オンライン商談システムのbellFace(ベルフェイス)営業担当ごとのコミュニケーションが比較できる機能を追加

〜トップ営業担当との会話の比較も容易に〜

オンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」の開発・販売事業を行う、ベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 一明、以下ベルフェイス)は、11月6日(金)に、レコログ(レコーディング・ログ=録画録音機能)の補助機能として「コミュニケーション比較機能」をリリースしたことをお知らせします。

本機能は「資料をどう活用しているか」「会話の速度や配分の傾向」「発言の内容」などを、社内で容易に比較できる機能となり、よりオンラインにおける商談を可視化し、営業組織の成果につなげることを目的としています。

利用例として「商談中のお客さまの話す時間を長く取るべきか」「お客さまと話しの速度が合っているの営業成績が高いか」など社内で比較が可能となります。


■機能イメージ

 

なお、今後ともあらゆる開発を進め、商談におけるお客様からの評価などのランキング化、競合ワードや自社課題に対する経営層へのレポーティング機能、営業担当の発言内容の意味解釈を行い、次に行うべき行動をAIが自動で提案するセールスアシスタントAIなど、セールスビッグデータからビジネス価値を生み出し「営業をテクノロジーで解放し企業に新たなビジネス機会をもたらす」というミッションを実現すべく、今後も企業の営業活動を支援して参ります。

<会社概要>
名称:ベルフェイス株式会社
設立:2015年4月27日
代表取締役:中島 一明
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39階 WeWork
事業内容:オンライン営業システム「bellFace」の開発・販売、インサイドセールスコンサルティング、データ分析
会社HP:https://corp.bell-face.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ベルフェイス >
  3. オンライン商談システムのbellFace(ベルフェイス)営業担当ごとのコミュニケーションが比較できる機能を追加