【ホテルJALシティ青森】「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2017」にて青森県第1位に決定

11月、東京で開催のセカンドステージに進出

​ホテルJALシティ青森(青森県青森市、総支配人:木村卓也)は、旅行予約サービス「楽天トラベル」が主催する、日本全国の登録宿泊施設の中から朝ごはん日本一を決定するコンテスト「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2017」の「ファーストステージ」にて青森県第1位を獲得し、「セカンドステージ」への進出が決定しました。
一次審査の「ファーストステージ」には、1900以上の宿泊施設のエントリーがあり、9月29日(金)から10月5日(木)に実施された、一般の楽天会員が「泊まってみて朝ごはんがおいしかった宿泊施設」「朝ごはんを食べてみたいと思う宿泊施設」「応援したい宿泊施設」などに投票するウェブ投票の結果と、これまで楽天トラベルに寄せられた実際の宿泊者の「食事」に関するクチコミ評価を基に、各都道府県の上位が決定されました。
ホテルJALシティ青森は、ウェブ投票時に県産米、野菜、地元で水揚げされた魚介類などの青森にこだわった料理をアピールし、クチコミでも高い評価を得て、青森県第1位を獲得しました。

セカンドステージ出品料理「むつ湾帆立の炊き込みご飯 焼き干し出汁」セカンドステージ出品料理「むつ湾帆立の炊き込みご飯 焼き干し出汁」


なお二次審査の「セカンドステージ」は、11月20日(月)・21日(火)、二子玉川ライズ 中央広場・iTSCOM STUDIO & HALL(東京都世田谷区)で開催されます。ファーストステージを勝ち抜いた日本全国の宿泊施設が会場で自慢の朝ごはんを調理し、一般から募集した審査員約600人らによる試食・投票で、最後の「ファイナルステージ」に進むベスト6を選出します。一般審査員は、10月31日(火)までの期間中、公式ウェブページにて募集しています。
●「朝ごはんフェスティバル®」セカンドステージ公式ウェブページ
https://travel.rakuten.co.jp/special/asafesta/2017/2nd_stage/

※「朝ごはんフェスティバル®」は、楽天株式会社の登録商標です。

【ホテルJALシティ青森について】
青森の中心部ともいえるウォーターフロントエリアに位置し、ビジネスや観光の拠点として至便なロケーションのホテル。客室は大きめのベッドサイズを採用、トリプルルームなど、多彩なニーズにお応えいたします。朝食ブッフェは地産地消に取り組み「青森」にこだわった豊富な種類のメニューを提供。郷土色あふれる上質なおもてなしでお出迎えいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホテルJALシティ >
  3. 【ホテルJALシティ青森】「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル®2017」にて青森県第1位に決定