令和元年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」にて「最優秀賞」を受賞

2020年1月29日

 アフラック生命保険株式会社(代表取締役社長:古出 眞敏)は、このたび、大阪市が実施する令和元年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」において「最優秀賞」を受賞し、2020年2月3日に表彰式が行われます。

 大阪市では、女性が職場、地域等で持てる能力を発揮し活躍できるよう「女性の活躍促進」に重点的に取り組んでおり、その一環として、2014年10月から、女性が活躍できる職場環境づくりを積極的に進めている企業等を「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」として認証し、特に優れた取り組みを行っている企業等に対し、毎年度、市長表彰を行っています。

 当社は、すべての社員の多様性を尊重し、その能力を最大限発揮できる環境を作ることで、持続的な成長を目指すダイバーシティの推進に積極的に取り組んでいます。女性の活躍推進を重要な経営戦略の一つとして定め、2014年から「女性の活躍推進プログラム」をスタートさせています。同プログラムでは、指導的立場(課長代理以上)に占める女性社員の割合を2020年末時点で30%を目標としていたなか、2019年末時点で30.7%と早期に達成しました。それ以外にも成長意欲のある女性社員がより活躍できる企業を目指しています。

 今般、これらの取り組みが評価され「最優秀賞」を受賞しました。当社は今後も、女性をはじめとする多様な人材が最大限に能力を発揮できる環境を整備することで、ビジネスの持続的成長を目指すダイバ-シティの推進に積極的に取り組んでいきます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アフラック生命保険株式会社 >
  3. 令和元年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー市長表彰」にて「最優秀賞」を受賞