グリー、ライブ配信プラットフォーム「Stager Live」を提供するNewestage, Incに出資 〜「VTuberファンド」プロジェクト投資案件第2弾〜

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中良和、以下「グリー」)は、2018年4月17日に発表したバーチャルYouTuberに関連するクリエイターやスタートアップ企業を支援するための総額約40億円の投資プロジェクト「VTuberファンド」を通じて、日本やアジア各国で手軽にライブ配信できる動画配信サービス「Stager Live」を提供するNewestage, Inc(本社:香港、CEO:王海 (Wang Hai)、以下「ニューイーステージ社」)に出資したことをお知らせします。


ニューイーステージ社が提供する「Stager Live」は、2016年8月に提供を開始して以来、急成長しているスマートフォン向けライブ配信サービスです。今回の出資を機に、グリー100%子会社でライブエンターテインメント事業を担う株式会社Wright Flyer Live Entertainmentに今後所属予定のバーチャルYouTuberの出演や、ライブ配信プラットフォームの日本国内における技術協力なども含めて検討していきます。

 

■ニューイーステージ社概要
社名 Newestage, Inc. (ニューイーステージ)※ 登記 ケイマン諸島
本社 所在地 FLAT/RM 1907 19/F LEE GARDEN ONE
33 HYSAN AVENUE CAUSEWAY BAY, HONG KONG
代表者 王海 (Wang Hai)
事業内容 ライブ配信プラットフォーム「Stager Live」の運営および配信者のマネジメント
創業年月日 2016年7月6日


■VTuberファンドとは
バーチャルYouTuber市場の拡大に貢献するために作られた投資プロジェクトです。市場拡大に最も重要なイラストレーター、声優などのクリエイターの方々への直接的な支援や、独自の収録・配信スタジオの提供、バーチャルYouTuberが所属するプロダクションなどへの出資、協業企業とのジョイントベンチャー設立などにも取り組んでいきます。

なお、「VTuberファンド」は投資を主とするプロジェクト名です。投資組合の組成や子会社設立を伴うものではありません。

■バーチャルYouTuberとは
バーチャルYouTuberとは、声優やタレント、一般クリエイターなどがモーションキャプチャー技術を使って3Dアバターの「中の人」として演じて動画配信を始めたものです。YouTubeチャンネル登録者数が150万人を超えるなど、実物のタレントを超えるような人気のバーチャルYouTuberも誕生しており、2018年1月にはYouTuberチャンネル登録増加数ランキング上位10人のうち半数がバーチャルYouTuberになるなど、国内外で人気が急上昇しています。

GREEおよびGREEロゴは、グリー株式会社の登録商標です。その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

以上
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グリー株式会社 >
  3. グリー、ライブ配信プラットフォーム「Stager Live」を提供するNewestage, Incに出資 〜「VTuberファンド」プロジェクト投資案件第2弾〜