プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

春日井製菓株式会社
会社概要

今年は「家庭部門」を新設!お菓子&福岡食材を使った料理で賞金10万円を競う「第3回 おかしなメニューコンテスト in 福岡」参加者募集スタート!

今年は対象商品数が10品に!春日井製菓の1品と、あなたが推す"福岡らしい食材"を1品使った料理(スイーツ・デザートを除く)を大募集!応募〆切は4月15日(月)23:59。

春日井製菓株式会社

『グリーン豆』、『黒あめ』、『つぶグミ』などロングセラー菓子を製造販売する春日井製菓株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:春日井大介)は、2022年に全国に先駆けて福岡で初開催した、お菓子を使ったアイデア料理で競い合う「おかしなメニューコンテスト in 福岡」の第3回を、福岡らしい食材を掛け合わせる新ルールと共に開催します。

今年は「飲食店部門」に加え、料理好きなら誰でも応募できる「家庭部門」を新設。昨年同様、専用フォームからレシピと写真を4月15日(月)23:59まで受け付けます。レシピと盛り付け写真による予選審査を勝ち抜いた10品は、審査員による実食審査を行う本選へと進みます。

今年の本選会場は、業務用厨房機器メーカー・ホシザキ北九株式会社さんの本社1階テストキッチン(福岡市博多区)。家庭部門は6月23日(日)に小学生5人が、飲食店部門は6月24日(月)に大人5人が実食し、賞金10万円のグランプリなど各賞を決定します。審査会に一般の方は入れませんが、飲食店部門で本選に進んだ10品は、コンテスト終了後に各店舗で提供されますから、多くの人々にお楽しみいただけます。

第3回おかしなメニューコンテスト in 福岡メインバナー第3回おかしなメニューコンテスト in 福岡メインバナー

  • コンテスト概要

正式名称 第3回 おかしなメニューコンテスト in 福岡

開催目的 お店と家庭の食卓を、お菓子の力で楽しくおいしくする。

主要日時 4月15日(月) 23:59 エントリー〆切、5月10日(金)頃 予選通過通達(事務局より飲食店部門10名様、家庭部門10名様に個別通達)

【家庭部門】6月23日(日)13:00開場 14:30-16:30

【飲食店部門】6月24日(月)13:00開場 14:30-16:30、7月1日(月)~各店で受賞メニュー期間限定販売を1カ月間開始

運営体制 主催>春日井製菓株式会社、協力>ホシザキ北九株式会社、高橋酒造株式会社、キリンビバレッジ株式会社 西日本統括本部九州支社、福岡ナッセなど

参加条件 

1.【家庭部門】福岡県内にお住まいの方ならどなたでも。【飲食店部門】おいしい食べ物や飲み物を有料で提供するお店で働く方なら、どなたでも。

2.『黒あめ』『落花あめ』『炭焼珈琲』『花のくちづけ』『女王のミルク』『グリーン豆』『いかピーナ』『つぶグミ』『ラムネいろいろ』『こんぺいとう』の中から1品以上とあなたが推す"福岡らしい食材"を1品以上使った料理(スイーツ・デザートを除く)

3.専用フォームから応募(郵送などは受け付けられません)

賞金など 各部門グランプリ(1名)10万円とトロフィー、準グランプリ(3名)5万円、春日井製菓賞(6名)3万円

第3回は家庭部門を新設!第3回は家庭部門を新設!

対象10品対象10品

  • 第1回(2022年3月)受賞店

【グランプリ】  ビストロ ロベール エ ルイーズ (薬院)

【準グランプリ】  アフターザレイン (今泉)、Yorgo (大名)、ホルモン酒場六べこ (六本松)

【春日井製菓賞】  カンティーナ エルボラーチョ (博多駅)、ダイキョーバリュー弥永店 (柳瀬)、地鶏と酉 大名 へて (大名)、大衆鉄板屋台 ナカナカナカ(福岡三越前)、肉焼き酒場二と九 薬院・白金店 (薬院)、みのり (大名) ※第1回開催では、当社の全商品が使用できる条件でした。

第1回(2022年3月)第1回(2022年3月)

  • 第2回(2023年8月)受賞店

【グランプリ】  窯焼きビストロ博多NUKUNUKU (博多区冷泉町)

【準グランプリ】  ダイキョーバリュー弥永店 (南区柳瀬)、にるご (中央区渡辺通)、ミヤムの恋するcooking (南区大楠)

【春日井製菓賞】  四川飯店博多店 (博多駅)、大名へて (中央区大名)、ばあちゃん飯 (うきは市)、中華福福(南区清水)、おだしと日本酒の店かなえ (中央区高砂)、博多文福 (春日市) 

※第2回開催では、「黒あめ」のみを使用する条件でした。

第2回(2023年8月)第2回(2023年8月)

  • 春日井製菓について

1928年に愛知県名古屋市で創業し、現在はキャンディ、グミ、ラムネ、こんぺいとう、豆菓子など幅広い年齢層に支持される菓子をつくっている菓子メーカー。主力商品として『黒あめ』、『キシリクリスタル』、『ミルクの国』、『つぶグミ』、『グリーン豆』など。商品アイデアや業務改善など、年齢や部署を超えて全員が主体的に参加できる制度やワークスタイルを採っています。

https://www.kasugai.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://www.kasugai.co.jp/menu_contest/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

春日井製菓株式会社

11フォロワー

RSS
URL
http://www.kasugai.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
愛知県名古屋市西区花の木1-3-14
電話番号
052-531-3700
代表者名
春日井大介
上場
未上場
資本金
1億円
設立
1948年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード