【ライジングゼファーフクオカ】4/1 鶴我隆博氏が取締役育成部長に就任

みなさんに愛され、あこがれのクラブとなりますよう全力で頑張ります

鶴我隆博氏が2021年4月1日付けで取締役育成部長に就任しました。
この度、福岡県におけるバスケットボールの普及と育成を推進すべく、福岡市立西福岡中学校バスケットボール部監督として輝かしい戦歴と育成の実績を築いた鶴我隆博氏が2021年4月1日付けで取締役育成部長に就任することとなりましたのでお知らせいたします。

プロフィール/鶴我隆博(つるがたかひろ)

 
  • 略歴
1960年7月18日生(60歳)
福岡大学附属大濠高校~大阪体育大学
2011年4月 西福岡中学バスケットボール部監督就任
2021年3月 上記を退任
  • 戦歴
全国大会優勝10回(全中、都道府県対抗Jr.オールスター、国体等) 準優勝6回
九州大会優勝20回、県大会優勝31回(含21大会連続.福岡県内公式戦10年間無敗) 
  • 主な指導選手
宇都宮ブレックス:比江島 慎
シーホース三河:金丸 晃輔(Jr.オールスター時)
レバンガ北海道:橋本 竜馬
富山グラウジーズ:松脇 圭志
大阪エヴェッサ:HC代行 竹野 明倫
福島ファイヤーボンズ:村上 慎也
茨城ロボッツ:遥 天翼
熊本ヴォルターズ:柿内 輝心
ライジングゼファーフクオカ:小川 麻斗(特別指定選手)
  • 【本人コメント】
この度、ライジングゼファーフクオカにお世話になります鶴我です。
西福岡中在任中は、ありがとうございました。
当クラブでは、U18の立ち上げ、U15、アカデミー等育成部で統括的に活動させていただきます。
U15では、JWCの優勝を‼️またアカデミーでは、NBAのトッププロでも毎シーズン通うスキルトレーニングに特化したプログラムを主に、部活動やU12の活動と両立を目指します。毎日の部活動では、なかなか時間をかけられない個人的なスキルにフォーカスし、レベルアップを図ります。
ライジングゼファーフクオカが、みなさんに愛され、あこがれのクラブとなりますよう全力で頑張ります。
  • 【代表取締役 藤野孝コメント】
バスケットボールの普及と育成はライジングゼファーフクオカのチーム強化と併せて重要な経営課題です。これをやり遂げるために今日本で求めうる最高の適任者である鶴我氏を得て、バスケットボール王国福岡に相応しい育成環境を、福岡県バスケットボール協会様と共に作り上げてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライジングゼファーフクオカ株式会社 >
  3. 【ライジングゼファーフクオカ】4/1 鶴我隆博氏が取締役育成部長に就任