◆ヨーロッパ最大級の音楽授賞式「2017 MTV EMA」開催◆エミネム 新曲「Walk On Water」世界初披露!U2がグローバル・アイコン賞の栄冠に輝く

豪華イベントの模様はMTVにて放送

世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、11月12日(現地時間)にイギリス、ロンドンのSSEアリーナ・ウェンブリーにて欧州最大級の音楽授賞式「2017 MTV EMA (Europe Music Awards)」を開催しました。

EMAは豪華出演陣と見ごたえたっぷりのショー演出に加えて、大部分の賞がファン投票によってウィナーを決定することもあり、ヨーロッパはもちろん世界中のMTV視聴者にとって、年に一度の大イベントです。今年も世界中のトップアーティストやセレブリティが多数集まり、音楽シーンの“今”が凝縮されたグローバルな祭典の模様は、日本でも生中継されました。

まず、オープニング・パフォーマンスを飾ったのは、先週金曜日に新曲「Walk On Water」を発表したばかりのエミネム。この曲はビヨンセとのコラボレーションであることも話題を集めており、この日ビヨンセのパートは曲の共同制作者であるスカイラ―・グレイが務め、世界に先駆けてEMAの舞台で初披露されました。さらに、エミネムは最優秀ヒップホップ賞を受賞、噂されていたアルバムのリリースも発表しました。

今年ホストを務めたのは、ファッション・アイコンとしても絶大な人気を誇る、開催地ロンドン出身のシンガー、リタ・オラ。自身もプロデュースに加わったという色とりどりの衣装で観客を魅了、「Your Song」と「Anywhere」の2曲をキュート&パワフルに歌いあげました。

さらに、ワン・ダイレクションのリアム・ペインや、最優秀ポップ賞を受賞した元フィフス・ハーモニーのカミラ・カベロケシャなど豪華アーティストがパフォーマンスを披露。さらに、今年最優秀楽曲賞、最優秀アーティスト賞、No. 1ファン賞、ベスト・カナディアン・アクトの4冠を達成したショーン・メンデスが登場し、「There’s Nothing Holdin’ Me Back」を歌うと、会場全体で大合唱となりました。また、会場に一緒に来場したという彼の祖母を紹介する場面もありました。さらに、最優秀ビデオ賞はVMA 2017でも賞を総なめにしたケンドリック・ラマーが獲得。グローバル・アイコン賞を受賞したU2は、受賞スピーチでボノが即興のアカペラで感謝を伝えたほか、ロンドンの観光地として人気の高いトラファルガー・スクエアで前日に収録されたライブから、最新曲「Get Out Of Your Own Way」のパフォーマンス映像が披露されました。そしてフィナーレを飾ったのは、デヴィッド・ゲッタ。楽曲「Dirty Sexy Money」をチャーリーXCX、フレンチ・モンタナと共にパフォーマンスし、会場のボルテージも最高潮に。最後にリタ・オラが2018 年は スペイン・ビルバオで開催されることを発表し、2017 MTV EMAは幕を下ろしました。

 世界に誇るベストアーティストを決定するベスト・ワールドワイド・アクト賞では、視聴者投票によりBABYMETALがベスト・ジャパン・アクト賞を獲得。さらに32の国と地域の全ウィナーから選出される特別賞、ベスト・ワールドワイド・アクト賞が贈られることが決定。日本人アーティスト初の栄冠に輝きました。

<「2017 MTV EMA」受賞一覧>

■最優秀楽曲賞/BEST SONG
ショーン・メンデス「There’s Nothing Holdin’ Me Back」

■最優秀アーティスト賞/BEST ARTIST
ショーン・メンデス

■最優秀ルック賞/BEST LOOK
ゼイン

■最優秀新人賞/BEST NEW
デュア・リパ

■最優秀ポップ賞/BEST POP
カミラ・カベロ

■最優秀ビデオ賞/BEST VIDEO
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

■最優秀ライブ賞/BEST LIVE
エド・シーラン

■最優秀エレクトロニック賞/BEST ELECTRONIC
デヴィッド・ゲッタ

■最優秀ロック賞/BEST ROCK
コールドプレイ

■最優秀ヒップホップ賞/BEST HIP HOP
エミネム

■最優秀オルタナティブ賞/BEST ALTERNATIVE
サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ

■No. 1ファン賞/BIGGEST FANS
ショーン・メンデス

■最優秀“MTV WORLD STAGE”賞/BEST WORLD STAGE
ザ・チェインスモーカーズ
「Live from Isle of MTV Malta 2017」

■最優秀“MTV PUSH”賞/BEST PUSH
ヘイリー・スタインフェルド

■ベスト・ジャパン・アクト賞/BEST JAPAN ACT
BABYMETAL

■ベスト・ワールドワイド・アクト賞/BEST WORLDWIDE ACT 
Lil’ Kleine – オランダ
C. Tangana – スペイン
BABYMETAL – 日本
ALMA – フィンランド
DaVido – ナイジェリア
Stormzy – イギリス&アイルランド
Lali – アルゼンチン 


<番組放送日程>

■「2017 MTV EMA Main Show」
・字幕無し:11月13日(月)22:00-24:00、11月14日(火)21:00-23:00
・字幕有り:11月18日(土)21:00-23:00、11月22日(水)22:00-24:00、
11月26日(日)23:00-25:00、11月30日(木)21:00-23:00

■「2017 MTV EMA Pre-Show」
・字幕無し 11月13日(月)21:00-22:00
・字幕あり 11月18日(土)20:00-21:00

<EMAについて>
「MTV EMA」は、1994年にベルリンで初開催されて以来、毎年欧州のさまざまな都市で開催されてきた欧州最大級の音楽アワードです。大きな特徴として、世界中のMTV視聴者の投票によって受賞者が決まる「ベスト・ワールドワイド・アクト賞」が挙げられます。音楽ファンの投票によって選ばれる賞はアーティストにとって大変名誉なものとなり、また、音楽ファンにとってはさまざまな国で人気を博しているアーティストを知る、またとない機会となります。

MTV公式サイト:http://www.mtvjapan.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社 >
  3. ◆ヨーロッパ最大級の音楽授賞式「2017 MTV EMA」開催◆エミネム 新曲「Walk On Water」世界初披露!U2がグローバル・アイコン賞の栄冠に輝く