全米が注目するイケメン、ロス・リンチ主演、ディズニー・チャンネルの夏全開胸キュンTV映画「ティーン・ビーチ2」日本初放送!

7月25日(土) 19:30~21:30 日本独占初放送!主演女優のマイア・ミッチェルの来日が決定

全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送などで放送中のディズニー・チャンネルは、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー最新作「ティーン・ビーチ2」7月25日(土)19:30より日本初放送します。また、本作のプロモーションのために、ロス・リンチと共に主演を務める新進気鋭の若手女優マイア・ミッチェルが7月に来日することも合わせて発表しました。
 

©Disney©Disney

「ティーン・ビーチ2」は、2013年に放送された「ティーン・ビーチ・ムービー」の続編で、前作では主人公のブレイディ(ロス・リンチ)とマッケンジー(マイア・ミッチェル)が、現実の世界から60年代のビーチ・ミュージカル映画の世界へタイムスリップしたのとは一変し、今度はレトロな世界の住人であるタナーとレイラが現代へやって来ます。古い考えに縛られた世界しか知らなかったレイラは、現代の自由な生活に喜びを感じ、退屈な映画の世界には帰りたくないと考えるようになります。しかしレイラとタナーが現代になじむにつれ、レトロ映画の世界では奇妙な出来事が起こり始めます。再会を喜びつつも、二つの世界が決して交わらないことを知っているブレイディとマッケンジーは、二人をもとの世界へ戻そうとしますが・・・。

 60年代のビーチ・ミュージカル映画の世界と現代が交差し、そこで芽生える友情や様々なハプニングを描いた、歌とダンスが満載で夏にぴったりなミュージカルテレビ映画です。これを見れば今すぐビーチに行きたくなる!青い海をバックに、渚に映えるサーフスタイルを着こなしたキャストたちが繰り広げるビーチでのミュージカルシーンは、夏の気分がいっきに盛り上がること間違いありません。


■ストーリー:
夏休みに60年代ビーチ・ミュージカル映画の世界に迷い込むという不思議な体験をしたブレイディとマッケンジー。現実へ戻り、新学期を迎えた二人の前に突如、今度は映画の世界で出会った仲間たちが現れます!60年代から来たサーファーやバイカー仲間たちとの感動の再会も束の間、ブレイディとマッケンジーは彼らを一刻も早く映画の世界に帰さねばならず・・・。


★★番組の見どころはこの3つのポイント★★
①夏全開!明るく爽快、歌やダンス満載。恋愛、友情、自分探しを描く青春胸キュンストーリー。
②全米ティーンに爆発的な人気のロス・リンチがとにかくかっこいい!
③現代とのギャップが面白い!レトロ映画スターの素朴な疑問「どうして ここで歌っちゃいけないの!?」

 

©Disney©Disney

★★全米が注目する新進気鋭の女優 マイア・ミッチェルのプロモーション来日が決定!★★

前作「ティーン・ビーチ・ムービー」で、得意の歌とダンスやそのキュートなルックスでいっきに注目を集めたマイア・ミッチェルが、本作のプロモーションのため7月中旬に来日することが決定しました!メディア取材を受ける他、ファンイベントにも登壇予定です。マイアは現在、ジェニファー・ロペスが製作総指揮を務める全米ドラマ「フォスター家の事情」に出演中で、活躍の場を広げる注目の若手女優の一人です。

©Disney©Disney

◆マイア・ミッチェル プロフィール◆
1993年8月18日生まれ。オーストラリア出身。2006年からオーストラリアでテレビドラマに出演し、数々の賞を受ける。2012年にはディズニー・チャンネルの人気ドラマシリーズ「ジェシー!」に出演。2013年ディズニー・チャンネルの「ティーン・ビーチ・ムービー」で主演を務める。またジェニファー・ロペスが製作総指揮を務め注目された「フォスター家の事情」(ABC Family)でメインキャラクターの一人を演じるなど、活躍の場を広げている。幼い頃から得意だったダンスと歌を「ティーン・ビーチ・ムービー」に続き、本作でも如何なく発揮している。


