暑い日に飲みたいワインの総選挙!約8割がスッキリ爽快感のあるスパークリングワインを支持

『暑い日に飲みたいワイン』に関するアンケート結果発表

ノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易は、『暑い日に飲みたいワイン』に関するアンケートを実施。スッキリ爽快感で暑さを吹き飛ばしたいなどの理由から「スパークリングワイン (76%)」が最も支持される回答結果になりました。


革新的な製法により“ありのままの”ワインの風味や香りが楽しめるノンアルコールワインを輸入販売している株式会社湘南貿易 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:橋本 則夫)は、『暑い日に飲みたいワイン』に関するアンケート結果を発表しました。

暮らしに役立つノンアルコールワイン生活向上を目的としたWEBマガジン『MELLOW(メロウ)』(URL:http://wine-mellow.com)でもアンケート結果を確認することができます。

◆暑い日に飲みたくなるワインはこれ!赤?白?それとも...?
URL:http://wine-mellow.com/media/2016/07/28/277

暑いときは冷たいものが恋しくなり、ついつい飲みすぎる人もいるかもしれません。
ビールなどのお酒を飲むときも例外ではないですよね。
アルコールの飲み方は人によっても異なりますが、やはり、健康面に配慮しながら味わうことが大切ではないでしょうか。

そのためには、食事とのバランスを考えるように意識したいですよね。
食事と一緒に楽しむお酒としてワインが注目されています。

そこで、暑い日に飲みたくなるのはどんな種類のワインかについて、全国にいる男女100人のみなさんに意見を聞いてみました。

【質問】
暑い日に飲みたいワインはどれですか? 

【回答数】
スパークリングワイン:76
白ワイン:17
ロゼワイン:4
赤ワイン:3

◆約8割の人が好むスパークリングワイン!幅広い世代にも人気

アンケートの結果、「スパークリングワイン」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・最近は、特に暑い夏なので、飲むなら爽快感があるスパークリングワインです。(20代/女性/自由業・フリーランス)
・やはり炭酸が入っていた方が夏はすっきりするし、美味しく飲めると思うから(30代/女性/専業主婦)
・スパークリングワインを飲んでスッキリしたら、暑さが吹き飛ぶから。(60代/女性/専業主婦)
・よく冷やしたスパークリングワインを、ビールのようにグッと飲み干したい。(40代/男性/会社員)
・学生時代に、親しい友達から紹介されて、それ以来よく飲むようになったので(40代/男性/会社員)

76人の男女は、スパークリングワインが好きなようです。

気温が高くなると炭酸飲料でスカッとしたくなりますよね。
美味しく飲むためにも炭酸の役目が大きいのかもしれません。

美味しく飲んで暑さを吹き飛ばしたいとの声や、ビール感覚で飲みたいとの意見も挙げられました。
学生時代からずっと愛飲しているとのコメントからは、長年のファンがいることもうかがえます。

このように、スパークリングワインにはいろいろな魅力があり、幅広い世代から親しまれていることが分かる結果となりました。

◆食事と合わせて楽しめる白ワイン!赤ワイン好きの人も注目

アンケートの結果、「白ワイン」に次いで「ロゼワイン」「赤ワイン」の順となりました。

・キリリと冷えた白ワインは飲み口がスッキリとしていて夏向きだから。(20代/女性/会社員)
・あっさりした白ワインをイタリアンと共に飲むのが私の趣味です。(20代/男性/学生)
・つまみとしてカツオのたたきを食べながら、白ワインを飲みたいです。(40代/男性/会社員)
・ロゼのほうが甘みがあって飲みやすいような気がするし、スパークリングよりもお腹にたまらなそうだから。(40代/女性/その他専門職)
・暑い日にはスタミナのある肉料理が食べたくなります。そんな時に、お酒はあまり飲めませんが、少量の冷たい赤ワインを舐める程度に飲めば、嬉しい気持ちになります。(60代/男性/無職)

