木 と コンクリート のいいとこどり。『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』を発売

株式会社桧家ホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 近藤 昭)は、子会社の「桧家住宅」ブランド5社、レスコハウスにて、1階を鉄筋コンクリート造のWPC工法、2・3階を木造軸組み工法の混構造で建てる『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』を4月28日(金)から販売致します。なお、同商品の展示場として4月29日(土・祝)にグランドオープンする株式会社桧家住宅東京 新・川崎展示場(神奈川県川崎市 新・川崎住宅公園内)を出展いたします。

 

木とコンクリートのいいとこどり。『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』木とコンクリートのいいとこどり。『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』

『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』は「鉄筋コンクリート」の持つ堅牢さや耐震・耐火性・
耐久性と「木」の持つ自由性や住み心地を併せ持つ安心・快適・経済的な住まいです。同商品の発売により、地価の高い東京、神奈川などの狭小宅地での3階建て、または道路斜線や北側斜線などの規制が掛かる宅地での販売を強化してまいります。

■ 木とコンクリートのいいとこどり。
木造と鉄筋コンクリート造、それぞれの特性を活かし住宅を建築する上で考慮しなければならない条例や制限に対応します。崖条例の対象となり木造住宅では建築が困難な狭小宅地では1階の鉄筋コンクリート構造が「流土止め壁」と認識されるため、敷地を有効に活用することができます。また道路斜線、隣地斜線、北側斜線制限などの諸条件に対しては上階が木造なので屋根形状を自由に変えることができ柔軟な設計を可能にします。


■ コンクリートだから叶うこと

・音を跳ね返し、漏らさない

WPC工法で使われるPCパネルの比重は2.4t/㎥とALC鉄骨造や木造住宅の壁材に比べ3倍以上の重さがあり、遮音性に優れています。この性能を活かし音楽室やシアタールーム等便利で多彩なアイデアを実現する事ができます。

ボリュームを気にせず音楽を愉しめる空間を自宅に。ボリュームを気にせず音楽を愉しめる空間を自宅に。

・タイル貼り浴室を安心して2階に設置できる

一般的に現場施工のタイル貼り浴室を木造住宅や軽量鉄骨造住宅の上階に設置する場合、地震等の振動による建物の割れを原因とする漏水リスクを伴います。『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』では揺れの少ない鉄筋コンクリートに浴室防水層を施工するため漏水リスクが低く、浴室空間の上階設置が安心です。
 

 

 

ヒノキヤのオリジナル商品 『Luxury Bath(ラグジュアリーバス)』ヒノキヤのオリジナル商品 『Luxury Bath(ラグジュアリーバス)』

【製品概要】

■製品名称
スマート・ワン カスタム ハイブリッド
■発売日
4月28日より
■建物本体価格
3階建 97.08㎡(ガレージ除く)
1,812 万円~(税抜)
■販売エリア
東京・神奈川 ・千葉・埼玉・茨城(一部エリアを除く)

趣味の映画を大迫力のサウンドで堪能する。趣味の映画を大迫力のサウンドで堪能する。

気兼ねなく運動できる自分だけのフィットネスルーム。気兼ねなく運動できる自分だけのフィットネスルーム。

リリースPDFはコチラから
https://prtimes.jp/a/?f=d2832-20170420-3014.pdf

【会社概要】
■ 社名
株式会社 桧家ホールディングス
■ 代表
代表取締役社長 近藤 昭
■ 本社
〒100-0005東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館7階
TEL 03-5224-5121 (代表)
FAX 03-5224-1077
■ ホームページ
http://www.hinokiya-group.jp/
■ 事業内容
注文住宅事業、断熱材事業、不動産事業、リフォーム外構事業、戸建賃貸事業、FC事業、不動産賃貸事業、介護・保育事業
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社桧家ホールディングス
  3. 木 と コンクリート のいいとこどり。『スマート・ワン カスタム ハイブリッド』を発売