【YouTubeランキング】週間動画再生数~佐藤健・竹原TV2週連続/ヒカキン×おろちんゆー4動画ランクイン~(9月12日)

『ヒカキン』×『おろちんゆー』動画が4動画(1位:397万再生、3位:286万再生、8位:188万再生、9位:183万再生)がランクイン。
2位(376万再生)の『竹原TV』では、『竹原慎二』のスパーリング姿が見られる動画、6位(213万再生)の『佐藤健』チャンネルでは、『千鳥ノブ』と『ONE OK ROCK』の『Taka』の自宅訪問動画がランクイン
『竹原TV』『佐藤健』の2チャンネルが、先週に引き続き、TOP10入りを果たしている。
株式会社アナライズログが運営するYouTube分析ツール『Digital Creators(デジタルクリエイターズ)』が独自に調査したYouTube週間動画再生数ランキングTop10を発表します。対象は、9月5日~9月11日にアップされた動画となります。20位までのランキングは下記、デジタルクリエイターズで発表しています。
https://digitalcreators.jp/youtube_ranking_1w_220912/
※本PRtimesに公開した記事は、nofollowをつけずに上記ランキングのリンクを設定した場合のみ、使用許諾をしております。
  • 【本編動画再生数ランキングTOP10】

YouTubeランキング【本編】YouTubeランキング【本編】

HikakinTV(1,9位)
生き物系YouTuberの『おろちんゆー』とのコラボ動画。
巨大ナマズ釣りに挑戦しているが、一匹も捕獲することができず、挑戦は2日目に持ち越している。
2日目の挑戦では、捕獲場所を変え、“釣り”でアメリカナマズ捕獲に作戦変更をしている。
作戦変更が功を奏し、『ヒカキン』が、まさかの“巨大スッポン”を釣り上げている。なかなか見ないサイズのスッポンに、『おろちんゆー』も大興奮。そのすぐ後には、お目当ての巨大ナマズも釣り上げている。
『おろちんゆー』もナマズを釣ったが、赤ちゃんサイズのナマズで、巨大サイズを釣り上げた『ヒカキン』は流石としか言いようがない。

生き物系YouTuberの『おろちんゆー』とのコラボ動画の2本目が9位にランクイン。
『ヒカキン』の代名詞でもある「ビートボックスゲーム」を行っている。

竹原テレビ(2位)
先週に引き続き「喧嘩自慢」の若者たちとスパーリングをしている動画が2位にランクイン。
最終的には、『竹原慎二』本人が相手をしており、若者に本気でぶつかっている。
今回、所属している選手とスパーリングをした若者は「命かけてる人間と遊びでやってる人間だと差が凄い」と実感している。

おろちんゆー(3,8位)
『Hikakin TV』とのコラボ動画。
『Hikakin TV』では、巨大ナマズの捕獲に挑戦しているが、おろちんゆー側では、ウツボ釣りに挑戦している。
ナマズ捕獲企画の際、“YouTubeの神”である『ヒカキン』を前に、成果を上げられず、プレッシャーがかかっており、緊張している『おろちんゆー』にも注目である。
無事釣り上げ、『ヒカキン』の自宅で塩焼きにしして食しているが、調理シーンも楽しそうな2人の雰囲気がわかる動画になっている。

『ヒカキン』といえば…ビートボックス。
そんな『ヒカキン』にビートボックスゲームを挑んでいる動画が、8位にランクインしており、『ヒカキン』は“おろちんゆー”を入れた粋なフレーズを仕掛けるなど、今回のコラボで、仲を深めた様子がわかる。

東海オンエア(4,7位)
47都道府県のカップラーメンを食べ尽くす企画が4位にランクイン。
1人7種類をノルマにスタートするが、『りょう』『虫眼鏡』『としみつ』が早めにお腹いっぱいを宣言する中、『てつや』はノルマを超えて食べ進める。最終的には、全47種類を完食し、ある種の達成感を味わえる動画になっている。
さらに、普段は目にすることのないカップラーメンもあり、旅行の際には探してみたくなる動画。

7位には、東海オンエアの定期的に訪れる、“独自の謎な概念”を用いた検証動画がランクインしている。
“体力の使用配分を上手に見極めるのは誰か”を決める検証で、上手い人から検証実験から抜けられる。
一抜けは『としみつ』だったが、1時間撮影に遅刻し、最初に帰宅することになったため、としみつ自身も戸惑っている姿が面白い。

Vaundy(5位)
『Vaundy』自身が監督を務め、『菅田将暉』が出演している新曲PVが5位にランクイン。
『Vaundy』は自身最大規模となるアリーナツアーを、2023年11月〜2024年1月にかけて実施することも発表している。

