空間デザインブランド parkERs(パーカーズ)新しいオフィスをデザイン。ブランドコンセプトである“公園”をテーマに、自らのワークプレイスで様々な研究実験を開始しました

フラワーショップ「青山フラワーマーケット」を運営する株式会社パーク・コーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役 : 井上 英明)の空間デザインブランド「parkERs(以下、パーカーズ)」(https://www.park-ers.com/)は、オフィスを 2019 年 11 月に移転し、“公園”をテーマに様々な研究実験を開始しました。

■社会背景
近年、SDGs、ESG投資、well-being、環境問題といった社会的背景を受け、世界的に屋内外の緑化デザインが注目を集めています。そのような背景を受けて「日常に公園の心地よさを。」をブランドコンセプトに掲げるパーカーズは、2013年の設立以来、空港、駅などの公共施設、オフィス、住宅、ホテル、商空間など様々な場所で植物をデザインに取り入れた設計・デザインを行う、独自のビジネスモデルとフレームワークで空間づくりをしてきました。

■デザインコンセプトは「“未来の公園”を体感できるワーキングプレイス」
今回改めて「公園の心地よさとは?」を問い直し、「公園で働くと人はどういう働き方をするか」を追求。「Indoor Park(インドアパーク)」・「Forest Park(フォレストパーク)」・ 「Outdoor Park(アウトドアパーク)」の 3 つのデザインと使い方が異なる“公園”をつくり、それぞれのエリアでの異なる“過ごし方”=働き方をお客さまへご提案できるゾーニングになりまし た。この「公園」という人間本来の感性を刺激するデザインの追求に加えて、テクノロジー、エビデンス、サスティナビリティーへのチャレンジを行い、オフィスにおける「未来の公園」を今後のご提案へつなげる実験をしています。
 












■新オフィスでの5つチャレンジ
 
  • 1.デザインのチャレンジ


・「水の表現の追求」:オフィスの中央に大きな水盤があります。水面と空間に、風による揺らぎ、水滴による波紋、湧水による鮮度、光による1/fゆらぎが生まれます。
・「植物の表情の再発見」:脚のない吊り型デスクがあります。植物たちの新しい表情を引き出してくれます。
・「成果をデザインする」:窓際に揺れるブランコがあります。ウッドチップの上の杉の丸太に座り込んで打ち合わせが行われるなど、各々業務に応じ、成果を意識した行動を選択するフリーアドレスになっています。
 
  • 2.植物のチャレンジ

独自のルートでつながっている、こだわりの育成をしている生産者の樹種を選定しています。加えて、壁面緑化と一体化したアクアポニックス導入、室内では困難といわれる明治神宮の森に育つ在来種の苗木や芝生の育成といった実験的な試みをオフィス内で行っています。また、在席の合図は週替わりに旬の花を活けたネーム入りの「マイ一輪挿し」。目印としてだけでなく、オフィスに彩りと季節をお届けします。​​
 
  • 3. サスティナビリティへのチャレンジ
ココヤシピート、コーヒー粕、竹炭といった廃棄物から開発した燃やせるオリジナルの土「parkERs soil」を練り込んだ三和土(たたき)を床材にしています。環境問題になっている竹を使った竹炭や伊豆大島の溶岩石を加工して水質浄化などに活用。さらに植物を育てるための動力を自然エネルギーによる自家発電にするべく取り組みはじめています。
 
  • 4. テクノロジーへのチャレンジ

・「植物の管理」:独自に開発したIoTを使った管理システム「Indoor Parkモニタリングシステム」(特許出願中)を使い、リアルタイムセンシングで植物の給水を自動化
・「バイタルデータ」:ウェラブルデバイスを用いてリアルタイムでモニタリング
・「感情測定」:音声認識によるリアルタイム感情測定
これらのデータを一括管理しながらデータ解析をし、「人×植物×環境」の関係を分析していきます。
 
  • 5.エビデンス化へのチャレンジ
内田圭氏(東京大学大学院農学生命科学研究科助教)をはじめ、Arup、日本特殊陶業といったパートナー企業の協力を得て、基礎研究からIoTなどを使って蓄積したデータ分析に至るまで共同で研究。室内空間における「ヒトと植物の最適解」のエビデンス化に取り組んでいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わたしたちparkERs(パーカーズ)は、これからもブランドコンセプトである「日常に公園のここちよさを。」を通して日常に花や緑があることで心豊かな時間をご提供していきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
  • ■移転先情報
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-1-7青山コンパルビル3F
電話:03-6721-0091
FAX:03-6721-0092(TEL/FAX共に従来と同じ)
オフィス見学(法人・メディア向け)お申し込みは以下URLより受け付けております。
URL : https://www.park-ers.com/contact/contact/



■parkERs(パーカーズ)」とは
パーカーズ(parkERs)は、2013年7月に設立された㈱パーク・コーポレーションの空間デザイン事業部。ブランド名の通り、「日常に公園のここちよさ」を提案すべく、商業施設や住宅、公共施設などの空間プランニング・デザイン設計や施工、オリジナル家具の開発を行ってきました。事業の幅も年々広がっており、新築分譲マンション開発、オフィスデザインをはじめ、JR新山口駅の壁面緑化、「茨城県フラワーパーク」のリニューアルプロジェクト(2021年春竣工予定)を手がけるなど、堅調に増収増益を遂げています。
「屋内緑化コンクール」(農林水産省後援)でも5年連続で受賞、関わったプロジェクトたちがグッドデザイン賞を2018年と2019年に連続受賞。さらに台東区が取り組んでいる東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた花と緑のおもてなしプランが公益財団法人都市緑化機構の「おもてなしの庭賞」、新山口駅の壁面緑化が「国土交通大臣賞」を受賞しました。
ホームページ  :https://www.park-ers.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/parkers_official/ 
公式note     :https://note.mu/parker_official

■会社概要
名称 :株式会社パーク・コーポレーション http://www.park-corp.jp/
代表者 :代表取締役 井上 英明
本社 :〒107-0062 東京都港区南青山5-1-2 5F
設立 :1988(昭和63)年12月24日
資本金 :2,000万円
ブランド:フラワーショップ/ Aoyama Flower Market http://www.aoyamaflowermarket.com
       フラワースクール/ hana-kichi http://www.hana-kichi.jp
              カフェ/ Aoyama Flower Market TEA HOUSE http://www.afm-teahouse.com
              空間デザイン/ parkERs http://www.park-ers.com
              BtoB / Aoyama Flower Market ANNEX http://annex.aoyamaflowermarket.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パーク・コーポレーション >
  3. 空間デザインブランド parkERs(パーカーズ)新しいオフィスをデザイン。ブランドコンセプトである“公園”をテーマに、自らのワークプレイスで様々な研究実験を開始しました