〈35歳以下限定イベント〉教育界のインフルエンサーに学ぶ、ICT活用学習会を開催!

授業でICTを使うって便利なの?

ICT時代の教育を担う35歳以下の若手教員を対象にしたオンライン学習会を開催します!
教育界のインフルエンサーである樋口綾香先生(池田市立神田小学校)、樋口万太郎先生(京都教育大学附属桃山小学校)、若松俊介先生(京都教育大学附属桃山小学校)から授業改善のコツや、日常場面での便利なICT活用術が学べます。また、参加された先生方同士で授業アイディアの交流もしていただけます。
11月14日(土)、11月28日(土)、12月12日(土)、12月19日(土)の午前9時より。
お申し込み・詳細:https://loilonote.doorkeeper.jp/events/113304

教育現場のICT化に伴い、ICTを効果的に使った授業づくりについて現場の先生方は日々試行錯誤を重ねておられるのではないでしょうか。

そこで今回、35歳以下の教員を対象に、授業改善向けたICT活用学習会(全4回)をオンラインで開催します!教育界のインフルエンサーである3名の現役教員が、子どもたちが学び合う授業づくりのコツや、日常場面での便利なICTの使い方などを伝授します。

【 講師 】
● 樋口綾香先生(池田市立神田小学校)
● 樋口万太郎先生(京都教育大学附属桃山小学校)
● 若松俊介先生(京都教育大学附属桃山小学校)

第1回〜第3回は各講師がICTを活用した具体的な授業実践について語ります。最終回では、3名の講師と参加者が授業アイディアを持ち寄って交流します。35歳以下を対象とした限定イベントのため、同年代の教員同士で気兼ねなく語り合えます。
ICTを用いた授業改善について学びたい、35歳以下の先生、ぜひご参加ください!

 

  • 詳細

〈日時・内容〉4回すべての参加が前提となります。

〈参加費〉無料

〈対象〉 35歳以下の教員・講師
〈用意するもの〉
インターネットに接続可能な端末(パソコン・スマートフォン・タブレットなど)
※本イベントでは授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」とビデオ会議システム「Zoom」を使用します。

  • お申し込み

以下のページよりお申し込みください。大変人気の講座につき、お早めにお申し込みください。
https://loilonote.doorkeeper.jp/events/113304
 

  • ロイロノート・スクールについて

ロイロノート・スクールは、教育1人1台時代、生徒の主体性を育み、双方向授業を作り出す授業支援クラウドです。小学校から大学まで、すべての授業で使えます。資料のやりとり、思考の可視化、意見の共有が直感的にできるため、子どもたちが自ら考え表現する協働的な学びや、教員の負担軽減につながります。個別最適化された学びづくりや遠隔での学習にも効果を発揮します。マルチプラットフォームに対応しており、1日30万人以上が利用しています。全国で2000校以上、1人1台校では320校に導入されています。
導入事例など詳しくはWebページをご覧ください。https://n.loilo.tv/ja
サポートページでは最新の情報を公開しています。https://scrapbox.io/loilo-teacher-support/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LoiLo >
  3. 〈35歳以下限定イベント〉教育界のインフルエンサーに学ぶ、ICT活用学習会を開催!