佐藤 健 / Satoh Takeru(6位)
『ONE OK ROCK』の『Taka』 の自宅で手料理を振る舞ってもらっている動画。
市販のルーを使わずに、こだわって作ったカレーを振る舞っている。
一口食べた『千鳥ノブ』は思わず両手を上げてガッツポーズし「歌やめえ!」と言う程。
『佐藤健』も「尊敬する」「結婚してくれ」とこぼしている。
作るのが大変なため、佐藤健の誕生日などに振る舞ってきたそうで、『佐藤健』も「生まれてきてから食べた物の中で一番好きな食べ物」と話している。
『ノブ』と『Taka』と初披露のプライベート話も動画の終盤で披露している。

スカイピース(10位)
『スカイピース』が初のTOP10入りを果たした動画は『じんたん』の“新居ルームツアー”。
『青春しゅわしゅわクラブ』の『まあたそ』『かす』を連れて、超高級タワーマンションのルームツアーを行うが、『じんたん』が引っ越したマンションは『テオ』と『かす』と同じマンションで、2人が驚きつつ、嬉しさが溢れているシーンは、視聴者としても和むシーンである。
  • 【ショート動画再生数ランキングTOP10】

YouTubeランキング【ショート】YouTubeランキング【ショート】

10動画中、上位5動画が『BayashiTV』と無双状態となっている。
TOP10入り常連の『Saito さいとう』は2動画ランクインしているが、『ISSEI』『じゅんや』『Sagawa』がTOP10入りしていない。
また、『【登録者5万人目標】せっく🍣☀️』が初のTOP10入りを果たしている。
  • 【全動画再生数TOP10ランキング】

YouTubeランキングYouTubeランキング

全動画対象でも、10動画中、5動画が『BayashiTV』がランクインしている。
『ONE PIECE公式YouTubeチャンネル』や『FNNプライムオンライン』などのメディアチャンネルもTOP10入りしている。
  •  【Digital Creators】YouTubeで人気の動画を週間ランキングで発表。


Digital Creatorsは、YouTubeの人気チャンネルや動画などのランキングデーターを無料でチェックできるサイトです。YouTube動画再生数ランキングは、週間ランキングや月間ランキングや年間ランキングなど期間別のランキングのほかに、ジャンル別ランキングなど、様々なデーターを公開していく予定です。
また、広告代理店や、YouTubeをプロモーションで活用したい企業の方に向けに、有料で、詳細データーも提供しています。
※DigitalCreatorsについてのプレスリリースは、別途、実施を予定しています。
  • 【運営会社:株式会社アナライズログについて】
弊社は、YouTuberなどの『クリエイター・ファースト』のエコシステムの構築、ならびに、アニメや漫画など日本コンテンツ企業のYouTubeをはじめとしたデジタル戦略作成&運用サポートを目的として、2018年5月に設立。現在はインフルエンサーのエージェントから、デジタル系広告代理店へと事業拡大を行なっています。

創業者チームはGoogle/YouTube、avex、みずほ銀行、人気YouTuberでの様々なバックグラウンドを持っており、YouTubeに関するノウハウだけでなく、テック&エンタテインメント&ビジネスにも強みを有しています。

従来の事務所型専属モデルではなく、エージェントという新しい形でオンラインクリエイターの新たなエコシステムの構築を目指しており、世界No.1YouTuberと言われる『Ryan’s World』(*)や『すしらーめん《りく》』、『こたみのチャンネル』、『せんももあいしーCh Sen, Momo, Ai & Shii』、『ホモサピ』などの人気YouTuberを中心にエージェント契約を締結。

会社名: 株式会社アナライズログ
経営陣:
代表取締役CEO 三浦謙介
ファウンダー代表取締役COO 萩原穣
取締役:高木政臣
社外取締役:Benjamin Grubbs(Next10Ventures CEO)
社外取締役:池田竜介(YouTubeチャンネル『がっちゃんねる』運営)
設立:2018年5月22日
本社:東京都港区南青山 2-26-32 セイザンⅠ 1002
資本金:4億3993万円(資本準備金含む)
事業内容:YouTuberなどインフルエンサーのエージェント事業
URL:https://analyzelog.jp
デジタルクリエイターズ:​https://digitalcreators.jp/category/youtube-ranking
採用:https://www.wantedly.com/projects/598774
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アナライズログ >
  3. 【YouTubeランキング】週間動画再生数~佐藤健・竹原TV2週連続/ヒカキン×おろちんゆー4動画ランクイン~(9月12日)