発地/目的地 おとな基本運賃(片道) 便数 シートタイプ
関西⇔愛知・三重 大阪 2,500円~ 昼行1往復便 Relax(リラックス)

 


■会社概要
社名:WILLER EXPRESS株式会社
所在地:〒136-0082 東京都江東区新木場1-18-13
設立:2012年9月
代表者:代表取締役 平山 幸司
事業内容:高速バス「WILLER EXPRESS」の統括管理・運行

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WILLER株式会社 >
  3. 首都圏を代表するビジネスエリア大手町をはじめ国内4カ所に新規乗り入れ、路線・便数の拡充を実施