【研究用 抗原検査キット寄附活動のご報告】特定非営利活動法人子どもと文化のNPO子ども劇場西多摩へ

With コロナの社会貢献活動・誰一人取り残さない・チャリティー活動・新型コロナウイルス対策支援・NEW GENE抗原検査キット・健康管理アプリ「ウエルネスくん」

株式会社ダイコーホールディングスグループ(本社 中央区、代表取締役 神長大、以下 当社)は、7月17日・8月6日に特定非営利活動法人子どもと文化のNPO子ども劇場西多摩(以下、NPO子ども劇場)へ「研究用 NEWGENE抗原検査キット 計220個」を寄贈いたしましたのでご報告いたします。当検査キットは、NPO子ども劇場が主催する子たちの野外活動を行うにあたり、参加スタッフや子どもたちへの全員の事前検査のために使用し、感染防止対策のひとつとして活用いただきました。
当社では、今後も新型コロナウイルスの1日も早い収束を目指し、チャリティー活動をはじめとする支援活動に取り組んでまいります。
寄贈を行った【研究用】NEW GENE抗原検査キット

活動後にNPO子ども劇場より、検査や野外活動の様子と感想をいただきましたので以下へ掲載いたします。
 



 
抗原検査キットを使用しての夏のキャンプ体験のご報告

 

特定非営利活動法人子どもと文化のNPO子ども劇場西多摩

 
私共子どもと文化のNPO子ども劇場西多摩は、東京都西多摩地域を対象エリアに、子どもも大人も一緒に楽しめるアート活動やあそびの場を年間100日以上開催しています。その中でも夏に行う、小学校四年生以上を対象とした子どもキャンプと、親子キャンプは夏の大切な事業として、それぞれ80名~100名程度の参加者を見込み実施しております。

今年度は7月に入ってすぐ、新型コロナウィルス感染者の増加から開催をどのように考えるか、理事会・実行委員会で検討が始まりました。私どもは地域のNPO法人であるからこそ“こんな時こそ子ども達に体験の場が必要である”という立場にたち、何とかして安心して参加でき、また安全な実施ができるかを考えました。

その中で、PCR検査や抗原検査等の何かしらの検査が、事前の体調チェックと共にあれば、安心して実施できるのではないかと考え、ホームページを拝見しダイコーホールディングスグループ様のご寄付の活動を知りました。実施までの時間が迫っている中で、大変スムーズに電話やメールでのやり取りでご寄付を頂くことができ、助けて頂きましたこと感謝しかありません。この7.8月で感染が広がり、事前に抗原検査をすることがなければ実施は難しかったようにも思います。

おかげさまで、子どもキャンプも親子キャンプも無事に実施することができ、どちらの活動も子ども達の元気な姿がみられました。「この状況下にあっても、行くことができて本当によかった」というお声は、参加者・保護者・スタッフどの立場の人からもたくさんあがっておりました。

出かけることも、人と出会うことも制限されているこの状況下で、抗原検査も含めた最大限できる感染症対策を講じながら、実施できましたこと改めて御礼申し上げます。

どうもありがとうございました。


以上。

【会社概要】
名称: 株式会社ダイコーホールディングスグループ
本社: 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-10-5 SF茅場町ビル4階
電話番号: 03-3663-2030
代表取締役: 神長 大
設立: 平成22年9月1日
コーポレートサイト:www.daiko-holdings.co.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイコーホールディングスグループ >
  3. 【研究用 抗原検査キット寄附活動のご報告】特定非営利活動法人子どもと文化のNPO子ども劇場西多摩へ