◆【薄着シーズン到来】脱毛中の男性『自身の体毛 “脚”より“肛門”が嫌』/【自身のムダ毛トップ3】「ヒゲ・肛門・脚」の順

「脱毛を後悔」する男性はゼロ!「脱毛して良かった」9割以上(91.5%)/同性が選ぶ!『脱毛にも気を使っていそうな男性有名人』第1位は「GACKT(ガクト)」さん

肌見せの夏。クールビズなど“薄着の話題”を多く耳にするこの時期、男女ともにやはり気になるのが腕や脚の「ムダ毛」。近年では大手家電メーカーより男性用のボディトリマーが発売されるなど女性に限らず男性の美意識の高さにも注目が集まる中、男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』(医療法人社団十二会・新宿区)では、実際に医療レーザーによる「脱毛」を行なっている男性患者200名に対し『男性脱毛・ムダ毛ケアに関するアンケート意識調査』を実施。“現在脱毛中”の男性へ生の声を伺いました。

2014年8月に『東京イセアクリニック』の一部をブランドチェンジした当院は今夏で丸三年。
この間6院を開業・展開し、過去6年間(2011年から2016年まで)の男性患者数推移をみても8.3倍に。今もなお増加の一途を辿っています。また同院が昨年末行なったアンケート調査(※①)では、【都内の20代男性の6割以上(64.8%)が「アンダーヘアケアをする」と回答】するなど、男性の美容ニーズの高まりを示しています。(※①  
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000066.000004342.html

今回実施のアンケート調査から、実際に脱毛をして後悔する男性は“ゼロ回答”(脱毛してよかったと回答した男性は9割以上)であったことや、開院当初より同院の一番人気は「ヒゲ脱毛」(8割以上)という中で、次点に「肛門周囲」、そして「脚/ヒザ・ヒザ下」、「脚/太もも」が続くなど、一般男性の【「ムダ毛ケア(脱毛)意識」が顕著に変化している(抵抗がなくなってきている)】ことが分かりました。実際に最近の傾向として「アンダーヘア脱毛」を希望される男性患者は確実に増えています。
 

  • 【2017年・春『男性脱毛・ムダ毛ケアに関するアンケート意識調査』概要】

・調査主体:男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』調べ http://gorilla.clinic/
・対象期間: 2017年4月10日(月)~4月29日(土)の20日間
・対象者:10代から50代以上の医療脱毛チャレンジ中の男性200名(アンケート協力者のみ“有効回答”)

 

 

  • ①【「脱毛を後悔する男性」はゼロ!】男性9割以上「脱毛をやってよかった」(91.5%)

◆【脱毛後悔者はゼロ!】脱毛を「しないほうがよかった」「しなくてもよかった」男性回答者は0%
◆【9割以上が満足!】脱毛をして「とてもよかった(63.5%)」+「まあまあよかった(28.0%)」

- - - - - 

◎質問 「脱毛してよかったですか?」(単一回答)
・第1位:とてもよかった(63.5%)
・第2位:まあまあよかった(28.0%)
・第3位:普通(5.0%)
・同率4位:しないほうがよかった(0%)
・同率4位:しなくてもよかった(0%)

 

 

  • ②『“脚”よりも“肛門”が嫌!』/男性が選ぶ【ムダ毛トップ3】は「ヒゲ・肛門・脚」

◆「脱毛したい自身のムダ毛」1位はダントツの「ヒゲ(80.5%)」。(当院では開院当初より1番人気)
◆第2位に「肛門周囲(22.0%)」!「脚(ヒザ下21.5%、太もも20.5%)」や「腕(ヒジ下18.0%)」、「胸毛(17.5%)」よりも、「肛門周囲」のムダ毛を気にしている男性が多いことが判明!
◆アンダーヘア(ビキニライン・男性器・肛門周囲)の中でも特に気になるのは【肛門周囲】のムダ毛
 
- - - - - 

◎質問 「現在施術中の「脱毛部位」はどちらですか?」(複数回答)
第1位:ヒゲ・うなじ(80.5%)
第2位:肛門周囲(22.0%)
第3位:ヒザ・ヒザ下(21.5%)
第4位:太もも(20.5%)
第5位:足指・足背(18.0%)

以下、 ⑥ヒジ~手首(18.0%) ⑦ビキニライン(18.0%) ⑧胸・乳周辺(17.5%)  ⑨手指・手背(17.0%) ⑩男性器(16.5%) ⑪お腹(ギャランドゥ)(16.0%) ⑫二の腕(15.0%) ⑬ワキ(12.0%) ⑭お尻表面(11.0%) ⑮背中(9.0%)と続く

 

  • ③【脱毛を決めた理由】第1位:6割以上「見た目の悩み」(コンプレックスの解消)のた

◆第1位「見た目の悩み(60.5%)」

 第2位 清潔感 衛生面(39.5%)、第3位 自己処理の限界(39.0%)の1.5倍に
- - - - - 

◎質問  『「脱毛をしよう」と思った理由は何ですか?』(複数回答)
第1位:見た目の悩み(60.5%)
第2位:清潔感、衛生面の理由(39.5%)
第3位:自己処理の限界(39.0%)
第4位:とにかく不要だった(38.5%)
第5位:未来の自分への投資(12.0%)

 

  • ④【実際に脱毛して良かった点】第1位:4割以上「自己処理からの解放」(42.5%)

◆第2位 見た目が綺麗(38.5%)、第3位 清潔感 衛生的(34.5%)、第4位 爽快感(26.0%)と続く
- - - - - 


◎質問 「医療脱毛をして、良かった点は何ですか?」(複数回答)
第1位:自己処理しなくいいため、楽(42.5%)
第2位:見た目が綺麗(38.5%)
第3位:清潔感、衛生的 (34.5%)
第4位:爽快感(26.0%)
第5位:今はまだ実感に至っていない(23.5%)

