上下水道事業が総務大臣表彰を受賞しました

〇内 容
埼玉県戸田市上下水道事業が、他の地方公営企業の模範となる取組を行っている地方公営企業として、「令和3年度 優良地方公営企業総務大臣表彰」を受賞しました。
〇本市上下水道事業の取組の概要
・給排水設備関係業務、運転管理業務等、上下水道合わせて48に及ぶ大規模な包括的民間委託を実施。 業務内容については、モニタリングマニュアルを整備し、適時適切に成果の検証を行っている。
・アセットマネジメントに基づく経営戦略等を策定し、中・長期的な更新需要や財政収支の見通しを立て、健全経営に取り組んでいる。
〇優良地方公営企業総務大臣表彰とは
地方公営企業法を適用している地方公営企業のうち、経営の健全性が確保されており、かつ、他の地方公営企業の規範となる取組を行われている地方公営企業を対象として総務大臣が表彰するもので、平成26年度から始まった制度です。
なお、今般の新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、表彰状授与式は執り行われません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 埼玉県戸田市 >
  3. 上下水道事業が総務大臣表彰を受賞しました