VRのeスポーツ大会「ペコペコバトル」を「バーチャルマーケット5」で開催!世界的サーバーメーカーのINSPUR(浪潮)が協賛

サーバー市場シェア世界2位、全世界に従業員が約4万人、売上高約2兆円の大企業が、VRインディーズeスポーツに協賛する理由とは

株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役:舟越靖)は、2020年12月19日(土)11時~2021年1月10日(日)23時の23日間、バーチャルリアリティ(VR)空間上で行う世界最大級のイベント「バーチャルマーケット5」を開催します。本イベント内で実施される、VRインディーゲーム「ペコペコバトル」のeスポーツ大会において、世界の市場シェア2位のサーバーメーカーINSPUR(浪潮)の協賛を受けることになりましたので、お知らせします。
  • ペコペコバトルとは

「ペコペコバトル」は、ふたつのチームに分かれておにぎりを取り合い、お腹を空かせた少女に食べさせるといった、サッカーやラグビーに近いイメージのeスポーツゲームです。わかりやすい内容になっているため、言葉が通じない人同士でも一緒にゲームを楽しむことができます。また、eスポーツならではの特徴として、両手をある程度動かすことができれば、座ったままでプレイすることができるため、身体的なハンディキャップや年齢の違いなどの壁を乗り越えて、真の意味で平等に競い合うことができます。

 

 

「バーチャルマーケット5」で実施されるeスポーツ大会では、VTuberによる試合や「ペコペコバトル」熟練プレイヤー勢による白熱した試合が放送される予定です。また、試合が行われるバーチャル空間内のスタジアムには、スポンサーであるINSPURの広告が掲示されます。会場では、爆発などのエフェクトをプレイヤーが自由に選べるようになっており、INSPURをイメージしたエフェクトでは未来を感じさせるサイネージが表示されます。
  • INSPUR浪潮)について
INSPURは世界のサーバー市場シェア2位のサーバーメーカーです。世界に従業員が約4万人、2019年の売上高が約2兆円で、7300個の特許を取得しています。今回はインディーズVRゲーム「ぺこぺこバトル」のeスポーツ大会に協賛します。日本のリスペクトすべきデジタルクリエイター文化をINSPUR JAPANは応援しています。

日本でのビジネス戦略の焦点は、「AI産業」「サーバーとソリューション」「SIer・ISV・リセラーなどのパートナーとの協調」の三つです。更にNECネッツエスアイとサポート体制も構築済で安心したサービスをご提供可能です。

INSPURは、1945年に上海で設立された非常に歴史のある企業です。2012年には日本事務所も設立。グローバルでのプレゼンスが急速に高まってきたことや、AI、IoTの機運が日本でも高くなってきたことから、2020年に日本法人を設立して本格的に日本国内での活動を開始しています。

  • INSPUR JAPAN 代表 王社長 コメント
ゲームをはじめとした様々な企業が参加する「バーチャルマーケット」ですが、企業だけでなく、日本の多くのコアクリエイターも参加しています。我々が日本でマーケティングをするうえで、リスペクトしていきたいのが日本のモノツクリ文化です。特に関連性の高いデジタルでのクリエイター文化を応援することが、我が社の使命でもあると考えております。
  • ペコペコバトル制作者:キャンディ コメント
今回はコラボするにあたって、モデル製作とエフェクト製作、イベント進行など多くの人に助けてもらいました。VRでもスポーツで熱中できる、という魅力を多くの人に知ってほしいです。また今回の取り組みでは、VR eスポーツ、ペコペコバトルの魅力の発信につながるチャンスに恵まれたと感じています!VRはまだまだ発展途上なコンテンツなので、今回のような応援していただける機会は、今後の発展につながっていくと信じています!
  • バーチャルマーケットとは
VR空間上にある会場で、出展者と来場者が、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PCなど)を売り買いできるイベントです。その他、バーチャル空間上で乗り物に乗ったり、映像を見たり、来場者間でコミュニケーションを楽しむことなどが可能です。VR機器やPCから気軽に誰でも参加することができ、開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から70万人を超える来場者が集まる、世界最大のバーチャルイベントです。2020年11月国際的なVR表彰式「VR AWARD」にてマーケティング部門最優秀賞を受賞しました。

  • 開催概要
主催:株式会社HIKKY
会期:2020年12月19日(土)11:00~2021年1月10日(日)23:00(計23日間)
会場:特設会場(バーチャル空間)https://www.v-market.work/v5/

  • 株式会社HIKKYについて
「人の創造性を既存の価値観から解き放つ」
VR/AR領域において大型イベントの企画・制作・宣伝、パートナー企業との合同新規事業開発が主業務としています。エンタテインメントVRを牽引する注目のクリエイター達をメンバーとして、業界の発展やクリエイターの発掘・育成を目標に2018年に設立致しました。バーチャル世界の生活圏・経済圏を発展させ、クリエイターがより活躍できる場を支えていく企業です。
代表者: 舟越靖
本社:〒150-0011 渋谷区東3丁目24-2 恵比寿STビル2F
設立:2018年5月1日
URL:https://www.hikky.life/
  • HIKKYのxRオープンイノベーションとは

イノベーティブな事業を促進するために、複数の組織がそれぞれの得意分野で連携し、事業展開のチャンスを作り出します。HIKKYの得意とするVR内での最新の体験創出と、現存する顧客に愛され続けているビジネスを組み合わせることにより、バーチャルマーケットでは新たな価値を生み出し続けています。
「バーチャルマーケット5」では国内外から通信、メーカー、小売り、アパレル、エンタテインメントなど、様々な業種から有名企業・アーティスト・団体の出展が決定しています。出展企業は自社ブランドと親和性の高いデザインや仕掛けを施した特別ブースを展開します。ブース内では、さまざまな商品の売買、試乗・試遊体験や一流の店員からの接客まで、まるで実際のお店に来たかのような体験・コミュニケーションをいつでも誰でもどこからでも楽しむことが可能です。

バーチャルマーケット5開催期間中(2020年12月19日(土)~2021年1月10日(日) )には今後のバーチャルイベントへの出展やVRを活用した新しい形での宣伝PR、DX、オープンイノベーションなどをご検討されている法人様向けの体験会も個別で実施いたします。
ご希望の方は下記のフォームよりお問い合わせください。
https://www.hikky.life/contact?type=0
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HIKKY >
  3. VRのeスポーツ大会「ペコペコバトル」を「バーチャルマーケット5」で開催!世界的サーバーメーカーのINSPUR(浪潮)が協賛