【ウェブセミナー絶賛開催中!】このままYAGレーザを使い続けますか?  公開期間:2021年9⽉27⽇(⽉)〜10⽉1⽇(⾦) 

~同時に個別相談会も実施しております!~

住友重機械⼯業株式会社 メカトロニクス事業部は、ファイバーレーザへの置き換えをテーマとしたウェブセミナーを開催中です。オンデマンド形式となっておりますので、期間内であればいつでも再生が可能です。



【ウェブセミナー実施概要】
現在、産業⽤レーザとし発振効率に優れ、低ランニングコストのファイバーレーザが主流となっておりますが、市場ではまだ多くのYAGレーザが稼働をしております。YAGレーザは取り扱いメーカも減少してきており古い機体になると修理部品の⽣産中⽌、部品価格の⾼騰など、ランニングコストの悪化、不具合頻度の上昇、と維持コストが問題となるケースが増えてきます。

今回のセミナーでは、YAGレーザからファイバーレーザへ置き換えるにあたってそれぞれの発振器の特徴やレーザの特徴などを簡単に説明させていただき置き換えについてのポイントなどをご紹介させていただきます。

住友重機械では現在⽣産で使⽤されているYAGレーザ加⼯機の発振器のみを載せ替えるなど様々な実績を持っております。貴社でお使いのYAGレーザを最新のファイバーレーザへ置き換えたい!使⽤しているレーザのメンテナンス⾯が⼼配!という⽅はぜひセミナーをご覧いただきお問合せを頂ければと思います。

ご不明な点や疑問点などございましたら、お気軽にご相談下さいませ。
詳しくは下記URLにてご確認下さい。

   テーマ『このままYAGレーザを使い続けますか?』
  1.  公開⽇時:2021年9⽉27⽇(⽉)〜10⽉1⽇(⾦)
  2.  形態:オンデマンドウェブセミナー
  3.  所要時間:20分程度
  4.  参加費:無料
  5.  参加申込URL: https://www.shi-mechatronics.jp/solutions/seminar/laser/942/

  ◆同時に個別WEB相談会も開催中です!  
レーザに関するどんなご相談でも承ります。是⾮お申込み下さい。
  ≫空き状況とお申込はこちら https://www.shi-mechatronics.jp/solutions/seminar/laser/930/

◆住友重機械⼯業株式会社 メカトロニクス事業部のソリューションサイトでは、レーザの導⼊例や最新プロセスの情報を随時更新しています。
  ≫詳しくはこちら https://shi-mechatronics.sakura.ne.jp/case/laser/931/

【お問い合わせ先】
住友重機械⼯業株式会社
メカトロニクス事業部 営業部 装置G
TEL:03-6737-2545
e-mail:shi.laser.sales@shi-g.com

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【会社概要】
会社名:住友重機械⼯業株式会社 メカトロニクス事業部
所在地:東京都品川区⼤崎2-1-1 ThinkParkTower26F
URL:https://www.shi-mechatronics.jp/
●メカトロニクス事業部について●
・各種レーザ発振器、レーザ加⼯システムの設計、製造、販売
・精密機械制御機器の設計、製造、販売
・電気、電⼦機器及びその応⽤システムの設計、製造、販売
・各種産業⽤制御システムの設計、製造、販売
・ソフトウェア開発、販売

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住友重機械工業株式会社 >
  3. 【ウェブセミナー絶賛開催中!】このままYAGレーザを使い続けますか?  公開期間:2021年9⽉27⽇(⽉)〜10⽉1⽇(⾦)