セキュリティ専門オンラインメディアJAPANSecuritySummit Updateに「セキュリティソリューション」コーナーを新設

~セキュリティ課題から解決策を見つける道標~

一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会(理事長:辻井 重男、所在地:東京都港区、以下、SIOTP協議会)は、サイバーセキュリティ専門メディアとして運営する「JAPANSecuritySummit Update」(*1)のコーナーとして、セキュリティ課題をテーマ別に整理、その課題を解決するための対策を導き出し、さらには対応する各社の製品・サービスなどを提示する「セキュリティソリューション」を新たに開設しました。
日々、膨大なサイバーセキュリティに関わるニュースや報道がされていますが、それが「どのような意味を持つのか?」「自社にとってどのような影響があるのか?」すぐには理解できないことがあります。そこで情報を点ではなく、線、面で整理することにより、セキュリティ課題に対する気づきを提供し、その具体的な対策を明確にしていくことを目的としています。


●JAPANSecuritySummit Update:セキュリティソリューション

https://solutions.japansecuritysummit.org/

【テーマ例】
・ゼロトラスト
・トラストサービス
・産業システム・IoT向けセキュリティ
・ネットワークセキュリティ
・データベースセキュリティ
・テレワークセキュリティ
・セキュリティ評価・診断
・セキュリティ運用監視サービス
・セキュリティ教育・研修
※テーマは随時アップデートされます。

●「JAPANSecuritySummit Update」(*1)
https://japansecuritysummit.org/
サイバーセキュリティの現状の把握、今後のトレンド、政府の方針、国際基準、そしてサイバーセキュリティ関連代替の活動、発表資料など数多くの情報発信を行い、サイバーセキュリティの現状をお届けするオンラインメディア。

 【セキュアIoTプラットフォーム協議会について】

https://www.secureiotplatform.org

2017年4⽉に設⽴されたセキュアIoTプラットフォーム協議会はIoT機器の利⽤者が安⼼・安全にIoT機器やそのサービスを利活⽤できるよう、全世界標準かつデファクトなセキュリティ基盤の構築を⽬指しています。⽇本産業界の知⾒を集めオープンイノベーションにより国際標準を具現化する実装レベルのセキュリティ標準化の取り組みを推進しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人セキュアIoTプラットフォーム協議会 >
  3. セキュリティ専門オンラインメディアJAPANSecuritySummit Updateに「セキュリティソリューション」コーナーを新設