 

  • ⑤【脱毛して悪かった点】2位「痛み(37.0%)」よりも、第1位「ない」4割(40.5%)


◎質問 「医療脱毛をして、悪かった点は何ですか?」(複数回答)
第1位:ない(40.5%)
第2位:脱毛時の痛み(37.0%)
第3位:脱毛を行うことでの出費(13.0%)
第4位:まだわからない(11.5%)
第5位:毛がなくなったことで、他の毛が汚く感じる(7.5%)






 









 

  • ⑥【医療脱毛を選んだ理由】4割以上が回答/「安心・安全(46.0%)」「効果が高い(42.5%)」


◎質問 『「医療脱毛」を選んだ理由は何ですか? 』(複数回答)
第1位:医療機関(クリニック)なので安心、安全だから(46.0%)
第2位:医療脱毛は効果が高いと知っていたから(42.5%)
第3位:ネットやクチコミなど色々と調べた結果(38.0%)

 

  • ⑦同性が選ぶ!「脱毛にも気を使っていそう」な男性有名人/ 第1位は「GACKT(ガクト)」さん!

第1位 :「GACKT(ガクト)」さん
第2位 :「アンタッチャブル」柴田英嗣さん
同率3位:「アンジャッシュ」渡部建さん&児嶋一哉さん

ーーーーーーーーーー

◆【参考】

  • 「脱毛男子」急増の理由/男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』の見解より


当院が過去2014年6月に行なったアンケートリリース(下記URL参照)によると、全体の9割以上の女性(205名中187名/91.2%)が「男性のムダ毛が気になる」と回答しました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000004342.html

バブル時代、女性は誰もが「高収入・高学歴・高身長の‘3K(3高)’が理想」と望み、男性に対しグイグイ引っ張ってくれるワイルドさやダンディさを求める中、髭を生やすのが人気だったときもあったようですが、今や時代は変わり、現在は物腰やわらかで中性的、何よりも「清潔感」がある男性が求められる時代に突入。ジェンダーレスに注目が集まる昨今、女性も、男性への清潔感を求め、「体毛ケアをしている男性は好印象」と感じる女性が増えてきていると感じています。

 

  • 男女ともに人気!/ 「アンダーヘアケア(脱毛)」人気の【3つの理由】とは?


欧米諸国では男女共に“一般的”かつ“常識”でもある『アンダーヘアケア(脱毛)』。 女性の場合、形から「VIO」と呼ばれ、男性は“I”の部分が男性器のため「V男O」(ブイダンオー)と呼ばれています。

昨今では日本国内でも男女共に『下半身脱毛(アンダーヘアケア)』の需要が急増中。特に男性のアンダーヘアケアの需要の高まりに関し、ゴリラクリニックでは以下、「3つの理由」を考えています。
↓↓

① 【欧米エチケット文化の浸透】/アンダーヘアを処理する「欧米のエチケット文化」が日本男児にも浸透

男性の美容意識の高まりに加え、サッカー日本代表として海外で活躍するスタープレイヤーたちが欧米のエチケットに合わせて剃毛していることが一般男性たちの間でも知られるようになり、アンダーヘアケアすることへの抵抗感がなくなっていると考えています。

②  【パートナーの勧め】/女性のアンダーヘア脱毛が一般的となり、「パートナーからの勧め」がきっかけ

「アンダーヘアを処理した妻や恋人、パートナーに勧められて」来院されている患者様も多く、身近な女性の勧めで踏み出すきっかけを得る男性が増えています。

③  【日常の利便性】/日頃 美容に一切興味がない日本男性が「利便性」をメリットとして需要が高まる

特に最近では「日頃の手間を省きたい」理由で、ムダ毛手入れの一つとしてアンダーヘアケア脱毛をされる男性が多くいらっしゃいます。トイレの後処理が格段にラクになり、また清潔感や解放感といった面でメリットが多いと男性の需要を高めています。アンダーヘアケアを希望する方の中には「美容には全く興味はないけれど、日常の利便性を求めて脱毛をしたい」という方が多いのが特徴です。
また新しい傾向としては「自分の老後」を想定して、ここ数年アンダーヘアの永久脱毛を希望する中高年の方が増えています。「自分が介護を受ける時には、介護者に迷惑をかけたくない」と、毛が黒いうち(白髪になると脱毛効果が期待できません)に脱毛をしてしまおう、と考え行動に移される方が増えています。

 

  • 男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』

◎診療科目 :美容皮膚科、頭髪外来
◎開院エリア:6医院を展開中。
新宿本院、池袋院、上野院、横浜院、名古屋栄院、大阪梅田院
◎ゴリラクリニック総院長:稲見文彦医師
◎初診専用・無料ダイヤル:0120-987-118(24時間 365日)
◎診療時間 :11:00~20:00(不定休、予約制)
◎ゴリラクリニック公式ホームページ:
https://gorilla.clinic/
 

 

----------

リリースに関するお問合せやご取材は、下記までお問合せくださいませ

◆【ゴリラクリニック/医療法人社団十二会】
広報: 伊藤美沙子 下谷弥生
pr@isea.jp
TEL:03-5291-5193 
〒169-0072  東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル8階

  1. プレスリリース >
  2. ゴリラクリニック(医療法人社団十二会) >
  3. ◆【薄着シーズン到来】脱毛中の男性『自身の体毛 “脚”より“肛門”が嫌』/【自身のムダ毛トップ3】「ヒゲ・肛門・脚」の順