業界初(※1)低圧野立て太陽光発電向けパワーコンディショナ定額貸出サービス 「POWER CONTINUE」を提供開始

~FIT期間満了まで、稼働中の太陽光発電所の長期安定稼働をサポート~

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:細井俊夫、以下、OSS)は、業界初の低圧野立て発電所(※2)向けの太陽光発電用パワーコンディショナ(以下、パワコン)の定額貸出サービス「POWER CONTINUE」を2021年4月から、提供開始します。
OSSは、「POWER CONTINUE」を通じて、自社従来機種のパワコンを最新機種に交換し、保守を含めたサービスを提供することで、太陽光発電所の長期安定稼働化により、カーボンニュートラル達成に貢献します。

 

2012年から施行された、再生可能エネルギーの固定価格買取制度(以下、FIT法)により低圧発電所の普及が進み、現在、国内では約60万か所が稼働しています(※3)。一方、FIT法の適用期間は10kW以上で20年間であるのに対し、パワコンの保証期間は一般的に10年に設定されており、10年目以降に機器が故障した場合には、都度、発電事業者の費用負担によるパワコンの修理交換が必要となります。今後、こうした費用負担を理由にFIT法の期間満了前に、発電事業者が事業を断念し、発電所が放置されることが想定されます。


そこでOSSは、低圧野立て発電所の発電事業者を対象に、突発的な故障に対する出費や発電ロスなどを抑制したいという運用ニーズにお応えするため、パワコンの貸出サービスを定額で提供します。パワコン貸出しに加え、交換工事や保守、保険などを含んだ、サブスクリプション型のサービスで、FIT期間が満了するまでの間、従来機種の「KPMシリーズ」から、発電能力の高い(※4) 最新機種の「KPV/KPWシリーズ」への交換と各種サポートを提供することで、発電事業者は初期費用ゼロで発電量も向上し、かつパワコンの修理・交換などの突発的な費用負担の心配なく、FIT期間満了まで安定した事業継続を実現できます。

OSSは、本サービスを2021年4月より提供開始し、3年間で10,000件のサービス提供を目指します。さらに今後は、交換対象機種を拡大し、「POWER CONTINUE」のサービス提供を通じた再生可能エネルギーの長期稼働化により、2050年カーボンニュートラル達成に貢献してまいります。
OSSでは、温室効果ガス排出量削減手段の一つである、資源を再生・再利用し続けるサーキュラー・エコノミーへの取り組みを進めています。「POWER CONTINUE」を起点に、従来の製品の売り切り型から製品を回収・再利用等へ、サーキュラー・エコノミーの実現を目指していきます。

※1 サポート付きのパワーコンディショナ定額貸出サービスとして(2021年2月OSS調べ)
※2 発電出力が10kW~50kWの地上設置された発電所
※3 2020年6月時点
※4 最新機種「KPVシリーズ」は、従来機種「KPMシリーズ」と比較し発電能力が1.6%向上
  • サービス名称:POWER CONTINUE (パワーコンティニュー)

「POWER CONTINUE」のロゴイメージは、発電が途切れることなく継続し、さらに発電量向上をご提供するサービスを表しています。
このサービスにより系統の安定化に寄与し再エネ普及に貢献します。

  • サービスコンセプト

「保証終了後も、途切れない発電と安心を」をコンセプトとしています

発電事業者にとって、運用収益は非常に大切です。

予め運用投資計画を決められる費用面の安心と残りの売電期間ずっと続く発電量の維持向上から得られる安心をご提供いたします。
発電事業者にとって、次の3つのメリットがあります。

・発電量アップ

 パワコンを最新機種に変更するため、発電効率が上がり売電収入増につながります  
・初期投資不要
 月額定額ですので初期費用はかかりません
・動産保険付き駆けつけサービス
 落雷などにより発電が停止した場合でも、駆け付け復旧するため、急な出費を抑えられ安心です

  • サービス内容
OSSだからできる、5つの「うれしい」をワンサービスにまとめ定額でパワコンを貸出すサブスクリプション型
低圧パワコンの国内トップメーカとして製品をご提供してきた実績と社会インフラ事業で培ったエンジニアリング技術、サービスプラットフォームをベースに、全国130カ所のサービス拠点からの現地駆け付け対応を実現。
新機種のパワコンを貸出すだけでなく、交換作業、旧製品引き取り、障害時の駆け付け、動産保険の費用込々のサブスクリプション型のサービスです。
・ 新機種で「うれしい」・・・発電効率が1.6%向上した新型「KPVシリーズ」を残りの売電期間貸出します
・ 新旧交換作業込みで「うれしい」・・・現場で新旧のパワコンの交換を実施します
・ 旧製品引き取りで「うれしい」・・・旧製品KPMシリーズを無償でお引き取りします
・ 現場駆け付け復旧で「うれしい」・・・パワコンの障害時は現場に駆けつけ交換を実施します
・動産保険加入で「うれしい」・・・万が一の事故や災害にも安心の補償が受けられます
  • サービス料金

おすきなタイミング、必要な交換台数で、残りの売電期間だけサービスを受けられるように料金設定をしています。代表的な例は以下の通りです。
・ 残りの売電期間10年、9台貸出しの場合
 月額:14,290円(税抜)
(※料金は改訂する場合があります)
  •  サービスメリットの最大化
最新機種への交換で発電量が増加し収入が増えますので、保証期間が切れる10年を待たずして「早め」に「まとめて」開始するほうがおトクになります。  

  • サービス開始時のサービス提供範囲
20​21年4月からのサービスは、オムロン製のKPMシリーズを対象として開始します。
なお、対象機種は他社製も含め今後順次拡大していく予定です。

POWER CONTINUE サービス紹介ページ

https://socialsolution.omron.com/jp/ja/products_service/energy/power_continue/

オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社について
オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社は、これまで独自のオートメーション技術により、自動改札機などの駅務自動化システムをはじめ、世界初・日本初の社会公共システムを数多く生み出してきました。これからも労働力不足やエネルギー、レジリエントなどの社会課題をいち早く捉え、IoT・AI・ロボティクスなどの最先端技術、ソフトウェア、運用、エンジニアリングのトータルサービスでソリューションを構築し、安心・安全・快適な社会づくりに貢献してまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オムロン株式会社 >
  3. 業界初(※1)低圧野立て太陽光発電向けパワーコンディショナ定額貸出サービス 「POWER CONTINUE」を提供開始