AVIOTと凛として時雨のドラムス担当ピエール中野氏とのコラボ第2弾!多くのアーティストが愛用する完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01d」をベースに、同氏がチューニングとデザインを監修した特別な一台。

高音質を超高音質に。凛として時雨のピエール中野氏全面監修により生まれ変わったコラボモデルの登場です。

ワイヤレスオーディオ機器やIoT関連商品の製造・輸⼊販売を⾏うPreseed Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:⼟⼭ 裕和)は、AVIOTと凛として時雨のドラムス担当ピエール中野氏とのコラボモデル第2弾を発表いたします。7⽉11⽇(土)より予約受付を開始、7⽉18⽇(土)より販売開始いたします。価格は、9,900円(税別)。

 

▼コラボモデル「TE-D01d-pnk」
“Japan Tuned”によりワイヤレスイヤホンの概念を覆した高音質設計と、イヤホン単体で最大連続9時間、バッテリーケース併用で最長100時間を超える長時間再生。電波の飛び交う都会でも音切れの少ない接続安定性。そしてスマートフォンへの充電機能など、充実したスペックを誇るAVIOTのロングンセラーモデル「TE-D01d」。
今回、「TE-D01d」をベースに、音質やデザインなど、ピエール中野氏本人が全面監修し、改良を加えたスペシャルモデル「TE-D01d-pnk」が登場いたします。

 


プロアーティストとしてだけでなく、人並外れた聴覚とチューニングスキルによって、多くのイヤホンマニアからも尊敬を集めるピエール中野氏が、TE-D01dのポテンシャルを更に引き出す為、0.1dBオーダーでのチューニングを行いました。
量感を増やしながら、キックとベース音がしっかりと分離して聴こえ、且つスピード感が損なわれないよう調律された低音域。エージングによる変化を期待して中音域の固さをほんの少し残しつつ、中低音にマスキングされがちな高音域を単純に「音圧」ではなく「情報量や密度」を増やす事で、シンバルやハイハットの響きが刺さることなく、伸びやかで心地良く聴こえるよう極めて高度な調律が施されました。聴き慣れた楽曲でさえ、これまで気が付かなかったアーティスト達の息遣いや情感が伝わるほど、生々しく聴いて頂けます。
 


通常モデルとの違いは音質だけではありません。
・イヤホンのマルチファンクションボタンにゴールドを採用し、左側のボタンにはピエール中野氏のシグネチャーロゴを刻印。
・チャージングケースにもシグネチャーロゴをプリント。
・特製ポーチを付属。
 

 

 

 


さらにインタビュー動画では、第2弾となるコラボモデル監修にあたってのチューニングへのこだわりや、お気に入りのポイントなどを語っていただいております。
インタビュー動画URL:https://youtu.be/9OdhKnnkPtk
 

 


<TE-D01d-pnk 販売価格>
10,890円(税込)

<TE-D01d-pnk 予約受付開始日>
7月11日(土)

<TE-D01d-pnk 発売日>
7月18日(土)

製品詳細ページ:https://aviot.jp/collaboration/te-d01d-pnk

<主要取扱店>
・ヨドバシカメラ
・ビックカメラ
・ヤマダ電機
・eイヤホン
・上新電機
・エディオン
・AVIOT公式ストア(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング 等)
(順不同)

▼第3弾となるコラボモデルも今年秋頃リリース予定。
さらに、今年秋頃には第3弾となるハイエンドモデルでのコラボも共同制作予定です。こちらの詳細は別途発表をさせていただきます。

▼ピエール中野 プロフィール
手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。 国内唯一のドラム専門誌「リズム&ドラム・マガジン」の表紙を5度務め、ドラマガフェスでのパフォーマンスは最多動員を記録、同誌のドラムヒーローランキングでは国内2位に選ばれた。シグネチャー・スネアやスティックの年間売上トップクラスをキープするなど、ドラマーとして高い注目を集めている。また、著名ミュージシャンのレコーディングへの参加や、ドラムチューナー、テレビ出演、番組MC、DJ、ドラムDJ、音楽監修、フェス主催、ビバラポップ プレゼンター、インタビュアー、コラム連載など、ドラマーの枠を超えた幅広い活動を展開している。
 
  • 新型コロナウイルス感染症へのリスク対策として、多くのライブ公演が自粛によって開催できずに、アーティストだけでなく、ライブエンターテイメントに関わる多くの皆様が、大変困難な状況に直面されている事は、皆さまご存知かと思います。我々AVIOTは今回のコラボモデルの販売を通じて、アーティスト・リスナー・業界の皆様へ、ほんの少しでも還元できるよう、売上金額の一部をライブエンタメ従事者支援基金「Music Cross Aid」(https://www.musiccrossaid.jp/)へ寄付させて頂く事にしました。我々が提供するオーディオ製品を通じて、アーティストの皆様が魂を込めて創った楽曲や想いを、ライブの臨場感さながらにお客様へお届けできるよう、一切の妥協なく製品やサービスに対する研鑽を続けると共に、微力ながら業界全体の活性化に繋がるよう活動を続けて参ります。寄付させていただく金額につきましても、追って本ニュースレターにて公表させて頂きます。

▼AVIOT


AVIOT(アビオット)は日本の音を知り尽くしたサウンドエキスパート・エンジニアが音響設計に携わる、日本発のオーディオビジュアルブランドです。“Good enough never is.”(最善の追及に終わりなし) を新しいスローガンに、高音質であるだけでなく、全ての製品をテレワークなどのニューノーマルに対応させ、仕事や生活の場面で心地良くご使用いただける製品の開発を進めています。

■AVIOT国内正規取扱店リスト
https://aviot.jp/shoplist.html

■会社概要
商号 : Preseed Japan株式会社
代表者 : 代表取締役 土山 裕和
所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-62-12
事業内容:
1) ワイヤレスオーディオ機器、IoT関連商品の輸入販売
2) モバイルアクセサリーの輸入販売
3) 自社ECサイトの運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プレシードジャパン株式会社 >
  3. AVIOTと凛として時雨のドラムス担当ピエール中野氏とのコラボ第2弾!多くのアーティストが愛用する完全ワイヤレスイヤホン「TE-D01d」をベースに、同氏がチューニングとデザインを監修した特別な一台。