アジラ、オンザウェイ社とのエッジAIカメラソリューション『TERAS』を提供開始

防犯セキュリティ向けに映像解析サービスを提供する株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介、以下「アジラ」)は、株式会社オンザウェイと共同開発したエッジAIカメラソリューション『TERAS』を提供開始します。

■ AIカメラソリューション『TERAS』とは

近年、警備関連業界での深刻な人材不足により、より少ない人数かつ低コストでイベント等の警備業務を行うことが求められています。一方で、新型コロナウイルスの影響により、人数制限措置の実施など、求められる警備業務の内容は高度になりつつあり、またマーケティングの観点からもデータドリブンの分析の必要性が高まっております。そのような背景を受け、当社は株式会社オンザウェイと共同で、人物動線分析、群衆密度分析、転倒検知、トラブル検知及び属性推定カウント等のAI機能搭載のカメラシステムの開発を行ってきました。
AIがイベントや施設での人数カウントやトラブル検知を行うことにより、低コストで施設の運営を行うことができます。さらに、マーケティングのためのデータ収集や事件、事故の即時対応が可能となります。

■ 様々な場面に利用可能なAI機能
AIカメラソリューション『TERAS』は、防犯セキュリティ及びマーケティングを効率化する6つの機能を有しており、コロナ対策として横浜開港祭2021におけるリアルタイム滞在者人数カウント分析や、ペスカドーラ町田等のFリーグ公式戦における来場者カウントなどへの導入が進んでおります。


■ 手軽に設置可能なエッジAIシステム
LTEルータ付きエッジAIデバイスを導入することにより、イベント現場などに手軽に設置が可能となり、かつクラウドインフラコストを低減することが可能となります。また、Web-GUIおよび専用スマートフォンアプリケーションからは、各種カウント及び検知結果の統計分析結果や、リアルタイムストリーミングの閲覧も可能となります。


■株式会社アジラについて
会社名:株式会社アジラ
事業内容:行動認識AIを中核とした映像解析事業
設立:2015年6月1日
代表者:代表取締役 木村 大介
資本金:56,125千円
所在地:東京都町田市中町一丁目4-2
問い合わせ:https://www.asilla.jp/

■ 株式会社オンザウェイについて
会社名:株式会社オンザウェイ
事業内容: 無線機やカメラシステムの販売、リース及びレンタル
設立:1991年1月4日
代表者:代表取締役 野中 元樹
担当者:照屋 直亮 (teruya@ontheway.co.jp)
資本金:60,000千円
所在地:東京都町田市原町田5-14-18
URL:http://www.ontheway.co.jp/

■株式会社アジラ受賞歴
・IoT H/W BIZ DAY Product Pitch 2021  防災テック賞
・X-PITCH 2021  Best Startup of Public Service / Healthcare
・不動産テックピッチコンテスト2021  3位入賞
・docomo 5G DX AWARDS 2021  準優秀賞
・MAKE IN VIET NAM2020  優勝
・Plug and Play Japan Summer/Fall 2019 EXPO  Domestic Winner受賞


※「アジラ」の名称・ロゴは、日本国およびその他各国において、「AsillaPose®」の名称・ロゴは、日本国において株式会社アジラの登録商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アジラ >
  3. アジラ、オンザウェイ社とのエッジAIカメラソリューション『TERAS』を提供開始