★★主演のロス・リンチはこんなにすごい!!!★★
主演を務めるのは、人気シリーズ「オースティン & アリー」でブレイクし、俳優・ミュージシャンとして活躍するディズニー・チャンネル・スターのロス・リンチ!今や全米アイドルのトップを走る大人気スターで、その人気はうなぎのぼりです。
 

©Disney©Disney

■SNSのフォロワー数がすごい!FBは580万人、Twitterは232万人!!!
彼のSNSのフォロワー数は、Facebookが約580万人、Twitterが232万人、Instagramが約193万人!特に全米ティーンの間で絶大な人気を誇り、SNSを通じて積極的にファンとコミュニケーションしています。

■第2のザック・エフロンと呼ばれ、“最も影響力のあるティーン2014”にもランクイン!
ディズニー・チャンネルが生んだ俳優ザック・エフロンに次ぐスターとして注目を集めることも多いロスですが、米大手業界誌「バラエティ」の“最も影響力のあるティーン2014”でも堂々の第2位に選ばれました。

■キッズ・チョイス・アワード、ティーン・チョイス・アワードなど受賞歴も多数!
先日開催された全米のキッズ・チョイス・アワードにて主演テレビ俳優賞を受賞し、ほかにもティーン・チョイス・アワードの主演テレビ俳優部門(2014年)、Radio Disney Music Awardsのベスト・ミュージック・ビデオ部門(2013年)などを受賞しています。

■ミュージシャンとしても活躍!自身のバンドR5でデビュー!一昨年の初来日では成田国際空港に熱狂的ファン300人が集結!
ロスは兄姉や親友と結成したバンド「R5(アール・ファイブ)」でリズム・ギターとボーカルを担当しており、2013年にメジャー・デビューを果たしました。日本でもすでに熱狂的なファンが彼に熱い視線を送っており、2013年にR5のメンバーと共に初来日した際は、空港に約300人を超える日本のファンが集結し、ライブでは興奮のあまり泣き崩れるファンが続出しました。今年7月10日にはセカンド・アルバムが全世界でリリースとなります。

■ダンスも完璧!全米人気ダンス番組で「ティーン・ビーチ2」のミュージカルシーンを再現!
全米で5月に放送された人気ダンス番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」に、本作の出演者と共にゲスト出演し、一足早く劇中歌「Gotta Be Me」をミュージカル風にパフォーマンスし、大喝采をあびました。

◆ロス・リンチ プロフィール◆
1995年12月29日生まれ。米国コロラド州出身。5人兄弟の4番目。12歳の時にエンターテイメント業界のキャリアを目指す長兄と共に一家でロサンゼルスに移り住む。2009年、14歳でディズニーXDのミニシリーズに初出演。またダンサーとして「アメリカン・ダンスアイドル」にも登場。いくつかの短編映画出演を経て、2011年ディズニー・チャンネルのドラマ「オースティン & アリー」で主役の座をつかむ。兄弟らとバンド「R5」を結成し、音楽活動でも注目される存在。2013年にアルバム『ラウダー』でメジャー・デビューを果たし、米国iTunes Pop チャートにて2位にランクイン。2013年11月末初来日。今年7月に「R5」の新アルバムのリリースを控えている。


★★★前作「ティーン・ビーチ・ムービー」も放送★★★
また「ティーン・ビーチ2」の放送を前に、合わせてチェックしておきたい前作「ティーン・ビーチ・ムービー」(英語歌詞付)6月27日(土)20:30より放送します!番組の合間には、キャストが劇中のダンスの振り付けを教えてくれる“Dance-Along”もオンエアします。


ディズニー・チャンネル公式HP(disneychannel.jp)
公式Twitter(@disneychanneljp)

  1. プレスリリース >
  2. ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 >
  3. 全米が注目するイケメン、ロス・リンチ主演、ディズニー・チャンネルの夏全開胸キュンTV映画「ティーン・ビーチ2」日本初放送!