株式会社ピアズ CVC投資事業を開始

当社は2022年10月28日開催の臨時取締役会において、2022年11月より新たな事業としてCVC投資事業(以下、「本事業」とする。)を開始することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
  • 事業開始の主旨
ピアズグループのオンライン接客事業および2022年4月より新事業として取り組んでいるメタバース事業を中心に多くのスタートアップ企業、ベンチャー企業との協業やビジネス創出を模索しております。

当該事業領域においては優れた技術力や知見を有するスタートアップ企業、ベンチャー企業が多く存在し、それらの企業とのアライアンス関係の構築が事業を推進していく上で重要であると当社は考えております。

そのような事業環境において、当社のブランドや資金力を活かして、優れたスタートアップ企業、ベンチャー企業へ積極的な投資を行い、資本関係を持ちアライアンスを強化することで、投資先の技術力、ノウハウ、仕入販売チャネルの共有を通じて当社新規事業とのシナジー効果を創出し、事業推進力を上げることを目的として本事業を立ち上げることといたしました。
 
  • 新たな事業の内容
【投資方針】
本事業では、様々な事業領域において常に新しい投資機会を探索し今後将来性が見込まれる日本国内外の主に非上場企業の株式、新株予約権、新株予約権付社債、又はそれらを投資対象として投資を行います。投資実行後は、ピアズグループにおける様々な事業とのシナジー創出や新規事業の立ち上げ及び既存事業の多角化、コスト削減を目指すとともに、投資先事業者等の企業価値向上を全面的に支援し、上場後の株式売却や事業会社への持分譲渡等の手段によってキャピタルゲインを得ることを目的としております。

【投資対象】
本事業の投資規模につきましては、投資先事業者等の成長ステージに応じた資本政策を前提として、主に1社あたり数千万円の投資を行います。リスク分散を図りつつ、より集中して投資先事業者等の育成を行いうる規模を目標としています。

【案件発掘】
ピアズグループ会社のネットワーク、ソーシング協力先の事業会社、VC等を活用して、今後将来性が見込まれる日本国内外の主に非上場企業の情報を取得することにより、有望なベンチャー企業の発掘を可能とするフローを確保します。

【投資先選定基準】
投資先の選定にあたっては、主に以下の観点を総合的に考慮して行います。
i.経営者・チームの資質
ⅱ.市場の規模、成長性及び参入障壁とEXITマーケット
ⅲ.競合他社との差別化
ⅳ.ビジネスモデル及び成長戦略
ⅴ.社内管理体制
ⅵ.投資価格の妥当性 
 
  • 新たな事業を担当する部門
本事業は、当社の経営企画部にて担当いたします。
 
  • 新たな事業の開始のために特別に支出する金額及び内容
本事業における投資予算は年間1億円を見込んでおります。今後公表すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。
  • 日程
(1) 取締役会決議日 2022 年 10 月 28日
(2) 事業開始日   2022 年 11月 1 日(予定)
 
  • 会社概要
ピアズグループは「New Normal Acceleration~いつかの未来を、いつもの日々に」のコンセプトに掲げ、新たなモノ・コトを積極的に活用していくための活動を社会に広げていくことに取り組んでおります。

商号 :株式会社ピアズ
所在地:東京都港区西新橋2-9-1PMO西新橋ビル5F
代表 :桑野 隆司
設立 :2005年1月
URL :https://peers.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ピアズ >
  3. 株式会社ピアズ CVC投資事業を開始