国立大学法人東京農工大学の工学研究院言語文化科学部門 佐藤研究室 が2月より「Musio」(ミュージオ)のレンタル導入を開始

人工知能エンジン及び人工知能ソーシャルロボットを開発しているAKA株式会社(アメリカ本社:AKASTUDY LIMITED 米国カリフォルニア州、日本法人:AKA Corp 東京都渋谷区、代表:Raymond Jung、以下AKA)は、国立大学法人東京農工大学の工学研究院言語文化科学部門(以下~佐藤研究室)が英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)のレンタル導入を開始したことをお知らせします。


今回の導入により、佐藤研究室ではアメリカネイティブの自由な英会話を再現するチャットモードを中心に、モチベーションを向上させ、発話機会を増やすために少人数ゼミナール内で活用します。また同時に、人工知能を搭載したAIロボットで学習した際の学習効果の研究も行います。

Musioは、英会話学習を目的とした学習機能が搭載されている人工知能ロボットです。単語や表現パターン、会話を反復練習できる「Edu Mode」(エデュモード)や自由な英会話練習に適した「Free chat」(フリーチャット)・「Learner’s Chat」(ラーナーズチャット)機能を搭載しております。これらのスピーキングに特化した学習機能により、学習者はいつでもネイティブ英語に触れられ、コミュニケーションのための英語力を養います。

----------------------------------------------------------------------------------------------
【 東京農工大学 佐藤 健 准教授 のコメント】

オンライン学習が普及する中、学習者の英語学習メンターとしてのMusioの役割に期待しています。チャットを通した英語力の変化に加え、外国語を話すこと、そしてMusioに対する態度の変化を観察、分析することを通して、ロボットを介した外国語教育のあり方を考える機会にしたいと思います。
----------------------------------------------------------------------------------------------

AKAは、今後も日本の英語教育のさらなる向上に貢献していくとともに、教育機関でのMusio導入を進めていくことで新たな英語学習スタイルを普及してまいります。

-AKAについて
会社名:AKA株式会社
本社所在地:東京都渋谷区神南1丁目6-5 the HIVE JINNAN
代表取締役:Raymond Jung
事業内容:人口知能エンジン及び人工知能ロボットの開発・販売事業
■Musio 公式サイト:http://themusio.com
■公式 Facebook:https://www.facebook.com/musioAKA
■公式 Twitter:https://twitter.com/Musio_AKA

■Musio導入に関するお問い合わせ
担当:薄田 寛也
メールアドレス:hiro@akaintelligence.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AKA Corp. >
  3. 国立大学法人東京農工大学の工学研究院言語文化科学部門 佐藤研究室 が2月より「Musio」(ミュージオ)のレンタル導入を開始