【沖縄】チャタンハーバー ブルワリー&レストラン ジャパン・グレートビア・アワーズ2019 金賞・銅賞受賞のお知らせ

沖縄のザ・テラスホテルズオリジナルクラフトビールが栄誉ある賞を受賞!

ザ・テラスホテルズ株式会社(沖縄県名護市喜瀬1808 /代表取締役:國場幸伸)が運営するチャタン
ハーバー ブルワリーは、2019年6月1日(土)に行われたジャパン・グレートビア・アワーズ2019において、同ブルワリー醸造のビール3銘柄が、金賞並びに銅賞を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

今回受賞をしたビール3銘柄

● IPA・インディアペールエール(写真中央)
ボトル・缶部門、アメリカンストロングペールエール金賞
● ブセナゴールド(左)
ボトル・缶部門、ライトアメリカン・ウィートビール銅賞
●ゴールデンウィート(右)ボトル・缶部門、ベルジャン・フルーツビール銅賞

ジャパン・グレートビア・アワーズとは
兵庫県西宮市に本部を置くビアテイスターと日本および世界のクラフトビールの普及と振興を目指す団体が主催する、本年より開催された新しいビール審査会です。国際的に開催されていたクラフトビールの大会を、日本国内に特化。国内で醸造されたビールを対象とし、審査員は一定の経験を積んだ日本国内の醸造士やビール関係者、及びクラフトビア・アソシエーション認定のビアジャッジ資格者が務めます。

受賞ビールの醸造責任者 眞境名しのぶ(まじきなしのぶ)

琉球大学農学部卒。県内の地ビール製造会社、果実酒製造会社を経て、2014年ザ・テラスホテルズ入社。クラフトビール「チャタンビール」のヘッドブルワー(醸造責任者)。レシピの提案をはじめ、製造全般を取り仕切っている。

チャタンビールとは

沖縄本島中部・北谷町の海沿いに醸造所を構え、現在5種類のレギュラービールと、季節限定のビール等、職人の洗練された技術で作られるオリジナルクラフトビールを醸造。
いずれも沖縄の自然をコンセプトに、気候風土に合った味わいが特長。季節限定のビールは、より”沖縄らしさ”を追求し、沖縄産の原材料を使用。
チャタンビールはチャタンハーバーブルワリー&レストランの他、ザ・テラスホテルズの各ホテル及びスターシアターズ各劇場で提供している。

【CHATAN HARBOR BREWERY & RESTAURANTのご紹介】

北谷町美浜のアメリカンビレッジに位置するレストラン&ブルワリー。クラフトビールの醸造の様子をガラス越しに楽しめるバーや、港に向かってゆったりと開かれたレストランフロアが、アメリカンカジュアルな雰囲気を醸し出しています。オープンキッチンでは、イタリアンをベースに新鮮なシーフードや豪快なグリル料理などを提供。出来立てのクラフトビールと共にお楽しみいただけます。
沖縄県北谷町字美浜53-1  Tel:098-926-1118 公式サイト: https://www.chatanharbor.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ザ・テラスホテルズ株式会社 >
  3. 【沖縄】チャタンハーバー ブルワリー&レストラン ジャパン・グレートビア・アワーズ2019 金賞・銅賞受賞のお知らせ