アプリマーケティングを支援するMarketing Intelligenceをリリース

ASO対策機能とアプリ内広告データを提供


アプリ情報プラットフォームを提供するApp Annie(アップアニー社、本社:サンフランシスコ市、代表:Bertrand Schmitt)は、この度、法人向け有料製品である『Marketing Intelligence』をリリース致しました。App Annieの調査では、アプリ内広告への年間支出は2015年に870億ドルに達し、広告主、媒体双方にとってアプリ内広告の重要度は増しています。この状況を踏まえ、本製品ではアプリ内広告のクリエイティブや、各アドネットワークにおける広告出稿状況データを提供し、アプリビジネスのユーザー獲得戦略を支援します。

広告出稿データ
Marketing Intelligenceでは、各アドネットワークにおける広告主、媒体、クリエイティブ単位での広告インプレッションシェア等の推計値を把握することが可能です。広告クリエイティブに関しては、各アドネットワークに出稿された実際の広告クリエイティブをデバイス別、国別、カテゴリ別、アドネットワーク別に見ることが出来(動画はフルで視聴可)、競合アプリのクリエイティブ戦略を分析して、自社のユーザー獲得戦略に活かすことが出来ます。

クリエイティブギャラリーのサンプル画面クリエイティブギャラリーのサンプル画面

ASO対策
ASO対策機能では、従来のキーワード毎の検索順位に加えて、検索ボリュームや競合度といったデータの取得が可能になりました。これらのデータに基づいてASO対策を実施することで、より効率的にアプリストアにおけるアプリの露出を増やし、ダウンロード数の増加につなげることができます。

ASO対策機能のサンプル画面ASO対策機能のサンプル画面


無料レポート『強力なアプリ広告運用のヒント』も同時公開
Marketing Intelligenceのリリースにあたり公開する無料レポート、『強力なアプリ広告運用のヒント』では、Marketing Intelligenceを用いた、広告戦略へのデータの活用方法や、広告クリエイティブの最新トレンドを紹介しています。
ダウンロードはこちら(無料)
https://www.appannie.com/jp/insights/market-data/give-your-mobile-advertising-strategy-a-competitive-advantage/

App Annieについて
App Annie (アップアニー) は、アプリビジネスを成功へと導く信頼性の高い市場データと深い洞察を提供しており、アプリ市場の情勢、自社アプリの競合優位性をより深く把握するため、50万を超える登録ユーザーに利用されています。米・サンフランシスコに本社を置き、世界15都市で、425名以上の従業員が活躍しています。現在までにeVentures、Greenspring Partners、グレイクロフト・パートナーズ、IDGキャピタル・パートナーズ、Institutional Venture Partners、セコイア・キャピタル等の世界中のベンチャーキャピタルから1億5,700万米ドルの資金調達を実施しました。

会社ホームページ: www.appannie.com
Twitterアカウント: @AppAnnieJapan
Facebookページ: https://www.facebook.com/appanniejapan/

プレスリリースについてのお問い合わせ先
 メールアドレス:mkt-jp@appannie.com
 電話番号(広報:藤原):080-9890-5632
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. App Annie Japan 株式会社 >
  3. アプリマーケティングを支援するMarketing Intelligenceをリリース