エイプリルフール関連

ぜーっったい寝過ごさない究極の夜行バスが4/1から運行開始!「お客様は神様」です!

全国の高速バス・夜行バス料金が比較できる「バス比較なび」(https://www.bushikaku.net/)を運営する株式会社LCL(本社:東京都中央区、代表取締役:村上 公浩)。そのグループ会社である株式会社フルドリーム交通では、夜行バスでの寝過ごし防止対策を施した画期的な高速バスを開発した。

◆乗客の指摘から生まれた"寝過ごさない夜行バス"

近年、夜行バスのシートはどんどん眠り心地を追及しており、とても居心地の良い空間になっている。フルドリーム交通では、乗客から快適性について好評を得ている一方、ぐっすり眠れすぎて寝過ごしてしまう、という強い指摘もいただいていた。
そういった背景からフルドリーム交通では、悲願である”寝過ごさない夜行バス”の開発を成し遂げた。
寝過ごさない夜行バスの運行開始日は、2019年4月1日(月)から。この高速バスは周囲の乗客に迷惑をかけず、かつ乗務員の負担も無くスムーズに降車が可能。それを実現するのが「強制降車システム」である。

◆強制降車システム搭載の車両とは
強制降車システム搭載の車両は、外観からはわからないものの天井の開閉が自由。シート座席に特殊なバネを設置。シートベルトは車両側で自動で外せるようになっている。
この特殊な車両を利用すれば、降車地にてシートがバネによりポーンっと跳ね上がり、強制的な降車が可能。

乗客の反応によっては今後、増車も検討していく予定。
今後もフルドリーム交通では「お客様は神様」をモットーに、新車両の開発を進めてまいります。
※「強制降車システム」導入車両には随時入れ替え予定で、どのバスに導入されているか明確に公表する予定はありませんが、問題は無いものと考えています

▼開発担当者がインタビューを受けた「バスとりっぷ」記事はこちら
(ぜひご一読ください)
https://www.bushikaku.net/article/77072/

4月1日は、エイプリルフールです。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

こちらの記事は株式会社LCLが運営するバス旅情報サイト「バスとりっぷ(https://www.bushikaku.net/bustrip/)」にて4月1日限定で配信しています。
また、高速バス・夜行バスの料金比較サイト「バス比較なび(https://www.bushikaku.net/)」や飛行機・新幹線・高速バスの料金・時刻比較サイト「格安移動(https://idou.me/)」の運営も行っております。ぜひバスでの移動やご旅行にお役立てください。

【会社概要】
◆会社名:株式会社LCL
◆代表者:代表取締役 村上 公浩
◆所在地:東京都中央区晴海1-8-10 晴海アイランドトリトンスクエア オフィスタワーX棟40階
◆設 立:2011年1月12日
◆事 業:インターネットメディア事業
◆資本金:5,000万円
◆U R L: https://www.lclco.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社LCL
担当者名:貫井
TEL:03-5534-9529
FAX:03-5534-9526
Email:pr@lclco.com




 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LCL >
  3. ぜーっったい寝過ごさない究極の夜行バスが4/1から運行開始!「お客様は神様」です!