​ワン・ダイレクション、世界的大ヒット・ドキュメンタリー『THIS IS US』を5月11日(金)、東京/大阪のZEPPにて、一夜限りのキネマ最響上映!!

1Dメンバー、リアム/ハリーのソロ来日公演を受けて、Zeppの音響で”5人の1D”ライヴを疑似体験!本日3月13日(火)13:00より、e+にて先行販売(プレオーダー)開始!

1Dドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪
原題|THIS IS US
日程|2018年5月11日(金) Friday 11th May 2018
会場|Zepp DiverCity(TOKYO)/Zepp Namba(OSAKA)
開場|6:30pm 開演|7:30pm
【2013年/米国/92分/16:9/2ch/BD/日本語字幕】

[チケット] ドリンク代別/税込
本日3月13日(火)13時より、e+にて先行販売開始(プレオーダー)。
前売券|①プレミアム・エリア・シート(指定席):3,000円/②一般自由席:2,000円/③スタンディング:1,500円
※当日券は、+500円      ※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
※プレミアム・エリア・シート|会場1Fの中・後方の指定席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。
キネマ最響上映 公式ホームページ|http://www.110107.com/zepp-de-zekk
① |世界的に大ヒットしたONE DIRECTION(以下1D)のドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』を5月11日(金)東京/大阪の2Zeppにて、一夜限りのキネマ最響上映が決定した。

② |3年ぶりに"5人の1D"ライヴを疑似体験!
  2015年3月さいたまスーパーアリーナで行われた来日公演から、3年の月日が流れた。
  その直後メンバーの一人、ゼイン・マリクが1Dを脱退。
  その後1Dは、2016年3月から活動休止してから2年が経過し、現在メンバーはソロで活躍中

③|ハリー・スタイルズ来日公演の中日である5月11日(金)に、ドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクションTHIS IS US』を上映いたします。

④ |1Dのメンバーのリアム・ペインは、ソロになって初めての来日を果たす。日本での初めてのソロパフォーマンスをPOPSPRING2018にて披露する(予定)。日程は、3月24日(土) 幕張メッセ国際展示場9~11ホール 3月25日(日) 神戸ワールド記念ホール。ハリー・スタイルズは、12月のEXシアター公演に続き、5月10日(木) 神戸ワールド記念ホール 5月12日(土) 幕張メッセにてソロとしては2度目の単独来日公演を行う(予定)

⑤ |2013年1月の来日映像も収録され、日本を満喫する彼らの様子も満載!
  2013年の大ヒットドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』
  本日3月13日(火)13:00より、e+にて先行販売(プレオーダー)開始!

キネマ最響上映 公式ホームページ|http://www.110107.com/zepp-de-zekk

【ポスタービジュアル】1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映【ポスタービジュアル】1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映


 全世界トータル・セールスは7,000万枚、「デビューから3作連続で全米チャート初登場1位を記録したグループ」として正式にギネス世界記録にも認定されるなど、2011年のデビューからとどまることなく世界中を熱狂させ続けた今世紀最大のスーパーグループ=ワン・ダイレクション(以下1D)。オーディション番組「Xファクター2010」に集まった中から5人が選ばれ、わずかデビュー3年目にして世界で最も売れているグループまで成長した1D。2013年、本拠地イギリスを皮切りにヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどワールド・アリーナ・ツアーを敢行。ステージのパフォーマンスや観客の熱気を臨場感たっぷりに映し出すばかりでなく、メンバー一人一人の素顔もクローズアップ。2013年1月の来日映像も収録され、日本を満喫する彼らの様子も満載!その後、世界を股にかけるスーパースターとなった1Dの5人が語る「友情」「家族」「ファンへの想い」は、ファンのみでなく、みるもの全てに"共感"と"感動"を与える。後世のミュージック・エンターテイメント映画史に名を残す傑作!オーディション~センセーショナルなデビュー後、アルバム2作連続で世界的大ヒットさせ、世界中に”1D現象”を巻き起こした瞬間をとらえたドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』を5月11日(金)にZepp DiverCity(東京)/Zepp Namba(大阪)の2Zeppにて、一夜限りのキネマ最響上映として特別上映されることが発表された。(3D上映ではございません)

