これからの育児生活を変える、新たな「出産準備習慣」を! ピジョン初の育児・家事共有サポートアプリ『我が家のトリセツ』12月14日(火)より提供開始

~我が家だけの「トリセツ」を積み重ねることで、ママとパパが一つのチームになるきっかけに~

 ピジョン株式会社(本社:東京、社長:北澤 憲政)は、2021年12月14日(火)より、家庭それぞれで異なる育児や家事のやり方を、動画や画像・テキストでパートナーに共有し、新たに始まった育児生活を支援する育児・家事共有サポートアプリ「我が家のトリセツ」の提供を開始いたします。

  • 【初めての育児生活に戸惑うママとパパに寄り添い、生活をスムーズにするアプリ】
 赤ちゃんが生まれたばかりの頃は、慣れない生活で慢性的な寝不足になってしまうケースや、「自分しかできない」といった思い込みで、一人で育児・家事を抱え込むといったケースがあります。一方パートナーも、相手が普段している育児・家事のやり方がわからず、うまく参加ができない、といった課題も生じることがあります。そのような問題を解決する1つの方法として、「情報共有アプリ」があり、使用した約9割(86.1%)※1がパートナーの育児参加・育児の意識が高まったと感じているという結果も明らかとなっています。

 今回提供を開始する「我が家のトリセツ」は、ママとパパがお互いの育児や家事のやり方を、簡単に画像や動画も活用しながらパートナーに共有することが可能になる新しいアプリ。我が家ならではの育児・家事のやり方を相手に分かりやすく伝えることで、相互の理解も深まり、育児生活がスムーズになります。これをきっかけに、妊娠中から事前にモノだけでなく『コト』の準備をするという、新たな「出産準備習慣」の浸透を目指しています。
※1:2021年10月ピジョンインフォ会員向けアンケート調べ(n=180)
 
  • 【これからの妊娠・育児生活には欠かせない「アプリ」の存在】
 ピジョンが行った会員向けアンケートでは、妊娠中に妊娠・出産・育児に関するアプリをダウンロードした人は96.6%※2と大半の方がアプリを活用しており、アプリを「パートナーも使っていた」と回答した人は43.3%※3にも上る結果となりました。その内、パートナーと共有できるアプリは「妊娠育児生活に役に立った」と回答した人が89.4%※4ということから、多くの方がパートナーと一緒に妊娠・出産・育児に関するアプリを活用している様子が伺えます。

 前述のように、「情報共有アプリ」を活用している層には、高い割合でパートナーの育児参加や、育児に対する当事者意識によい変化があったという結果も生まれており、これからの妊娠・育児生活をよりよいものへ変化させていくために「アプリ」は欠かせない存在になっているといえます。

※2:2021年10月ピジョンインフォ会員向けアンケート調べ(n=349)
※3:2021年10月ピジョンインフォ会員向けアンケート調べ(n=337)
※4:2021年10月ピジョンインフォ会員向けアンケート調べ(n=180)












 
  • 【育児・家事共有サポートアプリ「我が家のトリセツ」概要】

アプリ名:『我が家のトリセツ』
アプリ公式サイト:https://torisetsu.family/
対応端末: iPhone(iOS) / Android
ダウンロード
・Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?id=family.torisetsu
・App Store :https://apps.apple.com/jp/app/id1593791976

■使用方法
使い方はカンタン、シンプル!
我が家の家事育児のやり方を「トリセツ」に登録し、「ヘルプ」でパートナーや家族にお願いを送るだけです










<トリセツ機能>
我が家ならではの育児・家事のやり方を登録。
「トリセツ名」「トリセツの説明」をテキストで登録できる他、画像か、動画を3つまで登録できます。

<ヘルプ機能>
育児や家事は無理せずパートナーやご家族にヘルプ。
お願いしたい相手を選んで、「お願いすること」「メッセージ」「お願いしたい時間」を入力し、「お願いしたいしたいトリセツ」をチェックするだけで、相手にヘルプが送信されます。

 

<モニターユーザーの声>
・「おむつ替え」をパパにお願いする際、今までは自分が準備をしていたが、トリセツにして「おむつ替え」の工程が可視化することで、全体の流れが理解してもらえ、パパが準備から片付けまで一人でできるようになった。「準備と片付けもおむつ替えであることに気づいた」とパパも言ってくれた。

・同じことを何回も聞いてしまい、だんだん聞きづらくなって結局やらなくなることが多かったが、トリセツになっていると、見返せて安心だし、間違いがなくなった。

・「育児のことで、やっと同じ土俵に立てた」。同じ目線なので、よりよく作業を進める方法などもお互い意見を出して話あえるようになった。

・メッセージアプリなどでの依頼はタイムラインと同様に記憶から流れてしまうが、トリセツは「やらなくてはいけないこと」として頭に残っている。

・順番が必要な肌着のしまい方や、おむつのつけ方のコツなど、動画もいれてもらうことで、口で聞いていただけだと理解できないことが、映像で理解できた。機能がとにかくシンプルでわかりやすかった。

 

  • 【アプリのリリースを記念してキャンペーンも開催!】

① 「産むまでにしたい10のコト」ハッシュタグ投稿キャンペーン

特設サイトで、「産むまでにしたい10のコト」を登録し、リストを画像保存。
ピジョン公式Instagram、またはピジョンインフォTwitterアカウントをフォローして、画像に指定のハッシュタグ(#産むまでにしたい10のこと#我が家のトリセツ)をつけてSNSで投稿。
集まったリストの中から、抽選で6名様に「叶えたいことが選べるカタログギフト(5万円分)」をプレゼント!

●キャンペーン特設サイト:https://torisetsu.family/list.html
●応募期間 :2021年12月14日(火)~2022年1月31日(月)
●応募方法 :
STEP1 産むまでにしたい10のことを特設サイトフォームに入力し、[リストを画像で保存する]ボタンを押す 
STEP2 ピジョン公式Instagramアカウント、またはピジョンインフォTwitterをフォロー
 ※Instagram、Twitterそれぞれ「ピジョン」でキーワード検索していただくと表示されます。
STEP3 ハッシュタグ2つ「#産むまでにしたい10のこと」「#我が家のトリセツ」とリスト画像をSNSで投稿
 

② アプリダウンロードキャンペーン
アプリリリースを記念し、アプリをダウンロードし、初回登録まで完了していただいた方の中から抽選で240名様に「我が家のトリセツ」スタートセットをプレゼント。

●キャンペーン特設サイト:https://torisetsu.family/list.html
●応募期間 :2021年12月14日(火)~2022年3月31日(木)
●応募方法 :
STEP1 ピジョン「我が家のトリセツ」アプリをダウンロード
STEP2 アプリ内で必要事項を入力し登録をする

一般の方からの問い合わせ先 : https://torisetsu.tayori.com/f/torisetsu-support

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピジョン株式会社 >
  3. これからの育児生活を変える、新たな「出産準備習慣」を! ピジョン初の育児・家事共有サポートアプリ『我が家のトリセツ』12月14日(火)より提供開始