話題の俊才・斜線堂有紀の新作小説『神神化身(かみがみけしん) 壱 春惜月の回想』3月25日(木)全国の書店にて発売! ドワンゴ発IPブランドⅡⅤより刊行

本書は斜線堂有紀完全書き下ろし、装画を秋赤音が手掛ける。ドワンゴ発のIPブランド「ⅡⅤ」より刊行。

――叶う願いが願いなものか。伝奇小説×和風楽曲で両軸展開する「神神化身(かみがみけしん)」メディアミックスプロジェクト、初の書籍化。
斜線堂有紀の新作小説『神神化身(かみがみけしん) 壱 春惜月(はるおしみづき)の回想』が3月25日(木)全国書店にて発売。ドワンゴ発のIPブランド「ⅡⅤ(トゥーファイブ)」より、文庫本より少し大きいサイズのB6判で刊行されます。
 


現在ⅡⅤにて展開中のメディアミックスプロジェクト『神神化身』から初の単行本が発売。
斜線堂有紀完全書き下ろしとなる本作は「カミ」に舞や音曲を捧げる神職についた6人の登場人物それぞれの視点で、彼らの業や宿命を紡ぎ出す伝奇小説です。
巻末に設定用語集を収録しておりますので、これまでの連載小説やキャラクター等をご存じない方でも、この一冊で『神神化身』の世界をお楽しみいただけます。入門としても最適です。
また、『#コンパス 【戦闘摂理解析システム】』のキャラクターデザインなどで人気のイラストレーター、秋赤音の描き下ろしイラストも必見!


〈あらすじ〉
「叶う願いが願いなものか」
斜線堂有紀が描く
「カミ」と青年達の幻想奇譚、開幕。


「いつも同じ悪夢を見る」。名探偵・皋所縁(さつき・ゆかり)に解決不可能な事件はない。たとえ起きた悲劇の後始末しか出来ないとしても、自分のやっていることには意味がある。なによりも人間の可能性を信じている。その思いが、彼を動かしていた。しかし、皋所縁はとある事件をきっかけに探偵を辞めた。(「線上の十三階段」)他、全6話を収録。

奇縁・約束・代償――。これは6人の青年がそれぞれの“宿命”と出会い、対峙するまでの物語。



タイトル:『神神化身 壱 春惜月の回想』
著者:斜線堂有紀
画:秋赤音

発行・ドワンゴ 発売・KADOKAWA
判型:B6判
定価:本体1,300円+税

 



ご購入はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4048930788/ref=cm_sw_r_tw_dp_1GB37M4D73P74A0X70YF

電子版はこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/B08YJ86FWT/ref=cm_sw_r_tw_dp_V6RQJ7XW7CRMHZH7Q0S1



<プロジェクト概要>


◆タイトル:「神神化身-Dance and Music for KAMI-」(通称:神神化身)
◆展開コンテンツ
小説:公式Twitterおよびニコニコチャンネルにて連載中(無料)
楽曲:ニコニコ動画・YouTubeにて公開(一部有料)。主要音楽配信サイトにて配信、CD好評発売中
ティザームービー、キャラクター紹介動画 他:ニコニコ動画・YouTubeにて公開中(無料)

◆公式関連URL
公式サイト:https://kamigamikeshin.jp/
公式ニコニコチャンネル:https://ch.nicovideo.jp/kamigamikeshin
公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCdqJTPJpqAgZ1ZYLNXiDxYw
公式Twitter:https://twitter.com/kamigami_keshin(@kamigami_keshin)
公認アカウント「微忘録」:https://twitter.com/4ever_friends_r (@4ever_friends_r)


◆参加クリエイター
原作・小説:斜線堂有紀
キャラクターデザイン:秋赤音
楽曲提供:てにをは/R Sound Design/佐野広明 他
題字・舞奏衆筆文字:蒼喬
動画制作:八重幸/お菊/朝倉涼 他


関連プレスリリース:
伝奇小説×和風楽曲で両軸展開する「神神化身(かみがみけしん)」プロジェクト本格始動 日本の古き良き郷土文化を織り込んだ新規IP
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000060989.html


■ドワンゴ発オリジナルIPブランド「IIV」とは
「ⅡⅤ(トゥーファイブ)」は、小説・コミック・イラストをはじめ楽曲・動画・バーチャルキャラクターなど、ジャンルを超えた多様なコンテンツを創出し、それらを軸とした作家エージェント・作品プロデュース・企業アライアンスまでをトータルに手掛けるdwango発のオリジナルIPブランドです。
蒼山サグ(『天使の3P!(電撃文庫)』ほか)、時雨沢恵一(『キノの旅(電撃文庫)』ほか)、成田良悟(『デュラララ!!(電撃文庫)』ほか)、バーチャルYouTuber・アメノセイ、その他にも人気クリエイターが所属。

◆「IIV」公式サイト: http://twofive-iiv.jp

©2021 Yuki Shasendo ©神神化身/ⅡⅤ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドワンゴ ライブ事業部 >
  3. 話題の俊才・斜線堂有紀の新作小説『神神化身(かみがみけしん) 壱 春惜月の回想』3月25日(木)全国の書店にて発売! ドワンゴ発IPブランドⅡⅤより刊行