アスリートの見ている世界をARで体験できるアプリ「アスリートレコードAR」の提供を開始しました!

スポーツアプリのAR開発企業としてパートナー企業を募集しております。

ARの企画・開発を行う株式会社palan (本社:東京都渋谷区、代表取締役:齋藤 瑛史)は、世界で活躍するアスリート達が実際にプレーしている状況を、ARの技術を用いることでユーザーの目の前に再現することができるアプリ、「アスリートレコードAR」の提供を開始しました。
「アスリートレコードAR」とは?
 



世界で活躍するアスリート達が実際にプレーしている状況を、ARの技術を用いることでユーザーの目の前に再現することができるアプリです。

 

 



現在ユーザーが体験できる競技は4種類あり、
・走り幅跳び
・走り高跳び
・バスケットボール
・バレーボール
の4種類で、今後も随時追加していく予定です。
 


全ての体験画面において、実際のアスリートの動きを再現した3Dアニメーションを再生することができます。


■サービスURL(インストールはこちら)
https://apps.apple.com/jp/app/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89ar/id1560294972#?platform=iphone

■サービス紹介サイト
https://xr.palan.co.jp/works/work13

■株式会社palanについて
株式会社palanでは国内の事例が少ない2017年頃からWebAR技術を用いた開発を続けております。
WebARのシステム開発開始以降、地方自治体、エンターテインメント業界等、幅広い業界よりサービス制作・開発を依頼いただいております。デジタルフォトフレームや、3Dの魚たちが現実世界を泳ぐWebAR水族館、社員の自己紹介やPR動画が流せるWebAR名刺などの話題サービスをどこよりも早く手がけて参りました。
今後も、お客様の声をもとにしながらWebAR技術の研究開発を進めて参ります。

【自社プロダクトのご紹介】

アプリ不要で楽しめるWebARカメラサービス「TOBIRA」
https://tobira.me

WebARによるデジタルのスタンプラリーを簡単に作成「TOBIRALLY」
https://tobirally.com

3Dデータを管理・編集・利用することができる3Dデータ支援ツール「palan 3D」
https://palan3d.com

VR×ARによる新時代のEコマース体験「WebXRコマース」
https://xr-commerce.jp

■会社概要
会社名:株式会社palan
URL:https://palan.co.jp/
所在地:東京都渋谷区代々木1-58-16 清水ビル2F
代表取締役:齋藤 瑛史
設立:2016年11月1日
主な事業内容:ウェブサイト・ウェブシステムの企画・開発・実施・保守及びコンサルティング

【お問い合わせ】
株式会社palan
広報担当者:  淺間
メール: contact@palan.co.jp
電話番号: 03-6555-4841
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社palan >
  3. アスリートの見ている世界をARで体験できるアプリ「アスリートレコードAR」の提供を開始しました!