 

 3月24日(土)に幕張、3月25日(日)には神戸で1Dのメンバーであるリアム・ペインがソロで初来日し、パフォーマンスが初披露される。また、5月10日(木)神戸、5月12日(土)幕張で来日公演を行う1Dのメンバー、ハリー・スタイルズ。そのハリー・スタイルズ来日公演の中日である5月11日(金)に、本作をZeppにて上映するということで、活動休止から2年、1D来日公演から3年が経過したいま、まさしくファン待望の特別上映となりそうだ。ソロとしては初で、1Dファンにとって待望の来日公演となるリアム・ペイン。ここ日本でもヒットしたソロ作を引っ提げての初お披露目とあって1Dファンは、その3年ぶりの日本でのパフォーマンスに期待に胸をふくらましている。また歌手としてはもちろんのこと、モデルや映画『ダンケルク』に出演するなど、ソロデビュー後は、さらに活動の幅を広げ、多方面で活躍するハリー・スタイルズ。愛くるしいキャラクターで1Dのメンバーの中でもひときわ目立つ存在であったハリーの来日公演タイミングとあって、1Dファンが愛してやまない大ヒット・ドキュメンタリーの上映はいやがおうでも盛り上がる。本作は、世界的ヒットソングの「What Makes You Beautiful」「Live While We're Young」「Up All Night」「One Thing」「Best Song Ever」など1Dを代表する大人気曲のライヴ映像が15曲収録(内1曲はカバー曲)。キネマ最響上映の一番の売りは、ZeppのPA機材を駆使してライヴ級の音量と音圧でライヴ疑似体験ができることだったりするので非常に楽しみである。3年ぶりに”5人の1D”の姿がライヴハウスで拝めるわけだから、この一夜は、特別な一夜になること間違いない。

 

 世界のミュージシャンが認めた日本屈指のライヴハウスZepp。札幌・東京・名古屋・大阪そして、シンガポールにまで進出し(Zepp福岡も2018年リニューアル開業予定)、2018年4月12日に開業20周年を迎えるZeppブランドは、世界的にも信頼のブランドになっている。ご家庭では、決して味わうことができないライヴハウスの『ダイナミックな音圧』『ライヴ級の大音量』『迫力の大画面』にて、1Dの大ヒット・ドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクションTHIS IS US』をご堪能ください。次にZepp DiverCity(東京)、Zepp Namba(大阪)で上映できるかわからないということで、今回の上映がまさしく、『最初で最後』の特別上映!本日3月13日(火)13時より、e+にて先行販売(プレオーダー)開始!限定数量の発売なので、お買い求めはお早めに!

『Zepp(ココ)での一夜は、一生の宝モノ』

---------------------------------------------------------------------------------

 

1Dドキュメンタリー映画『ワン・ダイレクション THIS IS US』一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東阪
原題|THIS IS US
日程|2018年5月11日(金) Friday.11th.May.2018
会場|Zepp DiverCity(TOKYO)/Zepp Namba(OSAKA)
開場|6:30pm 開演|7:30pm
券種|①プレミアム・エリア・シート(指定席)|②一般自由席|③スタンディング
キネマ最響上映 公式ホームページ|http://www.110107.com/zepp-de-zekk
【2013年/米国/92分/16:9/2ch/BD/日本語字幕】

[チケット] ドリンク代別/税込
本日3月13日(火)13時より、e+にて先行販売開始(プレオーダー)。

前売券|プレミアム・エリア・シート(指定席):3,000円/一般自由席:2,000円/スタンディング:1,500円
当日券|プレミアム・エリア・シート(指定席):3,500円/一般自由席:2,500円/スタンディング:2,000円
※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
※プレミアム・エリア・シート|会場1Fの中・後方の指定席で、より快適に作品をご鑑賞いただけるエリアになります。
※2Fも一般自由席として販売いたします。1F、2Fは選択いたしかねます。2F自由席は、ステージがみえる席になります。

