写真家中野正貴 初の大規模写真展「東京」。11月23日より東京都写真美術館にて開催。

4M超の巨大プリントなど約100点を展示。

イラストレーターのリリー・フランキー氏をお招きして特別対談を実施!
誰も知らない都市の断面

higashi-azabu,minato-ku,2004higashi-azabu,minato-ku,2004

変貌を続ける世界都市「東京」。
2020 年オリンピックの舞台となるこの大都市を鋭い感性と巧みな空間把握で
30 年余にわたり撮影し続ける中野正貴。誰もいない東京の姿を写した『TOKYO NOBODY』、
ビルや民家の窓から垣間見たシュールな『東京窓景』、川を漂い水上を浮遊する都市像を捉えた
『TOKYO FLOAT』などを発表し話題となる。
本展は“東京三部作”といわれる代表作を中心に、新作・未発表作で構成した集大成展である。
本展用に編成された「TOKYO TOWER」をはじめ、8×10 など大型カメラで撮られた4m 超の巨大プリントなどの作品約100 点を展示。中野独自の視点でとらえた変わりゆく「東京」を展覧する。

ginza,chuo-ku,1996ginza,chuo-ku,1996

 

<中野正貴プロフィール>
1955 年 福岡県生まれ。翌56 年より東京在住。
武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科卒業後、
写真家・秋元茂に師事。1980 年よりフリーランス・フォトグラファーとして独立。
雑誌や広告撮影を中心に活躍している。
『TOKYO NOBODY』で日本写真協会賞新人賞、『東京窓景』で木村伊兵衛写真賞、
ほか作品集に、『TOKYO FLOAT』『MY LOSTAMERICA』『亜洲狂詩曲 アジアン・ラプソディ』などがある。


【展覧会概要】
中野正貴写真展「東京」
会 期:2019 年11 月23 日(土)~ 2020 年1 月26 日(日)
会 場:東京都写真美術館 地下1 階展示室

<関連イベント>
○対談 中野正貴×リリー・フランキー
日 程:2019 年12 月8 日(日)
時 間:14:00 ~(約90 分)
場 所:東京都写真美術館 1 階ホール
※詳細は9 月下旬に弊社HP にてお知らせいたします。
https://www.crevis.co.jp/top/

○中野正貴ギャラリートーク
会場内で作品を観覧しながらお話しいたします。
日 程:①2019 年11 月24 日(日) ②2020 年1 月12 日(日)
時 間:各日14:00 ~
※展覧会チケット(当日消印)をご持参のうえ、地下1 階展示室内にお集まりください。

nihonbashi,chuo-ku,2007nihonbashi,chuo-ku,2007

roppongi,minato-ku,2003roppongi,minato-ku,2003

gaienmae,minato-kugaienmae,minato-ku

【新刊写真集情報】
11 月上旬に本展の図録でもある最新写真集を刊行いたします。
中野正貴写真集『東京』(クレヴィス刊)
■横240× 縦218ミリ/ 168 頁(予定) ■並製 ■予価:本体2,500 円+税
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クレヴィス >
  3. 写真家中野正貴 初の大規模写真展「東京」。11月23日より東京都写真美術館にて開催。