RICOH THETA用アクセサリーとして2種類の専用モノポッドスタンドとスタンドの安定性を高めるスタンドウェイトを新発売

株式会社リコーは、このたび、ワンショットで360°の静止画や動画を撮影できる360°カメラ「RICOH THETA」シリーズ用のモノポッドスタンド「RICOH THETA スタンド TD-1」、「RICOH THETA スタンド TD-2」、およびモノポッドスタンドの安定性を高める専用アクセサリー「RICOH THETA スタンドウェイト TT-1」を発売いたします。

不動産物件や店舗の撮影などビジネス用途を中心に、RICOH THETAを固定したさまざまな場所での撮影に対応いたします。

 


1.    「RICOH THETA スタンド TD-1」の主な特徴

 ・撮影時に脚部・雲台の写り込みが少なくなるようにした設計

・雲台は着脱の際に何度も三脚ねじを回す必要のないクイックシュー仕様

・THETA Z1でも安心して使用できる安定性の高い三脚仕様

・アルミ製。収納時の長さは約56cm、ワンタッチで全高152cmまで調節を行うことが可能

 


 
2.    「RICOH THETA スタンド TD-2」の主な特徴

・アルミ製で軽量ながら安定性に優れているモデル

・スタンド部は可変式で開脚部の角度が調整可能なため狭い場所でも使用可能


 
【RICOH THETAスタンドの主な仕様】

 



3.    「RICOH THETA スタンドウェイト TT-1」の主な特徴

 ・モノポッドスタンドの安定性を高めるための重り

・ナイロン製のケースに真鍮の重り6枚を収納

・RICOH THETA スタンド TM-1/TD-1/TD-2に装着することが可能

 

 

 

 



 【RICOH THETA スタンドウェイトの主な仕様】



※記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2020年3月期リコーグループ連結売上は2兆85億円)。

創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく“をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。 https://jp.ricoh.com/


ブランドサイト「RICOH THETA Lab.」 https://www.thetalab.ricoh/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リコー >
  3. RICOH THETA用アクセサリーとして2種類の専用モノポッドスタンドとスタンドの安定性を高めるスタンドウェイトを新発売