NVIDIA、世界トップクラスの AI エキスパートが集結する GPU テクノロジ カンファレンスを開催

8,000 名を超える開発者、業界エキスパートが 3 月 26~29 日、シリコンバレーに集結、
自動運転車や HPC、ロボティクス、ヘルスケア、クラウドコンピューティングなどの未来について語り合う


カリフォルニア州サンタクララ -- 2018 年3 月1 日 --NIVIDIA は、3 月26~29 日、サンノゼマッケンリーコンベンションセンターに世界から何千人ものAIエキスパートを招き、第 9 回年次 GPU テクノロジ カンファレンス(GTC)を開催いたします。

NVIDIAの創業者兼CEOであるジェンスン・フアン(Jensen Huang)は、3 月 27 日(火)午前 9 時(太平洋標準時間)より、多様化し急速に拡大している AI および GPU のコンピューティングコミュニティを代表する8,000 人以上とみられる来場者に対し、基調講演を行います。

NVIDIA のデベロッパープログラムのバイス プレジデントであるグレッグ・エスティス(Greg Estes)は次のように述べています。「GTC は、世界有数の研究者やビジネスリーダーたちが、AI の力をいかに活用していくかを学ぶ場です。AI の進化をけん引し続けるGPU コンピューティングによって、未来がいかに現実となっていくかを目で見て確かめることができ、ご体感いただけるでしょう。」

 4 日間の日程で行われるカンファレンスの内容は以下の通りです:

・自動運転車、ハイパフォーマンス コンピューティング、ロボティクス、ヘルスケア、スマート シティ、データセンター、クラウド コンピューティング、防衛、ライフ サイエンス、コンピューター ビジョンとマシン ビジョン、仮想現実(VR)など、600 を超える分野別セッションが開催されます。詳しくは、GTC セッションスケジュールをご覧ください。

・主に Facebook、IBM、Cisco、Dell EMC、Google Cloud、Hewlett Packard Enterprise、Inspur、Lenovo、Supermicro協賛の下、Adobe、Alibaba、Amazon、Baidu、BMW Group、Capital One、Ford、GE、Google、JP Morgan Chase、Lockheed Martin、Mayo Clinic、Mercedes-Benz、Microsoft、MIT、NASA、NYU、Pixar、Salesforce、Stanford、Tencent、Toyota Research Institute、Uber、VMware、Walmart、Walt Disney Imagineering など、2,700 を超える企業と主要大学が参加します。

・150 超の出展者が独自の最新技術を競います。本カンファレンスで初めて世に出る技術も多く、AI の進化をけん引し、仮想現実や自動運転車を実現する企業と直接コミュニケーションを図ることのできる、またとない機会を提供します。

・200超のスタートアップが独自の高い技術力をアピールします。3 月 27 日(火)午後 4:30~5:30 (太平洋標準時間)に行われる NVIDIA Inceptionアワードの最終選考では[作成者1] 、来場者の投票により、世界一のスタートアップが選定されます。

・AI の基礎、自動運転車[作成者2] 、CUDA プログラミング、ゲノム科学における AI、組み込みアプリケーション、OpenACC 、仮想現実(VR)など豊富なトピックを扱うハンズオントレーニングのセッションも 60 種類以上行われます。NVIDIA Deep Learning Institute の認定インストラクターが、最新の AI フレームワークおよびソフトウェア開発キットを使用したトレーニングを 100 時間以上実施します。

・グローバル インパクト賞受賞者 2 名(または 2 団体)には、重要な社会問題、人道的問題の解決に向け、GPU コンピューティングを駆使して先駆的に活動したことを称え、賞金 20  万ドルが贈られます。

2009 年に第 1 回を開催して以来、GTC の来場者はほぼ 10 倍となりました。今年は同会議センターの全フロア-(約34,652平方メートル)を占有して開催いたします。

GTC へのご来場登録は、https://www.nvidia.com/en-us/gtc/にてお願いいたします。

NVIDIAについて
NVIDIAが 1999 年に開発した GPU は、PC ゲーム市場の成長に拍車をかけ、現代のコンピューターグラフィックスを再定義し、並列コンピューティングを一変させました。最近では、GPUディープラーニングが最新のAI、つまりコンピューティングの新時代の火付け役となり、世界を認知して理解できるコンピューター、ロボット、自動運転車の脳の役割をGPUが果たすまでになりました。今日、NVIDIAは「AIコンピューティングカンパニー」として知名度を上げています。詳しい情報は、http://www.nvidia.co.jp/ をご覧ください。

NVIDIAについての最新情報:
プレスリリース:http://www.nvidia.co.jp/page/newsandevents.html
ブログ:https://blogs.nvidia.co.jp/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/NVIDIAJapan/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NVIDIA >
  3. NVIDIA、世界トップクラスの AI エキスパートが集結する GPU テクノロジ カンファレンスを開催