WHILL取扱いディーラーが全国31社に倍増!試乗機会の拡大と地域特有の移動課題解決を推進

「クルマって、〇〇だ。」人生100年時代における不変的なクルマの価値をテーマに、免許返納を応援

WHILL株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:杉江理、以下「WHILL社」)は、近距離モビリティ(次世代型電動車椅子)WHILLを取扱う全国の自動車ディーラー31社と、秋の全国交通安全運動が始まる9月21日(火)より、 “人生100年時代にも生き続ける不変的なクルマの価値”を各社がそれぞれ表明し、いつまでも乗り続けられる新たなクルマとしてWHILLを活用する取り組みを推進することを発表します。
WHILL社と自動車ディーラー各社は共に、WHILLの試乗・体験機会を増やすとともに、WHILLの利活用を通じ、免許返納を応援すると同時に、高齢化などに伴う地域それぞれの社会課題の解決を目指します。


本取り組みは、持続可能な開発目標(SDGs)で掲げる「目標3:すべての人に健康と福祉を」などに沿うものです。

超高齢化社会を背景に、全国の免許返納件数は2019年以降、増加している一方で、高齢者の中には返納を検討しているものの、自動車が生活の足であることから踏み切れない、車が好きで乗り続けたいとして、実際に自動車ディーラーに相談を持ちかける方も多くいらっしゃいます。 実際、WHILL社がWHILLを取扱う自動車ディーラー31社にアンケート調査を行った結果、回答数22社のうち、7割(15社)が店頭にてお客様から免許返納の相談を受けたと答えました(図1)。ご家族からも運転を続けることへの心配がある一方、移動手段が限定される、外出頻度が減ってしまうといった懸念から勧めにくいとの声も聞かれます(注1)。

【図1:お客様から免許返納を受けたと回答した自動車ディーラーの割合】2021年9月2日〜10日実施

 WHILL社の自動車ディーラーとの連携は今回が2度目で、前回6月時の17社から31社に倍増し、試乗可能店舗数は全国で160店舗を超えました。試乗機会をより広げることで、免許の返納に悩んでいる方や、既に返納したけれどもクルマに乗り続けたい方、体力は落ちたけれどまだまだ運転を楽しみたい方などに対し、安心して体験・検討できる場を増やします。

また、自動車ディーラー各社は、人生100年時代にも生き続ける不変的なクルマの価値を伝えるため、その価値を謳うスローガンをそれぞれ表明します。いつまでも乗り続けられる新たなクルマとしてのWHILLを、例えば、地場の自動車ディーラーが、日本一のクルマ社会と言われる福井県でのクルマに頼りすぎない地域づくりや、コンパクトシティ化を目指す富山市内の移動手段に活用することで、各地域が抱える特有の社会課題の解決に貢献していきます。

WHILL社は今後も、自動車ディーラー各社と連携しながらシニアの移動を楽しくスマートにするとともに、人生100年時代の新たなクルマとしてWHILLを取扱う自動車ディーラーを全都道府県に広げる考えです。

■WHILL納車式について

各自動車ディーラー店舗でWHILLをご購入された方を対象に、記念撮影、お写真のお渡しなどを盛り込んだセレモニーを行います。免許を返納した/近く返納を予定している方で、WHILLを11月末までにご成約頂いた方に限ります。

■お客様の声(一部)
<80代男性>
2~3年前に免許を返納し、電動自転車を利用していたが最近辛くなってきたところ、WHILLが自動車ディーラーで扱われている記事を読み「これだ!」と思い購入しました。主に日々の買い物に使っています。

<40代男性>
免許の自主返納を巡り父とよく衝突しました。車好きだから葛藤があったのだと思います。WHILLを知ったとき、すぐ父に勧めました。最初は迷っていましたが、最後は返納し、今では母と散歩に行ったり、一人でふらっと買い物に出かけたりしていますよ。

■参加ディーラー32社(取扱い開始順、2021年9月時点)
大阪マツダ販売株式会社
福井トヨタ自動車株式会社
ネッツトヨタ神戸株式会社
株式会社ATグループ※ (販売店:株式会社アトコ)
株式会社カーエース広島(広島マツダ)
滋賀トヨペット株式会社
滋賀ホンダ販売株式会社(Honda Cars滋賀南)
株式会社ホンダカーズ神奈川北
岡山ダイハツ販売株式会社
栃木トヨタ自動車株式会社
長崎トヨペット株式会社
鹿児島トヨタ自動車株式会社
奈良トヨタ株式会社
熊本トヨタ自動車株式会社
滋賀ダイハツ販売株式会社
福井トヨペット株式会杜
株式会社ホンダカーズ神奈川西
兵庫ダイハツ販売株式会社
奈良日産自動車株式会社
株式会社神戸マツダ
株式会社ホンダ自販タナカ(ホンダカーズ富山)
群馬ダイハツ自動車株式会社
トヨタカローラ札幌株式会社
株式会社日産サティオ富山
トヨタモビリティ富山株式会社
トヨタカローラ滋賀株式会社
株式会社ホンダクリオ福井(Honda Cars 福井中央)
九州三菱自動車販売株式会社
熊本三菱自動車販売株式会社
長崎三菱自動車販売株式会社
大分三菱自動車販売株式会社
ネッツトヨタ富山株式会社

※ATグループ(愛知トヨタ自動車株式会社、トヨタカローラ愛豊株式会社、ネッツトヨタ愛知株式会社、ネッツトヨタ東海株式会社、愛知スズキ販売株式会社)

注1:前回6月実施時のプレスリリース 2021.05.28 WHILL株式会社と全国カーディーラー16社が免許返納を応援
 https://whill.inc/jp/news/30116

■最新モデル「WHILL Model C2(ウィル モデル シーツー)」について
WHILL Model C2は高いデザイン性と、5cmの段差乗り越え、回転半径76cmの小回り能力、リアサスペンションを採用した滑らかな乗り心地などを特長とした、高齢者の安全な外出をサポートする近距離用のモビリティです。
製品詳細ページ  https://whill.inc/jp/model-c2

 
<WHILL社について>
WHILL社は、「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションとして、世界中で、近距離移動の​プラットフォームを作っていきます。2012年5月に日本で創業し、2013年4月に米国、2018年8月にオランダ、2019年12月には中国に拠点を設立しました。パーソナルモビリティとMaaSの二つを事業の柱とし、パーソナルモビリティ事業では、デザインとテクノロジーの力を生かした、近距離用のモビリティとして、WHILL Model C2をはじめとする製品群を、23の国と地域で販売しています。またMaaS事業においては、障害の有無や年齢に関わらず、だれもが楽しく安全に乗れる一人乗りのモビリティによる移動サービス・システムの提供により、既存の交通機関を降りてから目的地までの「ラストワンマイル」の移動の最適化を行います。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. WHILL株式会社 >
  3. WHILL取扱いディーラーが全国31社に倍増!試乗機会の拡大と地域特有の移動課題解決を推進