【一般先行販売 (抽選)】2018年3月13日(火)13:00~4月1日(日)23:59
◎イープラス:プレオーダー(抽選)

・席種|①プレミアム・エリア・シート(指定席) |②一般自由席(※)|③スタンディング     
※2Fも一般自由席として販売いたします。1F、2Fは選択いたしかねます。
http://eplus.jp/zepp-de-thisisus/(PC、モバイル共通)
 

【ロゴ】キネマ最響上映【ロゴ】キネマ最響上映


『あの音量と音圧を一度体験すると病みつきになる』『まるでライヴを観てるみたいだ!』『30年前に、観たかったライヴを疑似体験』等々Zepp DiverCity[東京]、Zepp Namba[大阪]、の2会場で、ライヴを疑似体感できる上映イベント。

世界のミュージシャンが認める日本屈指のライヴハウスZeppのライヴPA音響システムを使っての圧倒的な音圧と大音量、4K対応のハイスペックな映写と15m×9mの巨大スクリーンは、『ご家庭では絶対味わうことはできません』。

『ダイナミックな音圧』、『ライヴ級の大音量』、『迫力の大画面』で、5人の1Dのライヴ・フィルムを存分にご堪能頂けます。

Zeppでの一夜限定の体感は、”朝日のみえ方が変わるぐらい“貴重な体験となるでしょう。

『Zepp(ココ)での一夜は、一生の宝モノ』
 

【JK写】1D映画『THIS IS US』【JK写】1D映画『THIS IS US』


ONE DIRECTION THIS IS US/ワン・ダイレクション ディス・イズ・アス|

オーディション番組「Xファクター2010」に集まった中から「挫折」を味わった5人が選らばれ、デビュー3年目にして世界で最も売れているグループまで成長した<ONE DIRECTION (ワン・ダイレクション)
2013年、本拠地イギリスを皮切りにヨーロッパ、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどワールド・アリーナ・ツアーを敢行。ステージのパフォーマンスや観客の熱気を臨場感たっぷりに映し出すばかりでなく、メンバー一人一人の素顔もクローズアップ。ワールドツアーのステージや舞台裏のほか、メンバーの本音に迫ったインタビューなどで構成される。2013年1月の来日映像も収録され、日本を満喫する彼らの様子も満載!その後、世界を股にかけるスーパースターとなった1Dの5人が語る「友情」「家族」「ファンへの想い」は、ファンのみでなく、みるもの全てに"共感"と"感動"を与える。後世のミュージック・エンターテイメント映画史に名を残す傑作!
 

【A写(メイン】5.11(金)1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映【A写(メイン】5.11(金)1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映


【ストーリー】
2011年のデビュー以降、世界各国で熱狂的なファンを生んでいるイギリスのボーイズグループ「ワン・ダイレクション」の素顔に迫ったドキュメンタリー。イギリスの人気オーディション番組「Xファクター」に出場した5人の少年が、音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルに見出され、「ワン・ダイレクション」を結成。瞬く間に世界中で人気を博す。ごく普通の家庭で育った少年たちが、ロンドンO2アリーナで公演を成功させるまでに至る軌跡を、迫力のライヴ映像やメンバー自身の言葉で描き出す。監督は「スーパーサイズ・ミー」のモーガン・スパーロック。

【キャスト&スタッフ】
監督:モーガン・スパーロック
製作:サイモン・コーウェル、アダム・ミラノ、モーガン・スパーロック、ベン・ウィンストン
キャスト:ワン・ダイレクションのメンバー|
ナイル・ホーラン、ゼイン・マリク、リアム・ペイン、ハリー・スタイルズ、ルイ・トムリンソン

【A写(サブ】5.11(金)1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映【A写(サブ】5.11(金)1D映画『THIS IS US』キネマ最響上映

