フルラ 初のフレグランスのライセンス契約

美容分野にも事業拡大


フルラは、ブランドとして初となるフレグランスのライセンス契約をイタリアのMavive(マヴィヴ)と締結しました。このパートナーシップのおかげで、ライフスタイル事業を更に拡大し、美容業界にも参入することになります。
 
パートナーとなるMaviveは、フレグランス業界において強いリサーチ力と高い技術を保有しているイタリア企業です。フルラとMaviveは、共にファミリー企業精神に由来する、経営のダイナミズムとアイデンティティを維持しながら世界市場での存在を確立させてきました。伝統と同時代性、つまりルーツとしてのイタリアと、国際的なビジョンの間で、この新しいパートナーシップは、共通のDNAに基づいた強力な革新的プロジェクトとして相乗効果を生み出します。


以下、Alberto Camerlengo:Furla CEO
「フルラにとって、美容業界への参入はライフスタイル界での多様なポジショニングを強化する戦略を表しています。新しいフレグランスは、エレガンスとポジティブさを強調し、世界の消費者により近いブランドだと感じてもらえると思います。フレグランスは、個々のスタイルを完成させるために、重要かつ、芸術的な面を持ち合わせる繊細なアイテムであり、Maviveはその中で真のリーダーです。 このコラボレーションのおかげで、我々に大きな満足をもたらす結果を達成できると確信しています。」


以下、Massimo Vidal:Mavive CEO
「フルラとのライセンス契約を正式に発表できることをとても誇りに感じます。これにより、グローバル企業として名高いイタリアブランドの最初のフレグランスラインを創造できることになりました。品質、クリエイティビティ、イタリアブランドとしてのメッセージを約100年間発展させ続けてきた伝統ある企業との協同は、我々にとって大変名誉なことです。長年の努力により蓄積されてきたフルラの高貴なイメージを、我々が創りだす香りがさらに豊かにすることは間違いありません。」

日本でのフレグランス発売は未定です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フルラ ジャパン株式会社 >
  3. フルラ 初のフレグランスのライセンス契約