VRを活用した3D内覧システムを導入

世界中のどこからでも360度リアルな映像で物件の内覧が可能に

 世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする不動産仲介・販売企業、リストインターナショナルリアルティ株式会社(代表取締役社長:北見尚之、本社所在地:神奈川県横浜市、以下LIR)は、VR内覧システム「マーターポート3Dリアリティーキャプチャープラットフォーム」を2019年1月より全支店にて導入開始いたしました。

※VR内覧システム イメージ画像※VR内覧システム イメージ画像

 LIRが取り扱うVR内覧システムは、すべて「Matterport® True3D™」技術(マーターポート・トゥルー3D)を使用しております。同技術をベースとした「マーターポート3Dリアリティーキャプチャープラットフォーム」は、米国シリコンバレー発没入型3D技術のリーディング企業であるMatterport, Inc.(米国マーターポート社)が提供している3Dスキャンカメラと画像合成処理・配信クラウドサービスです。「マーターポート3Dリアリティーキャプチャープラットフォーム」は、従来のVR映像に比べ、目が感じる違和感を出来る限り払拭した高度な3Dカメラ技術と画像合成処理技術を採用しているため、現実の室内空間の中を実際に歩いているかのようなウォークスルー体験を映像酔いせずに得られ、実際に目で見る際と同じくらい正確な距離感を映像で再現しております。WEBページ上での閲覧のほか、お手持ちのスマートグラスをお使いいただければ、高い没入感でよりリアルな物件映像をご覧いただけます。内覧のお時間がない方や、遠方にお住まいの方にも、物件の隅々までご覧いただくことができます。

 また、売り主様にとっても営業時間や販売活動に左右されないため、より多くの買い主様に物件を見ていただくことができます。試験導入として、武蔵小杉にある物件のVR内覧を公開した際には、約1か月で180件の閲覧があり、わずか2組の現地見学でご成約となりました。実際に現地をご見学された2組のお客様はいずれも事前にネット上で物件の3D画像をご覧になっており、物件を気に入っていただいていたため、このようにスムーズな売買につながりました。

 現在はLIRが販売している戸建・マンションのうち、約60の物件にVR内覧システムを導入しております。今後も随時LIRが取り扱う物件にVR内覧システムを導入していく予定です。

【VR内覧システム導入物件(一部)】
 https://www.listsothebysrealty.co.jp/special/vrtour/ 

 リストグループは、AI技術を使用したチャットボットや、IoT技術を使用したインテリジェントホームを取り入れるなど先進技術の活用に力を入れております。リストグループは今後も先進技術を積極的に取り入れ、より利便性の高いサービスを提供してまいります。

Matterport 概要】
 創業  :2011年6月17日
 本社  :352 East Java Drive Sunnyvale, CA, 94089 U.S.A
 CEO  :R.J. Pittman(R.J. ピットマン)
 従業員数:200名
 URL  :https://matterport.com/ja-jp/ 
 日本窓口:東京都千代田区霞が関3-2-6、TEL : 03-4540-8486

【リストインターナショナルリアルティ株式会社】
 サービスブランド:リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ(LSIR)
 本社      :神奈川県横浜市中区尾上町4-47 リスト関内ビル
 従業員数    :207名
 代表取締役社長 :北見 尚之(きたみ ひさし) *グループ代表兼務
 業務種目    :不動産の売買・賃貸の仲介、受託販売、不動産賃貸管理、
 不動産の運用、管理、資産コンサルティング業務、損害保険代理店
 URL      :https://www.listsothebysrealty.co.jp/sales/ 

【リストグループ*/持ち株会社:リスト株式会社】
 創業    :1991年5月10日
 売上高   :554億円(2017年度)
 従業員数  :471名
 代表    :北見 尚之(きたみ ひさし)
 事業地域  :神奈川・東京・ハワイ・東南アジア・香港
 URL    :http://www.list.co.jp/
 事業説明動画:https://www.youtube.com/watch?v=04MOhp2zMvU

1991年、不動産仲介事業会社として創業し、仲介/販売、開発/分譲、投資、ファンド、各種マネジメントの事業領域を一貫して手掛けております。2010年に、「サザビーズオークションハウス」を起源に持つ、世界的な高級不動産仲介ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の日本国内での独占営業権を取得し、2013年にハワイに拠点を拡大しました。2016年からは、経済成長が見込まれるシンガポールや香港などのアジアへ領域を拡げ、日本・ハワイを含むアジアパシフィック地域で事業展開をしています。LIRは、世界にアクセスできるグローバルネットワークと国内不動産の実績を活かし、不動産仲介・販売のグローカル企業として“価値ある不動産“を提供してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リスト株式会社 >
  3. VRを活用した3D内覧システムを導入