ロジクラとROUTE06、そごう・西武のOMOストア開発を支援

〜店頭とECの在庫管理に「ロジクラ」が導入。百貨店のDXを後押し〜

株式会社ロジクラ(本社:東京都新宿区、代表取締役:長浜佑樹、以下:ロジクラ)と株式会社ROUTE06(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:遠藤崇史、以下:ROUTE06)は、そごう・西武のOMOストア「CHOOSEBASE SHIBUYA」の開発を支援し、店頭とECの在庫管理に「ロジクラ」( https://logikura.jp/ )が採用されたことを発表します。

 

 

「CHOOSEBASE SHIBUYA」について

 「CHOOSEBASE SHIBUYA(以下、同ストア)」は、最先端のテクノロジーを活用して店頭とECの購買体験を融合させたOMOストアです。そごう・西武が百貨店として培ってきた編集力を生かしながら、DXによってデジタルネイティブ世代と新興ブランドの出会いを創出します。


在庫管理ソフト「ロジクラ」導入の背景

 「ロジクラ」では、入荷から在庫管理、受注オーダーの自動取り込みから出荷までの全ての物流オペレーションを一括管理することができます。小売店舗、EC物流倉庫にも対応し、マルチチャネルでの物流をサポートするクラウド在庫管理ソフトです。

 同ストアは、「FUTURE OF RETAIL(未来の小売)」をミッションに掲げ、スタートアップをはじめとするテクノロジー企業との協業を積極的に推進しながら、次世代の買い物のあり方を追求しました。その取り組みの一つとして、基幹部分である店頭とECの在庫管理に「ロジクラ」を導入し、店頭とECの在庫が常に連動する完全在庫連動ストアとして、オフラインとオンラインを自由に行き来するシームレスな購買体験を実現しました。また、BOPISや店頭配送などの多様なロジスティクスにも対応し、お客様が受け取り方法を自由に選択できる環境を構築しました。

 ROUTE06は、この度のOMOストア開発において、そごう・西武と協業。RaaS業態の事業開発をはじめ、デジタルUI/UXの設計、システム開発などデジタル領域を全面的に支援する役割を担いました。店頭とECの物流システムの構築に関して、ロジクラとROUTE06の協業により、オフラインとオンラインの垣根のないシームレスな購買体験を実現しています。


◼本プロジェクトの解説セミナーのご案内

「CHOOSEBASE SHIBUYA」のオープンにあたり、国内最先端のOMOストアを支えるソフトウェア基盤について、解説セミナーを実施します。
開催日時 2021年9月29日(水) 16:00〜17:00
テーマ 徹底解説!「CHOOSEBASE SHIBUYA」を支えるソフトウェア基盤
登壇者 株式会社そごう・西武
CHOOSEBASE ディレクター 伊藤謙太郎

株式会社ROUTE06
取締役 松本均

株式会社ロジクラ
プロダクトオーナー 久野裕司
お申し込み方法 本セミナー専用サイトよりお申込みください。

お申込み完了後、参加者用ZOOMのURLをお送りします。
<セミナー専用サイトURL>
https://webinar.logikura.jp/choosebase-shibuya
参加者 無料(※参加者多数の場合、抽選とさせて頂く場合があります)

 

■株式会社そごう・西武よりコメント
「OMOストアの根幹となる店舗とECのシームレスな連携を実現するために、スマートフォン端末を利用できる在庫管理システムの導入は必須でした。また、POSやECとの連携、BOPISや店頭配送にも対応できることが決め手となり、ロジクラを採用しました。導入にあたっては複雑な要件にも柔軟に対応していただき、安心してお任せすることができました。ロジクラのソリューションを通じて最適な顧客体験を提供できることを、とても嬉しく思います。」
(株式会社そごう・西武 CHOOSEBASE ディレクター 伊藤謙太郎 氏)  


■「CHOOSEBASE SHIBUYA」店舗概要
ストア名称:CHOOSEBASE SHIBUYA(チューズベース シブヤ)
オープン日:ECサイト・2021年9月1日(水)、リアルストア・2021年9月2日(木)予定
場所:西武渋谷店パーキング館1階 面積:約700㎡
出品企業:54社 
アイテム数:約400点
扱い品目:洋品雑貨、衣料品、インテリア用品、化粧品など
ECサイト:https://choosebase.jp


■株式会社ロジクラについて 
 ロジクラは、「変革期における小売のニューノーマルを創る」というビジョンを掲げ、在庫管理ソフト「ロジクラ」をコアとして、店舗とECの融合を在庫管理面から支援しています。また、「在庫データを活用し企業の成長を支援する」というミッションのもと、在庫管理だけでなく、在庫データを活用した売上/コスト/キャッシュフロー改善など、ソフトウェアの枠に閉じない取り組みで様々な小売企業の皆さまを支援しております。


■株式会社ROUTE06(ルートシックス)について
 ROUTE06(ルートシックス)は、「リアルとデジタルが滑らかにつながる社会をつくる」をミッションに掲げ、大手企業の新規事業支援と事業変革に特化したデジタルソリューションを提供しています。人々の生活がデジタルに包含されていく時代において、既存資産を活用した事業機会の創出とデジタルファーストなUXを両立させることで、新たな企業価値創造に貢献します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロジクラ >
  3. ロジクラとROUTE06、そごう・西武のOMOストア開発を支援