SOMPOリスケアマネジメント株式会社とのSNSリスク対策での業務提携-食品リスク総合コンサルティングのリスク対策分野で協業開始-

リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションを手掛ける株式会社エルテス(代表取締役:菅原貴弘、東京都港区)は、SOMPOリスケアマネジメント株式会社(代表取締役社長:布施康、東京都新宿区)が手掛ける食品総合リスクコンサルティングの危機管理、SNS・Webでのリスク対策分野において協業していくことをお知らせいたします。
■提供の背景
 近年、食品業界では食品への異物混入、関係者による不適切投稿などがSNSを介して拡散するなどSNSによる告発がきっかけにリコールに発展する事例が相次いでおり、SNS対策が喫緊の課題となっております。
 SOMPOリスケアマネジメントは、損保ジャパン日本興亜グループのグループ会社でヘルスケアおよび防災・減災に関するソリューション・サービスを提供しております。今回食品総合リスクコンサルティングのメニュー拡充にあたり、SNS・Webリスク対策支援において業務提携したエルテスのサービスを共同で提供することになりました。
 具体的に以下のサービスを提供してまいります。
•     Webリスクモニタリングサービス(常時監視、緊急通知)
•     Webリスク診断(Web上の評判等の現状調査)
•     ネット炎上時のサポート
 本取組により、エルテスはSOMPOリスケアマネジメントと共に食品事業者の事業発展の後押しをしてまいります。
 
■SOMPOリスケアマネジメント株式会社について
SOMPOリスケアマネジメント株式会社は、損保ジャパン日本興亜グループのグループ会社です。「健康指導・相談事業」「メンタルヘルスケア事業」「リスクマネジメント事業」を展開し、特定保健指導・健康相談、メンタルヘルス対策、全社的リスクマネジメント(ERM)・事業継続(BCM・BCP)などのソリューション・サービスを提供しています。


■株式会社エルテスについて
リスクに特化したビッグデータ解析を強みに、ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決するテクノロジー企業です。デジタルリスクとは、インターネット上の風評・情報漏洩・従業員の不正・産業スパイ等、企業の競争力にも影響を与える重大なリスクを指し、当社ではそのデジタルリスクを分析する事で、企業が抱える課題を解決するサービスを300社以上に提供しています。

[会社概要]
社名        :株式会社エルテス 
代表者     :代表取締役 菅原貴弘
所在地     :東京都港区新橋五丁目14番10号
設立        :2004年4月28日
資本金     :504,890,400円 (2016年3月末日現在。資本金準備金を含みません。)
URL        :https://eltes.co.jp/
主要株主  :菅原貴弘、株式会社産業革新機構、株式会社電通、株式会社NTTドコモ・ベンチャーズ等
事業内容  :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エルテス >
  3. SOMPOリスケアマネジメント株式会社とのSNSリスク対策での業務提携-食品リスク総合コンサルティングのリスク対策分野で協業開始-