17人の男女は、白ワインがお好みのようです。

よく冷えたワインを飲んでさわやかな気分になるのも夏の楽しみですよね。
洋食と和食、どのような料理にも合うメリットがうかがえました。

ロゼワインだと答えた人は4人。甘い風味だけでなく、お腹にたまりにくいことも飲みやすい理由のようですね。

赤ワインを選んだ人(3人)のコメントからは、白ワインと答えた人と同じく「料理との組み合わせへのこだわり」が見て取れました。

ワインとの相性は人によってもことなりますが、食事と合わせて楽しむこともポイントかもしれませんね。

◆ワインそれぞれに持ち味が!楽しみながら飲むと新しい気付きも

アンケートの結果、「スパークリングワイン」を愛飲する人が全体の約8割になり、老若男女を問わず多くの人から愛されることもわかりました。

炭酸飲料の飲みやすさはジュースなどでも注目されていますが、暑い季節の飲み物は喉越しの良さが不可欠なのかもしれません。

一方、「白ワイン」や「赤ワイン」と答えた人の中には、料理との組み合わせを意識した人もいることがうかがえます。
「ロゼワイン」の飲みやすいテイスト見逃せませんよね。

今回のアンケート対象になったワインには、それぞれ持ち味があることがわかる結果となりました。

ワインを楽しむときにこれらの回答を参考にすると、新しい気付きがあるかもしれませんね。

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2016年7月12日~24日
調査方法:インターネット調査
有効回答数:100サンプル

■どんなシチュエーションでも飲める!夏におすすめの本格派ノンアルコールワイン
メーカーはベルギーのNEOBULLES(ネオブュル)社。ベルギー大使館推奨。
アルコールワインを醸造後、独自の脱アルコール製法(低温低圧環境で蒸留)で仕上げた本格的な味わいで残存アルコール度数0.0%のノンアルコールワイン。

アルコールワインと同じ製造方法で、出来上がったワインからアルコール成分を除去するという特殊な技術でつくられているため、従来のようなジュースなどを混ぜ合わせる、ワインの味わいに似せたものではなく、アルコールを抜いた“ありのままの”ワインといえます。

ノンアルコール・スパークリングワインは、「デュク・ドゥ・モンターニュ(白)」と「デュク・ドゥ・モンターニュ・ロゼ」の2種類を発売。ノンアルコール・スティルワインは、「ヴィンテンス・シャルドネ(白)」と「ヴィンテンス・メルロー(赤)」の2種類を発売しております。
 

商品画像はノンアルコール・スパークリングワイン「デュク・ドゥ・モンターニュ」
ノンアルコールなのに、まるでシャンパンの味。本物のワインを醸造後、独自の脱アルコール製法で仕上げた本格的な味わいのノンアルコール・スパークリングワイン。

アルコールワインと同様にお料理と一緒に美味しく楽しめますので、お食事や乾杯などのシーンはもちろん、アルコールを控える休肝日などにもご利用いただけます。また、お酒が飲めない方、アルコールが飲めない妊娠・授乳中の方やドライバーの方にもオススメの商品で、是非皆様も「デュク・ドゥ・モンターニュ」を体験していただけますと幸いです。

※20歳以上の方向けに開発された商品です。

■WEBマガジン(オウンドメディア)『MELLOW(メロウ)』 毎週3~4回ほど情報更新
URL:http://wine-mellow.com
1.革新的な製法によりノンアルコールワインがお食事と一緒に楽しめる特長があることから、「オリジナルレシピ」や「グルメガイド」をご紹介。もちろん、アルコールワインでもお楽しみいただけます。
2.美容ライターや著名人などがライフスタイルにおける(意外な!?)飲用シーンをご紹介。
3.ワインエキスパートやソムリエによるワインの豆知識、アンケート発表、エンタメ動画など配信。

MELLOW(英語)の語意:[酒が]芳醇な、[人が](経験を積んで)円熟した、[口語](酒を飲んで)陽気な・一杯機嫌の。語尾のLOWは、「low calorie wine」のイメージ醸成も兼ねております。

ノンアルコールワインの特長である芳醇な味、WEBマガジンを通じてのワインに関する円熟な経験を疑似体験、皆様が陽気な気分になる情報発信を目指していく意味をタイトルに込めております。

■会社概要
株式会社湘南貿易は、「人々と感動を共有したい」という基本姿勢のもと、基軸の軟包材関連機械の輸出入のほか、ワインの輸入、リサイクル関連ビジネスを手がけています。

会社名   :株式会社湘南貿易
本社住所 : 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル5階
創業 : 1997年1月17日
資本金 : 1,120万円
従業員数 : 36名(エレマ・ジャパン株式会社含む)
代表者 : 代表取締役社長 橋本 則夫
URL : http://www.shonantrading.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社湘南貿易 >
  3. 暑い日に飲みたいワインの総選挙!約8割がスッキリ爽快感のあるスパークリングワインを支持