被災地復興応援メニュー!「野菜煮込みラーメン」販売のお知らせ

「餃子の王将」を運営する株式会社王将フードサービス(京都市山科区/代表取締役社長 渡邊 直人)は、3月限定メニューとして、国産野菜をたっぷり350g使った「野菜煮込みラーメン」を販売します。
当商品は、被災地復興応援メニューとして、「公益財団法人東日本大震災復興支援財団」に代金の一部を寄付させていただきます。

当メニューは、東日本大震災時に炊き出しをしたラーメンをベースにしており、被災地の一日も早い復興を願い、お客様と共に被災地の皆様を支援するために、2016年より毎年3月に販売しています。
昨年は、15,087,170円を「あしなが東日本大震災遺児支援募金」へ寄付させていただきました。
本年も、1杯につき30円を「公益財団法人東日本大震災復興支援財団」に寄付させていただきます。

<概要>
「野菜煮込みラーメン (582円+税)」
シャキシャキの春キャベツなど、6種類の新鮮野菜を「野菜の1日の摂取目標※」である350g使用。野菜の旨味とボリュームが嬉しい一品です。麺は北海道産小麦粉100%使用。
※厚生労働省が推進する「健康日本21」で推奨される野菜の摂取目標

「フェアセットA (791円+税)」
野菜煮込みラーメン、餃子3個、杏仁豆腐

「フェアセットB (900円+税)」
野菜煮込みラーメン、餃子1人前(6個)、ライス小

※各フェアセットにプラス100円+税で餃子3個を追加できます。

<販売期間>
2020年3月1日(日)~3月31日(火)

<販売店舗>
全国の「餃子の王将」、「GYOZA OHSHO」(一部店舗を除く)

<プレスリリース>
https://prtimes.jp/a/?f=d11353-20200227-8903.pdf

【企業情報】
会社名 株式会社王将フードサービス
所在地 京都市山科区西野山射庭ノ上町294番地の1
事業内容 中華料理レストランチェーンの運営及びフランチャイズ加盟店等への中華食材等の販売
URL https://www.ohsho.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社王将フードサービス >
  3. 被災地復興応援メニュー!「野菜煮込みラーメン」販売のお知らせ