【UniLifeの学生支援特別プラン】コロナで厳しい状況下にある学生さま向けに学生マンション200室を初期費用・6ヶ月分家賃無料でご提供

 新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には心よりお見舞い申し上げます。
また、医療従事者をはじめとする感染拡大の抑制にご尽力されている皆様に深く感謝申し 上げます。

 UniLife(ユニライフ)のブランドで全国の学生マンションの企画開発・仲介斡旋・運営管理までをトータルで行う株式会社ジェイ・エス・ビー(本社:京都府京都市、代表取締役社長:田中 剛 以下、当社)は、2020年6月1日(月)より、コロナウイルス感染拡大による影響下、今春のお引越しを保留にされた新入生や、経済的な理由で住み替えを余儀なくされる在学生への支援策として、当社が管理する学生マンション200室を対象に初期費用及び6ヶ月分家賃を無料にする、学生支援特別プランを提供することをお知らせします。

【学生支援特別プランについて】
 コロナウイルス感染拡大に伴い、学生はアルバイト収入の減少など何等かの影響を受け、厳しい状況下に置かれています。当社においても、この春に入学予定だったが部屋探しを見合わせた方、アルバイトの継続が困難になり住み替えを余儀なくされている学生の方、また当社が管理する学生マンションの入居者様からもお部屋の住替えについてのご相談を受け、学生支援特別プランの提供を決定しました。当社が全国で管理する学生マンションの対象200室、総額最大1億円の支援策となります。

【学生支援特別プラン詳細】
内容  :入居時の初期費用、及び家賃6ヶ月分無料
対象物件:
 全国で当社グループが保有又はオーナーから一括借上し管理している
 賃貸学生マンション対象200室(申込先着順)
入居対象者:
 下記に該当する学生 大学生・短大生・専門学校生
 ・入学時期が変更され今春の引越しを保留にした方
  (部屋探しを保留にした/契約した部屋に引越しできない/契約した部屋を解約した等)
 ・収入減少により住み替えを検討されている方
受付期間:2020年6月1日~7月31日

※当社への罹災・減収証明書等の提出は不要です。お申し込み時ご本人の申し出により受付をいたします。
※現在当社が管理する学生マンションの入居者様でも該当する方はお申込みいただけます。(一部対象外の物件もございます。)なお、時期により解約予告違約金が必要となる場合がございます。

通常の初期費用例:
 礼金12万、敷金6万円、7月分家賃6万、仲介手数料
 学生支援特別プランであれば 上記費用をすべてO円でお受けします。
 (消臭除菌施工サービス特典付)

申し込みについてのお問合せ:
 進学先地域のユニライフ店舗までお問い合わせください。
 https://unilife.co.jp/store/ 【ユニライフ】で検索

本支援策は、当社の経営理念である「健全な若者の育成」のもと、コロナ禍にある学生生活を安心安全かつ快適なものとする一助となるべく、学生皆様を全力でサポートさせていただくものです。

【会社概要】
株式会社ジェイ・エス・ビー
本社所在地:〒600-8415 京都府京都市下京区因幡堂町655番地
創業   :1976年12月
上場   :東証1部(証券コード3480)
代表   :代表取締役社長 田中 剛
URL   :https://www.jsb.co.jp/
全国の学生マンション検索サイト: https://unilife.co.jp/

ジェイ・エス・ビーグループは1976年の創業以来、全国で学生マンションの運営管理を手掛け、現在では北海道から沖縄まで学生向け賃貸仲介店舗「UniLife(ユニライフ)」78店舗を展開、2019年4月時点で66,661室を管理しています。高齢者住宅事業へは2011年より参入し、高齢者向け住居の企画開発、運営及び紹介事業を行っています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイ・エス・ビー >
  3. 【UniLifeの学生支援特別プラン】コロナで厳しい状況下にある学生さま向けに学生マンション200室を初期費用・6ヶ月分家賃無料でご提供