卓球女子日本代表 2020年度オフィシャルユニフォーム完成について     

2020年度ITTF主催国際大会等で卓球女子日本代表選手が使用するオフィシャルユニフォームが完成しました。これは、公益財団法人日本卓球協会とオフィシャルサプライヤー契約を締結しているミズノ株式会社が製作したものです。2020年4月より国際卓球連盟が主催する大会にて卓球女子日本代表選手が着用します。

 

 

      

今回のオフィシャルユニフォームは、ミズノ独自の動作解析を元に卓球のプレー動作をしやすいウエア設計を採用しています。
ゲームシャツとスコートには、動きやすさを追求したウエア形状とパターン設計、ストレッチ性と吸汗速乾性のある素材を採用しています。


■オフィシャルユニフォームの特長

〈ゲームシャツ仕様〉
設計は3次元コンピューターグラフィック解析をもとに運動時の動きやすさを追求した『ダイナモーションフィット』とプレー中の妨げとなるウエアのばたつきを抑えるため身体のラインにフィットしたシルエットを採用しています。また、運動量の多い肩周辺部の縫製をなくすことで、選手がラケットを振る際に妨げとなるつっぱり感を抑えています。
生地は前身頃部分に吸汗速乾素材『ドライサイエンス』を採用し、ベタつきの要因となる水分(汗)を肌が当たる生地裏面に残さない構造で、プレー中でもウエア内を快適な状態に保ちます。
後身頃・両袖部分には吸汗速乾性にくわえてストレッチ性が高い機能素材を採用し、特に運動量の多い肩甲骨から袖にかけての身体の動きを妨げにくくしています。

〈スコート仕様〉
スコートは、シャツの前身頃と同様に吸汗速乾素材『ドライサイエンス』を採用しています。また、開脚時に力が掛かるプリーツ部分(後面の左右外側)には、シャツの後身頃・両袖と同じ吸汗速乾性とストレッチ性の高い素材を配置し、足回りのつっぱり感を軽減しています。

〈ユニフォームカラー〉

ドレスネイビードレスネイビー

ライムグリーンライムグリーン

 

ピンクピンク


 

背面背面

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ミズノ株式会社 >
  3. 卓球女子日本代表 2020年度オフィシャルユニフォーム完成について