中野正貴写真展「東京」に銀座メインストリートを出現させたい!!巨大フォトスポット制作に向けてクラウドファンディングを10月1日より開始

総人口1000万人超のメガシティ東京が持つ多様な表情を国内外のひとりでも多くの人々にも観て感じていただきたい!

中野正貴が30年以上にわたり撮りためた「東京」。
その集大成となる展覧会を東京都写真美術館で開催します。

中野が撮る「東京」はひとクセもふたクセも味があります。
人々がひしめく銀座や六本木、渋谷、新宿の路上や繁華街から人の姿が消えた無人の「東京」、
東京タワーやスカイツリー、歌舞伎町や雷門など誰もが知るランドマークや人々の行き交う往来を、
民家やビルの窓越しに切りとった「東京」、
隅田川や日本橋川、神田川など都内を流れる川から見上げた「東京」など
誰も観たことがないような「東京」だ。



そんな中野の作品をひとりでも多くの人に知って、観て、感じていただきたい、との想いから
MotionGalleryにて10月1日よりクラウドファンディングを開始いたしました。
11月14日まで実施し、目標金額は1,800,000円。
集まった資金は巨大フォトスポットの制作に使用させていただきます。
フォトスポットとして制作させていただきたい作品は、
中野正貴を写真家として名を知らしめた1996年撮影の代表作品です。
デパートやブランドショップが建ち並び、観光客をはじめ多くの人々で賑わう銀座のメインストリート、銀座通り。撮影した200m先の向こうまで、誰ひとりいない無人の瞬間を撮影したものです。
この作品を本展のシンボルとして大きく引き伸ばし、観た人に中野が目にした奇跡の瞬間を
追体験していただき、作品とともに人々の記憶に残るものにしたいのです。

フォトスポットイメージ。会場入り口付近に設置予定。フォトスポットイメージ。会場入り口付近に設置予定。


【クラウドファンディング開催詳細】
開催日時:2019年10月1日~11月14日
目標金額:180万円
プロジェクトページURL:https://motion-gallery.net/projects/tokyophotoex
(リターンには非売品のオリジナルTシャツや、中野正貴スペシャルトーク付き内覧会などがございます。)


【写真展概要】
中野正貴写真展「東京」
会 期:2019 年11 月23 日(土)~ 2020 年1 月26 日(日)
会 場:東京都写真美術館 地下1 階展示室
<関連イベント>
○対談 中野正貴×リリー・フランキー
日 程:2019 年12 月8 日(日)
開場:13:30 /開演:14:00(約90 分)
参加費:1,000 円
定員:190 名
*イベント当日10 時より1F 総合受付にて
「対談チケット」(自由席・入場整理番号付)を販売いたします。
○中野正貴ギャラリートーク
会場内で作品を観覧しながらお話しいたします。
日 程:2019 年11 月24 日(日)/12 月1 日(日)/12 月15 日(日)
2020 年1 月12 日(日)/1 月19 日( 日)/1 月26 日(日)
時 間:各日14:00 ~
※展覧会チケット(当日有効)をご持参のうえ、地下1 階展示室内にお集まりください。


SNS各オフィシャルアカウントではクラウドファンディングや写真展開催までの情報を随時配信中。
みなさまの<いいね!・フォロー>をお待ちしております!!
○Facebook○
https://www.facebook.com/tokyophotoex/
○Instagram○
https://www.instagram.com/tokyophotoex/
○Twitter○
https://twitter.com/tokyophotoex
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クレヴィス >
  3. 中野正貴写真展「東京」に銀座メインストリートを出現させたい!!巨大フォトスポット制作に向けてクラウドファンディングを10月1日より開始