【ワン・ダイレクション/One Direction 通称1D/読み:ワン・ディー】
2010年結成。全世界セールス7,000万枚、2011年のデビュー以来、世界中を席巻しつづけている今世紀最大のグループ。デビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』が世界17ヵ国、ライブDVDが27ヵ国、セカンド・アルバムが37ヵ国、サード・アルバムが31ヵ国、2014年11月に発表したアルバム『FOUR/フォー』でも26ヵ国の週間チャートで総合1位、アメリカでは、「デビューから3作連続で全米チャート初登場1位を記録したグループ」として正式にギネス世界記録にも認定された自身の記録を更新する4作連続で1位を獲得。2013年のワールド・アリーナ・ツアーでは、日本を含め計23ヵ国で約200万人を動員。2014年は350万枚以上のチケットを売り上げたワールド・スタジアム・ツアーを敢行。日本においては、テレビCMや映画の主題歌に起用されたことでも大きな話題となり、2015年2~3月には全6公演で20万人を動員した特大ジャパン・ツアーを大成功させた。同年のワールド・スタジアム/アリーナ・ツアーでは計22ヵ国/80公演で約250万人動員を動員した。そのツアー中の2015年3月下旬にゼイン・マリクがグループを脱退したが、ルイ・トムリンソン、リアム・ペイン、ナイル・ホーラン、ハリー・スタイルズの4人はグループとしての活動を続け、7月にはシングル「ドラッグ・ミー・ダウン」を発表。世界中で1位を獲得する大ヒットを記録。11月13日にメンバー4人となって初/通算5作目となるニュー・アルバム『メイド・イン・ザ・A.M.』をリリース。世界86ヵ国のiTunesで1位、週間チャートでは、全英で2ndアルバムから4作連続初登場1位、全米で初登場2位を記録する5作連続でのヒットとなった。メンバーは現在個別に活動中である。

【収録楽曲】
★世界中37か国でチャート1位に輝いたモンスターアルバム『TAKE ME HOME』のツアーから、LONDON O2アリーナでのライヴ映像満載(全15曲収録)


1.      Up All Night(Live)  ★
2.      Over Again(Live)  ■
3.      One Thing(Live)  ★
4.      She's Not Afraid(Live)  ■
5.      Kiss You(Live)  ■
6.      Live While We're Young(Live)  ■
7.      Little Things(Live) ■
8.      Teenage Dirtbag(Live) ※
9.      Last First Kiss(Live) ■
10.     C'mon C'mon(Live)  ■
11.     Change My Mind(Live)  ■
12.     One Way Or Another<Teenage Kicks>(Live) ●
13.     Loved You First(Live) ■
14.     Best Song Ever(Live) ●
15.     What Makes You Beautiful(Live)  ★

★1stアルバム『アップ・オール・ナイト』収録楽曲/全米ほかアルバム・チャート初登場1位獲得
■2ndアルバム『テイク・ミー・ホーム』収録楽曲/全米ほかアルバム・チャート初登場1位獲得
●3rdアルバム『ミッドナイト・メモリーズ』収録楽曲/全米ほかアルバム・チャート初登場1位獲得
※Wheatunsのカヴァー

 ■POPSPRING2018
リアム・ペイン出演
3月24日(土) 幕張メッセ国際展示場9~11ホール| 3月25日(日) 神戸ワールド記念ホール
 
■ハリー・スタイルズ来日公演
5月10日(木) 神戸ワールド記念ホール |5月12日(土) 東京 幕張メッセ

デヴュー・ソロ・アルバム『ハリー・スタイルズ』発売中!


キネマ最響上映 公式ホームページ|http://www.110107.com/zepp-de-zekk
企画・主催|(株)Zeppホールネットワーク/(株)ソニー・ミュージックダイレクト
協力|(株)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
Ⓒ 2013 Columbia Pictures Industries,Inc.All Rights Reserved.
Ⓒ2014 Layout and Desigh Sony Pictures Home Entertainment Inc.All Rights Reserved.

*ご紹介いただく際、上記の表記をお願いいたします。*ご紹介いただく際、上記の表記をお願いいたします。
 

【ロゴ】Zepp20周年【ロゴ】Zepp20周年



 

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックダイレクト >
  3. ​ワン・ダイレクション、世界的大ヒット・ドキュメンタリー『THIS IS US』を5月11日(金)、東京/大阪のZEPPにて、一夜限りのキネマ最響上映!!