【日本一の星空】長野県阿智村 スタービレッジ阿智誘客促進協議会 ✕ カンロ株式会社 観光振興に関するパートナー協定を締結

スタービレッジ阿智誘客促進協議会(長野県阿智村 会長:熊谷秀樹(阿智村長))と、カンロ株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:三須和泰)は、2019年5月27日に観光振興に関するパートナー協定を締結しました。
阿智村は、環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された星空をテーマに、富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはらで行われる「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」、「天空の楽園 雲海Harbor」、「天空の楽園 WinterNightTour」、昨年7月にオープンした「日本一の星空浪合パーク」など星空を見上げるイベント、場所づくりに取り組んできました。また、星空を見上げるオリジナルグッズの販売、星の婚姻届の作成、星のナンバープレートの交付、星空が見える環境活動などに取り組んできました。

カンロ株式会社は、創業から百余年、「糖と歩む企業」として、社名になっている「カンロ飴」を始め、ミルクフレーバーキャンディ市場売上No.1ブランド「金のミルク」、菓子食品業界で初ののど飴となる「健康のど飴」、大人の女性に向けたグミ市場を創り上げた「ピュレグミ」など、常に消費者の皆様から愛され続ける商品を創り続けてまいりました。2012年からは直営店「ヒトツブカンロ」を運営し、「ヒトからヒトへ つながる ヒトツブ」をコンセプトにキャンディの魅力を発信しています。
※株式会社インテージSRI ミルクフレーバーキャンディ市場
2016年9月~2018年8月累計販売金額ブランドランキング

今回、「観光振興に関するパートナー協定」を締結することで、継続的な観光振興、両者のブランド向上、相互発展を目指します。

連携事項 (1)星をテーマとした観光地づくりに関すること。
     (2)阿智村を訪れた観光客、地域住民の満足度向上に関すること。
     (3)両者のブランド向上に関すること。
     (4)その他両者の相互発展に関すること。
 

【長野県阿智村】
阿智村は、長野県の南端にあり、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、山あいの静かな村です。昭和48年に湧出した昼神温泉は「アルカリ性単純硫黄泉」PH9.7のとろっとした滑らかなお湯はまるであたたかな化粧水に浸かっている様。つるつるすべすべの肌触りになることから 『美肌の湯』 とも呼ばれています。
また、阿智村は環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定されています。
 

【スタービレッジ阿智誘客促進協議会】
環境省の実施する全国星空継続観察で「星の観察に適していた場所」の第一位(平成18年)に認定された阿智村の星空。この「日本一の星空」を地域活性、観光活性に活かし、誘客促進することを目的に2012年に設立。2012年8月1日より「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」を開催。2014年10月18日より「雲海&星空 天空の楽園 雲海Harbor」を開催。2016年12月3日より「天空の楽園 Winter Night Tour」を開催。2019年1月末迄でイベント累計60万人以上が来場。

2015年~2018年 「ジャパン・ツーリズム・アワード」国内・訪日領域地域マネジメント部門賞 4年連続受賞
2015年 「信州ブランドアワード」長野県知事賞受賞
2017年 「ふるさとイベント大賞」優秀賞受賞
2017年 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアーが「2017年度グッドデザイン賞」受賞
2017年 「第29回星空の街・あおぞらの街」環境大臣賞受賞
 

 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阿智☆昼神観光局 >
  3. 【日本一の星空】長野県阿智村 スタービレッジ阿智誘客促進協議会 ✕ カンロ株式会社 観光振興に関するパートナー協定を締結