【5/4開催】 親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」~ベナン編~

親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」は、参加するお子さまが自分の言葉でメッセージを他の国の子どもに届け、知らない国の子ども同士がつながるーー。そんな子どもの好奇心を刺激するプログラムです!

子どもの新学期が始まってちょっと落ち着いてきた5月のゴールデンウイーク。お休みはあるけど何しよう、いつもと違うことはないかな? とお探しのお父さん、お母さん。ganasがご提案するオンライン参加型の親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」はいかがでしょうか? 今回は西アフリカの国ベナンのお友だち(7~12歳の子ども)との出会いを楽しみます!

ベナンと言われても「あ、あそこね!」とピンと来る方は少ないと思います。日本人にとっては馴染みの薄いアフリカ大陸。ベナンの子どもたちも毎日、勉強や家の手伝いをしています。そして、日本ってどんな国なんだろう・・・と興味津々です。

親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」では、ベナンの特徴や文化をクイズ形式で学んで、ベナンの子どもとゲームを楽しみ、お互いに聞きたいことを質問しあって交流します。そして知らない国の子ども同士がつながる――。そんな子どもの好奇心を刺激するプログラムです!

実は、ベナンはアフリカの中でも識字率の低い国のひとつ。ユニセフによると若者(15~24歳)の識字率は男性が64%、女性が41%。これは国別識字率でも最低ランクEにあたります。

ベナンでは小学6年生までが義務教育。公立の学校の授業料は無料です。なのに6年生までに半数近くがドロップアウト(中退)してしまいます。その理由は、ベナンではフランス語が公用語で、フランス語で授業をするからです。でもベナン人が普段の生活で話すのは現地語(フォン語やヨルバ語など)。ベナンの子どもにとってフランス語は小学校に入って初めて学ぶ言葉です。なので特に貧困層の子どもたちは授業に全くついていけません。

今回は、そんな不条理な状況にある子どもたちに熱心にフランス語を教える2人のベナン人(ganasが開講する「ベナン人に教わる『アフリカ流フランス語教室』」の講師でもある)も一緒に、ベナンのお友だちと出会ってアフリカに触れてみませんか?

親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」に参加していただくと、経費を除く参加費の全てをベナンの子どもたちの教育のために寄付します。また、ベナン人が話すフランス語に触れるプチ体験も楽しんでいただけます。

今回の参加対象となるのは小学生(1~6年生)とその保護者、また子どもの教育にご関心のある学生・社会人の方。1~3年生の低学年のお子さまが参加される場合は、なるべく保護者の方もご一緒にお願いします。出会うベナンの子どもも小学生の年齢です。

違う国同士の人たちが仲良くするとはどういうことなんだろう。そんなことを考えるきっかけになればと思います。この連休、お子さまが世界の子どもと出会い異文化を体験する時間をつくってあげませんか? これからの未来を生きる子どもたちが大切なことに気づくために、親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」にぜひ挑戦してください。オンライン(Zoom)なのでご自宅から気軽に参加していただけます。

* ベナンとの交流は通信状況が不安定な場合を想定して一部ビデオメッセージを使用する予定です。
*親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」は、シリーズ化していろいろな国の子どもたちと交流していきます。「世界中に友だちをつくろう!」という夢を一緒に形にしませんか?(ganasサポーターズクラブへ入会されると、イベント企画や発表に関わっていただけます)

【日時】

2022年5月4日(水曜日)19:00~20:40(オープンルーム18:45~)

【定員】

24組(親子で1組とカウント。先着順)
*小学4年生以上のお子さまは、一人でも参加いただけます。

(ご用意いただくもの)
・紙(A4サイズくらい)
・太めのマーカーペン
・カラーペンまたはクレヨン

【参加チケット】

・ganasサポーターズクラブのパートナー/サポーター(10組まで優先枠を確保します): 無料
・親子ペア:1500円(税込み)
・子どものみ 1200円(税込み)
・学生・一般:1500円(税込み)

*ganasサポーターズクラブの特別料金&優先枠は、同時入会でも適用されます(ベナン人に教わる「アフリカ流フランス語教室」を主催するganasを応援していただけますと嬉しいです)。保護者1人の入会で小学生のお子さま1人が入会できます。ganasのパートナー/サポーターのお申し込み優先枠は最大10組まで優先します(ただし優先枠として確保するのは〆切の4月29日まで)。
*入金後のキャンセルには対応しかねますのでご了承ください。
*収益は全てベナンの子ども教育NGOへ送金されます。

【お申込み方法】

Peatixにてお手続きください→ https://peatix.com/event/3224844/view
※お申込締切:5月1日(日)まで

【タイムテーブル(予定)】

19:00ー オープニング・アイスブレイク
19:10ー ベナンの国を知ろう!クイズ(りくくん発表)
19:25ー QAセッション(ベナンのお友だちが質問に答えてくれる *申し込み時に質問をお寄せください)
19:35ー ジェスチャーゲームで交流
19:45ー ベナンのお友だちからの質問に答えよう(ブレイクアウトルーム)
フランス語と絵で伝えよう!(フランス語のプチレッスン)
20:10ー 発表シェアタイム
20:20ー ベナンの絵本を聞いてクロージング・記念写真(参加者のみで共有)
20:40ー アンケート、終了

【前回(ベネズエラ編)の保護者の声(抜粋)】

・普段知り合うことのないであろうお友達とつがることができました!
・ベネズエラのことを知れたこと。スペイン語を初めて聞けて楽しかったようです。
・ベネズエラの小学生も、スイッチで遊ぶんだと思いました!
・今日の貴重な経験が、子どもたちが今後世界に積極的に関わっていく意欲につながったらいいなと心から思いました。
・ブレイクアウトの場のおかげで、子どもの積極的な学びにつながるところも良かったです。
・外国人の子どもたちとの交流はとても興味深く、多大な影響を受けております。
・同年代のお子さんが発表する姿に触発されたようです。

【こんな方におすすめ!】

・コロナ禍でも思い出に残る異文化体験をしてもらいたい保護者の方
・ベナンの子どもたちと親子で交流したい方
・異文化交流を楽しんでもらいたい保護者の方
・グローバルな視点を体験してもらいたい保護者の方
・フランス語を体験させてみたい保護者の方
・アフリカを感じてもらいたい保護者の方
・子どものグローバル教育に関心のある方
・学校教育で活用したい教師の方

【お問い合わせ】

メール:ganas.child@gmail.com

*企画・運営チーム
このイベントは、途上国と国際協力を専門とするNPOメディア「ganas」を応援する「ganasサポーターズクラブ」の中で、子どもの視野を世界に広げることに関心のある有志による企画です。メンバーはスペイン在住の医師、タイ在住の起業家、ITエンジニア、オーストラリア在住のモンテッソーリ教師、社会科教師、ライターなど様々なバックグランドをもっています。

*イベント開催協力
ganas主催「ベナン人に教わる『アフリカ流フランス語教室』」講師のウィルフリッド・デグボさん、クラリス・ソホヌーさん

【主催】

特定非営利活動法人開発メディア(途上国・国際協力に特化したNPOメディア「ganas」の運営団体)、ganasサポーターズクラブ

・website:https://www.ganas.or.jp
・Facebook:https://www.facebook.com/ganas.or.jp/
・Twitter:https://twitter.com/devmedia_ganas
・Instagram:https://www.instagram.com/devmedia_ganas
・LINE:@ganas
・email:devmedia.ganas@gmail.com
  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人 開発メディア >
  3. 【5/4開催】 親子チャリティ企画「世界の子どもとつながろう!」~ベナン編~