無料で使えるテイクアウト支援サービス「おもちかえり.com」を全面リニューアル

飲食店の生の声を反映して機能を大幅強化した全面リニューアル版のリリース、誰でも簡単にテイクアウトサービスを始められる世の中の実現を目指して

2020年6月にサービスを開始した飲食店向けテイクアウト支援サービス「おもちかえり.com」が、実際に使って頂いた飲食店の生の声を反映して「注文通知方法の充実」、「注文情報のCSVダウンロード機能追加」、「チラシ自動生成機能追加」、「オプション機能充実」などを大幅リニューアルしました。

 

一般社団法人シンギュラリティ・ソサエティ(代表:中島 聡)が開発・運営している飲食店向けテイクアウト支援サービス「おもちかえり.com」は、2020年6月から飲食店や料理を購入するユーザー様に活用して頂いていました。「おもちかえり.com」では、通常サイト掲載にかかる初期費用やサービス利用料や販売手数料などが無料(クレジットカード決済手数料を除く)のため、コロナ禍で苦しんでいる個人経営の小規模な飲食店でも使いやすくなっています。また、オンラインで料理注文や決済ページをスピーディーに立ち上げることができます。

おもちかえり.com URL
https://omochikaeri.com/

今回は、ユーザーである飲食店が実際に使っている中でのニーズを反映して、下記の内容を改善して全面リニューアルをしました。この改善によって飲食店やテイクアウト利用者の利便性の向上につながりました。長引くコロナ禍で苦しむ飲食店が少しでもテイクアウトサービスが始めやすい環境を作ることに貢献していきます。
 

 

 

①店舗向けの注文通知機能の拡充
・ブラウザ上での音声通知とLINEでの通知に加えて、メール通知と電話通知を追加
・全ての通知が無料でご利用可能

②新機能の追加
・注文/売上情報のCSVダウンロード機能追加
・設定されているメニューと店舗情報から、印刷用チラシのデータを自動生成する機能の追加(QRコード付き)

③オプション機能充実
・同一商品を複数注文時、個別にオプション指定が可能。お好み焼きなどの注文の利便性向上
・有料オプションを追加
・臨時休業や一時注文受付休止を可能に
・お客様からのメッセージ受付
・店舗、メニューコピー機能追加
・操作マニュアルの充実
 

飲食店のユーザーインタビュー掲載飲食店のユーザーインタビュー掲載

メニュー登録画面メニュー登録画面

メニューオプションの登録画面メニューオプションの登録画面

注文された料理一覧注文された料理一覧

オーダー毎の注文リスト一覧オーダー毎の注文リスト一覧




■なぜ、開発に至ったのか?
シンギュラリティ・ソサエティが飲食店向けテイクアウト支援サービスを開発する理由は以下の3点があげられます。
・コロナ禍でも飲食店がテイクアウトサービスを始めることを支援
・個人経営の小規模店舗で利用するためには非営利団体の支援が重要・「未来技術推進協会」と連携してコミュニティー「シンギュラリティ・ラボ」を運営しており、テクノロジーで社会のあり方を考え、世の中の社会課題をテクノロジーで解決する取り組みの遂行


【団体概要】
団体名:一般社団法人シンギュラリティ・ソサエティ
代表:中島 聡
所在地:東京都渋谷区
事業内容:
シンギュラリティに係る調査及び研究
シンギュラリティに係る講演会・研究会・発表会・コンペ等の開催
シンギュラリティに係る情報の収集と発信
シンギュラリティに係るベンチャー企業の発掘及び人材の育成
シンギュラリティに関する事項の政府、 関係機関等に対する意見表明及び具申
URL: https://www.singularitysociety.org/

団体名:一般社団法人未来技術推進協会
代表:草場 壽一
所在地:東京都千代田区
事業内容:
コミュニティ運営
新規事業開発支援
SDG推進活動
最新技術に関するイベント
URL: https://future-tech-association.org/

お問い合わせ先
一般社団法人 未来技術推進協会 事務局
E-mail:info@future-tech-association.org



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 未来技術推進協会 >
  3. 無料で使えるテイクアウト支援サービス「おもちかえり.com」を全面リニューアル