多様な表現のインスタレーションを発表し、国内外で絶大な支持を得ているアーティスト、鴻池朋子とのコラボレーションアイテムが8月6日(金)グラニフより発売決定!

株式会社グラニフ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:村田昭彦)は「デザインのある日常をつくる」をパーパスとし、最も共感されるデザイン集団を目指すデザインプロダクトカンパニーです。このたび、当社が展開するアパレルブランド「Design Tshirts Store graniph(グラニフ)」では、2021年8月6日(金)より、鴻池朋子 コラボレーションアイテムをリリースいたします。

絵画、彫刻、アニメーション、絵本など多様な表現のインスタレーションで、現代の神話をテーマに発表しているアーティスト、鴻池朋子。その作品と表現姿勢は国内外で絶大な支持を得ています。鴻池朋子の世界観を落とし込んだコラボレーションアイテムの数々を、ぜひご堪能ください。

グラニフ公式オンラインストアでは、7月23月(金)12:00より7月30日(金) 12:00までの期間中、予約販売の受付を実施しております。詳しくはグラニフ公式オンラインストアをご確認ください。
 
  • 2021年8月6日(金)リリース コラボレーションアイテム

 

 

Tシャツ:上段 2,750円 SS/S/M/L/XL ・下段3,300円 S/M/L/XLTシャツ:上段 2,750円 SS/S/M/L/XL ・下段3,300円 S/M/L/XL

 

 

 

ワンピース:3,300円 ladies Fワンピース:3,300円 ladies F


全6種類
※価格は全て税込表示になります。

グラニフ公式YouTube「グラプラチャンネル」では、リリースアイテムやコラボレーションデザインについて詳しく紹介しております。
ぜひこちらもご覧ください。

■「グラプラチャンネル」
https://youtu.be/drHBIa4gNFc


掲載には、下記クレジット表記が必要となります。
(C)Tomoko Konoike
 
  • アーティストプロフィール
鴻池朋子 / Tomoko Konoike
1960年秋田県生まれ。玩具と雑貨のデザインに携わり、1998年より絵画、彫刻、パフォーマンス、映像、絵本など様々なメディアで表現。近年の個展、2018年「Fur Story」リーズアーツ大学(イギリス)、「ハンターギャザラー」秋田県立近代美術館(秋田)、グループ展、瀬戸内国際芸術祭2019、「Japan-Spirits of Nature」アクバラル美術館(スウェーデン)他。2020年は東京オリンピック公式ポスター制作、個展「鴻池朋子 ちゅうがえり」(アーティゾン美術館)など。
 
  • 取扱店舗
グラニフ公式オンラインストア:https://www.graniph.com
グラニフ国内店舗

※販売店舗により入荷状況・販売開始時間が異なります。
※グラニフ国内店舗では、一度のお会計で2,750円のTシャツを2点以上のお買い上げ、または2750円のTシャツと1,078円のアイテムとのお買い合せでお得になるセットプライスサービスを実施しております。(一部商品対象外)
※グラニフ公式オンラインストアではセットプライスサービス適用後の価格になります。予めご了承ください。


公式サイト・SNS
グラニフ HP: https://www.graniph.com
Instagram:https://www.instagram.com/graniph_official/
Twitter:https://twitter.com/graniph_updates
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40566yickw
Facebook:https://www.facebook.com/design.tshirts.store.graniph/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グラニフ >
  3. 多様な表現のインスタレーションを発表し、国内外で絶大な支持を得ているアーティスト、鴻池朋子とのコラボレーションアイテムが8月6日(金)グラニフより発売決定!