NINJA SIGNがAPI連携機能の提供を開始

~お使いのシステムとの連携が可能に~

 株式会社サイトビジット(本社:東京都千代田区、代表取締役:鬼頭 政人、以下「サイトビジット」)が運営するワンストップ電子契約サービスは、API連携機能の提供を開始いたしました。

<API連携機能について>
 各企業でお使いのシステムとNINJA SIGNのシステムとが連携ができるAPI連携機能の提供を開始いたしました。
 この機能追加によって、今まで契約書送信者・契約書送信相手に自動で送信されていたリマインドメールの送信について、選択できるようになり、各企業でお使いのシステムから契約書の作成・契約相手への契約書送信を行い、契約締結を完了させることができます。


<NINJA SIGNを活用したAPIのイメージ>

※NINJA SIGN Proプランをご契約いただいているお客様が対象です
※API連携機能の追加にはお申し込みが必要です

お申込み方法などの詳細はこちら
https://note.com/ninjasign/n/n3540a45fab96


<NINJA SIGNについて> https://ninja-sign.com/
 NINJA SIGNはこれまで煩雑だった【契約書作成依頼】【作成】【レビュー】【締結】【保管】までの契約業務フローをオンライン上で行えるワンストップ電子契約サービスです。シンプルかつ簡単に行えるUI/UXを開発し、“ニンジャ”と同様にスピーディーな動作を実現しました。また、定額制で低コストでのご利用が可能です。


<株式会社サイトビジットについて>
代表取締役:鬼頭政人
設立:2013年
URL:http://sight-visit.com/
所在地:東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル2階
事業内容:資格試験のオンライン学習サービス「資格スクエア」運営
電子契約書作成・締結サービス「NINJA SIGN」運営
法務特化型人材サービス「Legal Engine」運営

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイトビジット >
  3. NINJA SIGNがAPI連携機能の提供を開始